ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2020年

合計:3002 今日:1 昨日:0

■ 名古屋港のボート仲間と釣果紹介 (2020年)


◆YFR-27(河芸マリーナ)&SRX(名古屋港)オーナーのFUさんです。

<2019.06更新>
2019.5 YFR-24は売却してYFR-27の新艇にかえました。と同時にSRXを買い戻して名古屋港の海蔵近くに係留しています。名古屋港のクロダイ名人であるFUさんは、SRXからYFR24に乗り換え、セントレアや鳥羽方面へ釣行するそうなので、今後は名古屋港のクロダイ同様に伊勢湾や鳥羽方面の釣果情報を重点に掲載していきます。日本海でお世話になった名古屋のFJさんはYFR-27ですが、YFR-24は弟分と言う所でしょうか?


12月29日(火)鳥羽沖 釣り納め ワラサ 9匹

今日は釣り納めでFUさんのYFR27で5名にて鳥羽釣行です。27日の日曜はコンサ礁周辺にて100隻位の船団との情報により05:00に河芸マリーナ出航です。ボートのウインドは霜も無く比較的暖かい朝でした。コンサ礁ではまだプレジャーが2艇ほどです。FUさんは鳥羽のポイントを熟知しているので安心してお任せなのです。コンサ礁周りをくまなく探りますが、お触りすらありません。8時頃になると遊漁船、ジギング船、プレジャーが多く集まってきましたが釣れている様子はありません。FUさんのポイント、菅島沖と移動しますがナ~ンにも当たらないのです。仕方がないのでカブラコなど湾内に移動します。外洋が当たらないので湾内にもたくさんのボートが移動してきていますが当たっている様子はありません。5名が糸を垂らして全く当たら無いのでお魚君の食い気が無いというかお腹が満腹なのかもね。私はシマノ ビーストマスター 1000EJ (電動ジギングリール)とソルテイガ(ダイワのジギングロッド)の相性確認ができてこの時期に鳥羽に来れたので満足なのです。(笑)13時頃に帰港予定でしたが予報に反して北西風が強くなり白波が立ってきました。これでは帰港に時間がかかるのでウロウロと神島北側の船団の釣果をみても釣れていないのです。13時になると一斉に帰港していきます。ボートがいなくなりFUさんは横瀬北側を魚探を見ながらこまめに探っていくと一人にあたりで、やっと1匹釣れました。他の方も1匹、2匹と追加していきますが、FUさんと私には釣れないのです。なんでや~!ジグのカラーはシルバーが良いというのでCB ONEのシルバーにチェンジするとFUさんに即当たりです。私のみ当たらないのでFUさんのCB ONEのシルバーをお借りしてと。。。なんと即当たるのです、恐るべし伊勢湾爆釣ジグのCB ONE(クイックゼロワン)なのです。帰港前に大きなブリをかけました、ものすごい引きでがソルテイガが根元から曲がっています。後11mと言ったと思ったらブルブルときてフックアウト合わせが緩かったのかな。。。?残念無念!逃げた魚は大きいというお話でした。(笑)

画像の説明

外洋で釣れないので湾内に集まりますが、どこも釣れないのです。(泣)
画像の説明

また来るけんね!ブリちゃん待っててね!(笑)帰路はべたなぎになりました。
画像の説明

前日28日のマリーナ前の状況ですが西風なので三重県側は穏やかですね。
画像の説明


12月06日(日)鳥羽沖 サワラ 1匹、ワラサ 3匹 他

今日はFUさんの釣行です。鳥羽方面に行ってきました。満ち込みからになるので、いつもの場所から菅島北東の駆け上がりを流しました。船団は菅島沖でしたが、無視して小場所を頑張りました(^^)ルアーロストが嫌なので、テールフック無しのゼロワン150g緑金を一日中使っていました(^^) 65センチクラスのワラサ3匹、40ちょいのハマチ1匹、80切れのサワラ1匹で納竿しました。

画像の説明

菅島沖の船団
画像の説明

わたしは40から60メートルラインをうろちょろ
画像の説明


11月15日(日)鳥羽沖 ワラサ 2匹、サンバソウ 1匹

今日はFUさんの釣行です。鳥羽は激シブです(^.^)今のところワラサ2、サンバソウ1です。
鳥羽の青物も調子が良いという情報でしたが、日ムラが多いようですね。私も月曜が風が無さそうなので日曜から白子宿泊、月曜、夜明けとともに鳥羽釣行、火曜に朝食後帰港の計画でしたが、知多沖にして正解のようでしたね。FUさんでワラサ2匹だと私では撃沈なのです。FUさんは鳥羽のポイントは熟知していますし、青物、真鯛と何でも釣り上げて私の鳥羽のお師匠さんなのです。

画像の説明

10月28日(水)鳥羽沖 サワラ 2匹、ブリ 1匹、ワラサ 6匹 

今日はFUさんの釣行です。今日は久々の鳥羽ジギングです。ここ数日青物の調子が良いとの事で、行ってきました。ベイトは殆どおらず、底付近で捕食している反応を見つけては拾い釣りとなりました。潮の当たる変化のあるところを移動しながら底から5メートルまでの魚探反応とにらめっこ。平日ですがボートが多くて、魚を掛けると他のボートが直ぐに集まってきてしまいます。そうなると魚が気難しくなってしまうので同じ場所で何回も当たる事は稀でした。帰り道、白子の5メートルラインで1時間程キャスティング。飽きない程度にハマチが当たりました。日没まで粘ったマリーナの友人は此処でサワラ 2本追加していました。釣果、サワラ 80、95センチ、喧嘩ブリ82センチ、ワラサ70から60センチ6匹、ハマチ3匹持ち帰りです。
いいですね~!さすがです。FUさん推奨のソルティガのXXHB購入したので早く行きたいですね。このロッド柔らかいですが粘りがありそうで気にいりました。釣具店のお兄さんも絶賛していましたよ。シマノOCEA EJ(B63-4)は固すぎて全くダメでした。50㎝前後のハマチクラスは魚信もなく即上がってきます。メーター級のお魚君ばかり釣れるのならOKと思いますが。。。(泣)

画像の説明


10月24日(土)河芸沖、白子沖 サワラ 2匹、ハマチ 16匹

今日はFUさんの釣行です。甥っ子と出ています。朝いちだけ釣れました。河芸前ですが、ベイトはいません。北へ移動しまます。今磯津まできてしまいました。反応はいいのですが、釣れません(≧∇≦)白子沖へ戻ります。ハマチはあと6匹います。

画像の説明

帰路の河芸前5メートルでやっときました。これもでかいですね。
画像の説明

でかいですね~!97㎝かな。。。
画像の説明

画像の説明


10月14日(水)鈴鹿沖 ワラサ 2匹、ハマチ 爆釣

今日はFUさんの釣行です。今日は、SKさんの情報をもとに、あわよくばサワラ もと意気込んで釣行して来ました。確かに赤門付近、ベイト反応もありましたが、そのちょい北の強烈なベイト反応の中でキャスティング開始です。投げても投げてもハマチ。これはこれで楽しいのです。ハマチ ボイルも無くなり、鳥羽方面に向かおうか迷いましたが、サワラを釣り上げようと色々やりましたが、結局、サワラは船にあげることはできませんでした。途中、ワラサクラスがいるポイントを見つけましたが、安物のブレード付きジグをそのまま使ったからかトレブルフックが曲がったり、バラしたり。2枚しか取れませんでした。次からはちゃんとしたフックに付け替えて臨もうと反省しています(^^) ワラサ2ほん混ざりましたが、サワラ は釣れませんでした(^^)
さすがFUさんですね。ビックリポンです。サワラはいないようですがワラサもきたようだし、イヨイヨ青物君のシーズンインかな?

画像の説明

WHさんにもお会いできました(^^)
WHさんは昔はFUさん同様に堤防のクロダイ名人でしが、近年はボートのクロさんで消しゴムのエサ等で遊んでいます。今日が初青物狙いでしたので、どうしたら釣れるのか分からないようでした。彼はのめり込むとトコトンやるので2~3匹釣れれば、即名人になると思いますよ。のめり込め~!(笑)
画像の説明


10月01日(木)鳥羽沖 青物 撃沈 、真鯛 2匹

今日は名古屋のFUさんの釣行です。ジギングでサワラ、ワラサを狙いに行きましたが、ご機嫌が悪いのか、魚探反応は最高なんですが全く当たりませんでした。お土産が欲しかったので、久しぶりに例の場所でタイラバ をやりましたら、まあまあの真鯛が2枚釣れてしまいました。大潮ですが、潮も緩かったです。windyが見事に外れ、帰りは2時間かけて、ドンブラコとなりました。
最近の鳥羽は日ムラが多いようですね。10/03(土)はコバちゃんと鳥羽遠征しますが、さてさてどうかな?釣れる釣れないは時の運として行かねば釣れないし、釣れなくても行けば気が済むので。。。(笑)楽しみなのです。

画像の説明

画像の説明


9月20日(日)鳥羽沖 真鯛 2匹、ワラサ 10匹

今日はFUさんの釣行です。コンサ、シモーサの潮上かけ上がりです。ワラサ65から75センチを10匹、真鯛2匹釣りました。帰り道、サワラ の様子を見ながら帰ります。(^ ^)河芸前サワラはたまに飛びますが、当たる気がしません(^^)
ウ~ム!FUさんに当たる気がしないのであれば、サワラはまだまだ時期尚早かもね?

画像の説明

クーラー満タンすばらしい釣果です。私も行きた~い。でも、これ一人で持てないよ!
画像の説明

納竿して、船掃除完了です。お疲れ様でした。FUさんは河芸マリーナ保管ですが、中々良心的なマリーナなのでお勧めのマリーナですよ。鳥羽釣行される方はGoodですね。
画像の説明

8月16日(日)河芸沖 カニ大漁、鳥羽湾内 ワラサ 1匹、他 4匹

今日はFUさんの釣行です。またまた蟹とプチ鳥羽に行ってきました。蟹は大漁でした。(^^)鳥羽は風が強くなる予報で、湾内のみの10時上がりです。大きなサワラはタモの中から傷んだ網を切り裂いて逃げていってしまいました。また、全く浮かない不明魚と10分格闘して、結局根に入られてしまいました。多分まあまあの大きさのクエだと思います。今日は沢山当たり、沢山バレて行きました。ワラサ1、デカハマチ3、ヒラメ1にて納竿しました。今日は風がありましたが、私も、10時が限界です。

画像の説明

画像の説明


08月10日(月)河芸沖 ワタリカニ 多数

今日は名古屋のFUさんの釣行です。いくらエアコンがついていつも、釣りは外です。暑すぎますし、湾内もパッとしないので、夕涼みがてら甥っ子とワタリガニに行ってきました。ところが、南風の影響で波が高く、穏やかになった23時頃まで待機する事になってしまいました。無風から風向きが西寄りになった午前0時頃、蟹が浮き始めました。気づけば午前3時をまわりまして、少しだけ朝マズメをと思いましたが、深夜でもうだるような暑さなので、大人しく帰りました(^^)どれだけうろちょろしたのか、航跡が物語っていますね(^^)

画像の説明


7月20日(月)鳥羽沖 ハマチ 9匹、真鯛 5匹

今日は名古屋のFUさんとYFR27新艇オーナーの方と二人の釣行です。今日、YFR27が納艇となった先輩と、鳥羽方面に行ってきました。二枚潮が強く、タイラバ、ジギングとも厳しかったですが、潮目でのキャスティングで55センチクラスのハマチに遊んで貰いました。真鯛は60あります(^^)下の足場が20センチピッチなのです。ボートデビュー初釣行でこれだけならまあまあですね(^^)今日日はとても厳しい海況で、下潮では、釣りになりづらかったです。下潮の水潮表層と満込の海水表層の温度差が4°cもありまして、それをヒントに満込の潮目付近で、魚が浮くであろうと判断して探していたら、当たりました。サワラを狙ったのですが、サワラが浮く事は無かったです(*^^*)神島の南西です。コンサ、シモーサと鯛の島の間のコンサ寄りです。
ボート釣り初デビューで、これだけ釣れたら「キ」の字は間違いないですね。(笑)鳥羽のポイントを熟知しているFU先生が同乗しているからでしょうね。7月、8月は四日市近郊では難しいので鳥羽しかないようですね。美しい鳥羽の海に早く行きたいものですが、今週の土日も雨模様で、来週も雨ばかりの予報です。ク~ッ!ストレスがたまります。

画像の説明

画像の説明

日本海のブリキャスティングロッドなので、55のハマチなら楽勝との事です(*^^*)入れあたりになりましたので、雑にもなりますね(^^)
画像の説明


06月27日(土)千代崎沖 タコ 14匹/人(42匹/3人)

今日は名古屋のFUさんの釣行です。千代崎沖、タコです。ポツポツと拾い釣りです。9時過ぎの潮止まり前にジアイがありました。朝、生田さんの船見かけましたよー(^ ^)40ちょいでした。黒鯛の師匠のお爺さまとちびっこががんばりました(^ ^)やはり生田さんでしたーYF27でしたので、もしやと(^ ^)やや離れていたので確証はなかったです。お刺身、美味しそうですねー(^^)見かけたら連絡くださいよ!(笑)今日は潮が動かず風も出たり止んだりでしたね。大きいのが3匹きて100%バレずに満足でした。私には少し硬めのロッドがバレにくいようです。9時前には沖上がりでした。スパンカーを外しているので余計に分かりにくいでしょうね。

画像の説明

画像の説明


06月20日(土)千代崎沖 タコ 20匹

今日は名古屋のFUさんの釣行です。今日はマリーナは植樹祭とやらで臨時の休業日でしたが、タコに行って来ました。船も少なく、アタリも少なく、ポツリポツリと拾っていく感じでした。ひと流しで1匹2匹のような感じでした。赤門から千代崎やや南まででポツリポツリです。今日、朝イチは単発1匹しか当たりませんでした。千代崎前は生簀のタコも弱らない程度で、水潮ではありませんでしたが、風向き次第では、表層に少し真水入るかもしれません。水は濁っています。

画像の説明


06月6日(土)河芸沖 ワタリカニ 40匹、コウイカ 1匹

今日はFUさんの釣行です。昨晩、マリーナ出て直ぐから白子の水深5メートルラインで、今年初のワタリガニすくいをやりました。最盛期程はいませんが、粘りに粘り何とか40程すくいました(^.^)あと、舌鮃とコウイカもすくいました(^.^)マリーナで仮眠して、今からタコに向かいます(^.^)AM04時前、ただ今準備中!西寄りの風が強いですね。SKさんのタコ速報を見たら、行きたくて行きたくて(^.^)どうせ行くなら夜ワタリガニをと(#^.^#)さて、AM04:10出航準備完了(^.^)

画像の説明

画像の説明

05月10日(日)千代崎沖 タコ 15杯

今日は名古屋のFUさんの釣行です。今日はお昼から、タコやったらいました(^^)サワラはマイクロベイトで釣るの難しいです(^^)今日もたくさんはねていました(*^▽^*)
いよいよ千代崎方面でも型の良いタコさんが来てくれたようですね。でもピンポイントだとか。。。ピンポイントは難しいので嫌いなのです。ベターと海底のどこでも張り付いているのが良いですね。当たり前か~!(爆)サワラもたくさん飛んでいたとの事で楽しみですね~!今週は風の無い日にサワラ&タコ狙いとするかな?二兎追う物は一兎も得ず!なんて嫌な諺ですね~!(笑)さてさて伊勢湾バース方面か河芸方面か迷う所なのです。

画像の説明


04月08日(水)鳥羽沖 ブリ 1匹、真鯛、ハマチ ボコボコ

今日は名古屋のFUさんの釣行です。鳥羽、コンサ礁朝の釣果です。
何を落としてもハマチ。タイラバ は黄色のチャートが良かったです(^^)何とか一枚ハマチの中のブリを釣りました(^^)シーバスも2枚来ました(^^)
画像の説明

画像の説明


03月21日(土)名古屋港  クロダイ 3匹 

今日は名古屋のFUさんの釣行です。今年初のボートチヌです。午後2時半から4時半までやりました。餌のミジ貝を採取するのに大変苦労しました。腕が落ちたのか、やりとりの角度をあまり意識しなかったせいか、ハリスを2回飛ばされました。46から50を3枚。居付の真っ黒、産卵前の腹8分でした。

画像の説明


02月14日(金)鳥羽沖 ブリ 4匹、サワラ 2匹 他 

今日は名古屋のFUさんの釣行です。朝の部の例の場所での釣果です。ブリ4 、ワラサ1、サワラ2、真鯛1、クエ2です。少し休憩します。休憩の後は全然でした(^^)今日は寒くありません。あっ!バンコクに比べたら極寒です(^^
いいですね~!今日は風もなさそうで暖かいようですね。私も新鮮でおいしい寒ブリが食べたいです。バンコクの魚は水が汚いので食べる気がしないのです。2/7~2/27まで滞在しています。3月の暖かい日まで残しておいてくださいね。

画像の説明

01月11日(土)鳥羽沖 ブリ 2匹、ハマチ 2匹、真鯛 1匹

今日はFUさんの釣行です。甥っ子と菅島沖、カブラコを回ってきました。何とかハマチと真鯛を釣ってもらえました。私は、ブリのフックアウト2回ありました。ドラグ緩めでやりとりを丁寧にしているとたまにありますが、二回も有るとは(^^)釣りをしていた時は4から5メートル位吹いていました。朝は7メートルほどでしょうか。カブラコ、大渋滞でした(^^)
ウ~ン!いいですね~!河芸マリーナだから行けるのでしょうね。ウラマやしいのです。ホテルで徒歩で行ける白子マリーナに前泊して、行けない事も無いのですが、翌日が北風や雨だと行けないのです。真冬に3日風の吹かない事は余りないので。。。1月は鳥羽へ行けるかな~?ボートで行けなければ、鳥羽のジギング船にで乗るかな?ブリを1匹で良いので釣りたいのです。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

朝方は強風の為、遊漁船も湾内に逃げてきたようですが、鳥羽は湾内でも釣れるところがタマンナイですね。
画像の説明


01月02日(木)鳥羽沖 初釣り ブリ 2匹

今日はFUさんの初釣りです。釣り始め行って来ました。波風強く早帰りです。喧嘩ブリ2匹、その他です。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional