ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2015年4月

合計:1585 今日:1 昨日:0

2015年4月 日本海 釣果情報


4月30日(木曜日)日本海 高鷲沖 ”撃沈タイラバ”

今日は和歌、コバちゃんの日本海初釣行です。コバちゃんは釣りは久しぶりでウキウキ、ワクワクして昨晩は一睡もしていないとの事でした。気持ちは判りますね~!(笑)AM01:30自宅発、SAにて早目の朝食を取りAM05:00着、05:30出航です。若い衆の普段の心がけが良いのでしょうか、今日の三国の海況は晴れ、ナギ、微風で絶好の釣り日和です。大真鯛、ブリめざして。。。!「待ってろよ!大真鯛」とイザイザ出陣!アレレ!実績のあるポイントにボートがいない。タイラバを落とし込むも全く当たりません。最新鋭の魚探にも魚影の反応なし。。。青物もマダイ君も今日もお休みのようです。先回の陸側のポイントに移動すると、いるはいるは、今回もお魚君でなくてボートの数です。大型の遊漁船も3隻ウロウロ移動しているので、余り釣れていないようです。近くのボートに確認すると今日は駄目ですと、冷たいお返事です。青物の魚影は写るのですがかかりませんね~!仕方が無いので根魚に変更です。まだ、帰りたくないと言うので新港でアジ狙いですが、ここもボートが2隻でNGとの事で帰港しました。帰路の途中の河口近辺にて大アジ入れ食いポイント発見しました、次回のお楽しみに~!でしたが、回遊魚なので。。。??
・どうだ!今日の初物!アレレ!お魚君よりメタルジグのが大きいぞ!(泣)
画像の説明
・これはマズマズの型ですね!どうでも良いけど、海と空がきれいですね~!
画像の説明
・本日の釣果で小ぶりのガシラ一色でした。マア、お土産には良いかな?
画像の説明
・おいしそうな煮魚になりましたが、箸とビールが邪魔なので。。。センスがないね。
画像の説明


4月26日(日曜日)日本海 高鷲沖

昨日の予報では福井の気温8度との事でゆっくりとホテルで朝食を取り、今日は07:30着で08:00出航です。天気も良くてナギ状態で4500回転での航行です。大グリ、中グリとボートは数隻の為、根魚ポイントへ1直線です。いるはいるは、お魚君でなくてボートの数です。皆さん、ジギングばかりで、チョクチョク白い魚体が散見されます。このポイントは浅いのですが、青物が回遊していたそうで、4月の好ポイントとの事でした。今日はほとんど上がっていないようです。11時頃から白波が出てきたので急きょ帰港しました。実釣約2.5時間という所でしょうか!マリーナの降揚機が1台故障しているので帰港船の渋滞です。何とかしてけれ~!
本日の釣果は、30cm前後のクロメバルとカサゴでbB様が喜ぶお魚君ですね。これ買うと結構すると思いますし、高くて買えないので釣人みょう利なのです。
画像の説明

初めて使用するフオースマスター400、これ軽くて小さくて最高です。オシアカルカッタも滑らかですばらしいリールですが、手巻きは疲れるので若い方にまかせて。。。壮年は楽な道具を選ぶのです。違うか~!(笑)紺碧の海の色と暖かい日差しです。今日はTシャツ1枚でした。釣れても釣れなくても、海はいいな~!最高なのです。
画像の説明

4月25日(土曜日)日本海 高鷲沖

昨日の就寝前は疲労困ぱいで今日の釣行を危惧していましたが、8時間グッスリ寝たせいか、早朝目覚めると、何と疲れは余り残っていませんでした。私もマダマダお若いようです。(笑)さてと、今日は日本海の初釣行というか、第1回目の魚場調査になります。
今日は05:30着で06:00出航です。河口にでるとうねりが強くて3000回転にての航行です。気温は12度ですが、海上は寒くて、ヒーターを出して手を温めます。昨年の同時期の青物爆釣ポイントも当たりも無く魚影も、ほとんど写りません。本命のポイントに移動しますがボートも数隻で、お魚君もお休みのようです。仕方が無いので陸側の寝魚ポイントに移動しますが、何とボートも多く9時頃になると暖かくなり魚影もかなり写りました。
32cmの大きなカサゴと33cmのカレイです。帰路で青物を1匹拾って帰港です。この位がお土産には丁度よいですね。真鯛は釣りの醍醐味はあるのですが、あんな大きな物は喜ばれないので。。。(泣)でも釣りたいのです。待ってろよ!大真鯛。。。!!
画像の説明
8時半頃から暖かくなり活性化してきたようで魚影もかなり写りました。
画像の説明
この寝魚ポイントは水深50m以下で小型ボートの多い所ですが、大型の遊漁船も含めて写真はうまく撮れませんでしたが、ひしめきあっています。
画像の説明

4月24日(金曜日)ボート整備&清掃

昨日は名古屋にて業務主任者講習で名古屋に1泊しました。朝食を取ってから、ゆっくりと発予定でしたが、06:45と遅くて駐車場もエレベータ式で予約不可というし、ホテルも超満員で混雑が嫌なので明るくなった05:00にでたら車が降りてこない。。。結局05:30発、福井08:30着でした。暑いくらいでTシャツ1枚での作業です。ぺラを外して見たら案の定ハリスが巻きついています。これは注意しないと駄目ですね。半年間の汚れ落しとキャビンの清掃、エンジンの塗装、キール部のFRP補修と9時から15時まで6時間かかりました。ホテルに着いたらフラフラで明日は釣行できないかな。。。と思いながら就寝です。

画像の説明
この砂を見てください。このマリーナの冬場は西風が強くて砂塵の嵐だそうです。出入り口にたまった砂を山のように積んでいる為、砂塵が舞い上がるとの事でした。排気口なので特に問題無いと思いますが回転部分なので、何か嫌ですね。なので今年からぺラ廻りをシーズン終了前にカバーリングするので、よろしくです。
画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional