ご予約は早めにメールにて連絡ください!

クロダイの仕掛け

合計:11267 今日:2 昨日:0

◆ クロダイ ボート釣りの仕掛け

サオ・・・3.9m標準 

  • 3.6から4.2mのズームでも良いでしょう。
  • バースの中に入って行きますので、穂先を折る事も多々あります。
  • あまり高価な竿は必要ありません。
  • 1万円前後の柔らか目のカーボンロッドで十分です。
  • 堤防でべテランの方は硬調子でも何でもOKです。

道糸・・・ 2.5号標準 (3号でもOKです)

  • 30cm間隔に赤白等の色がついた道糸がBestです。  
  • 堤防釣りに使用する目印は不要ですが好きずきですので、どちらでもOKです。

ハリス・・・2号標準 (道糸が3号の時はハリス2.5号にしてください)

  • 2号以下のハリスはブチブチ切られます。
  • 2号でも2.5号でも食いには関係ありません、後は当たりの取り方のみです。
  • ハリスの長さは1ヒロ位にして下さい。(余りこだわる必要はありません)

オモリ・・・5B標準 (6BでもOKです)

  • 潮の流れにより調整しますが5Bよりも6Bのが当たりが取り易いかな!

針・・・クロダイ針 貝用 (5号標準)

  • 6号も用意しておいた方が良いでしょう!
  • 貝用、カニ用、ボケ用 ・・・ 等 余りこだわる必要はありません。
  • オモリが大きいので今年はボケ用を使用してみましたが変わりませんでした。

エサの付け方 (カラス貝、フジツボ、カニ 等)

  • エサの付け方に、こだわる方も見えますが、どんな付け方でも
    クロダイは「いれば必ず釣れます」し「いなければ釣れません!」(笑)
  • 私や副船長が一つのポイント(バース)で釣れなければ、そのポイントにはクロダイがいないと言う事です!いても「食い気」が無ければ釣れません!(爆)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional