ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2012年10月

合計:2560 今日:1 昨日:0

2012年10月の日本海釣果情報  <本年度最終回>

<11月8日更新>
11月10日(土)~11日(日)も計画したのですが日本海は冬の海のようです。10月末に釣行できただけでも運が良かったかな!下記釣行で日本海は最終釣行になりました。

10月27日(土曜日) キダイ、キジハタ、シイラ、フグ多数で撃沈!

今日の馬海衆はクロダイ釣りの予定でしたが日本海の海況が良さそうなので急きょ予定変更して高鷲沖へレッツラ Go!です。日本海も今日で最後かも知れないですね~!狙いは「アマダイ」アマダイ以外はいらないよ!という事で底をハワす工夫をイロイロと。。。朝方は風もそれなりにと強くて寒い、寒いのがいかんですね~!スパンカーを立ててと!エンジンにて道糸が垂直になるようにしてと!船長は忙しいのです。。。しかしながら、な~んにも当たりません。これだけ当たらないと眠くなります。寝るかな~!(笑)3人で、この釣果では「撃沈」ですね!フウ~!3日連ちゃんで良く仕事しました。
・右中の細長いのメキスらしいのですがカニ採り師和歌は捨てないのです。
画像の説明
・渋い中、キッ北!あせってたがキッキタ~!青物かな、でかいぞ~!その後は・・・
画像の説明
・この方、フグ釣りはうまいですね~!11匹位上げてました。フライにすれば。。。
画像の説明
・べタなぎになってきました。メタルジグにて青物狙いで・・・オッ!高級魚か?
画像の説明
・どうだ!これが高級魚のキジハタだ!僕が今日の竿頭です。何も出ないけど。。。
画像の説明

10月14日(日曜日) シイラ 45㎝ アマダイ他 五目釣 (12匹)

今回は「カニ採り師和歌」と14日の日曜から1泊2日の釣行です。日本海の大潮は余り実績がなくて余り良くないね!と話しているのですが、この方はワザと大潮を狙って計画するようですね!(笑)14日はうねりが3m近くありましたが予想した強風にならず何とか釣りになりましたが、釣果は45㎝の大アジ1匹と撃沈でした。明日は中止かなと思いましたがマリーナ社長の話ではOKとの事なのでホテルの朝食を早くして頂いてリベンジです。何となんとアマダイが小ぶりながらきましたし、シイラがボートの廻りに回遊しています。和歌はジグに交換してボコボコでした。11回ぐらい掛けたかな。。。?馴れないのでジャンプしてほとんどバラシです。1m位のがボートの目の前でジャンプ、和歌もキャーキャー言って大騒ぎです。すごいですね~!私もビックリです。こんな光景はTVしか見たことがありません。さすが日本海ですね!これからの時期はジグ持参のが良さそうですね!それにしても魚種の豊富さには驚きます。アマダイ、何と美味しい事か!これ狙っても中々釣れないのです。。。シイラも初めてですが結構美味でした。

画像の説明
・1mクラスの連続バラシは興奮したね!ハネタ所の写真ほしかったね!
画像の説明
・これは14日の三国沖にて大アジをあげている所かな!
画像の説明

10月7日(日曜日) キダイ 32㌢ (2匹) 

今日の愛知は小雨ですが福井は小雨も明るくなる頃には止んでいる予想です。北陸道の気温は15度、無風(ヨシヨシと!)で寒いくらいですね!アレレ!マリーナに着くと意外と風があります。海もうねりがありますね~!予報と全く異なります。北の風なので三国沖から高鷲沖に避難移動です。マア、伊良湖のうねりに比べて大した事無いので釣り始めるとしましょう!今日はエサ用の沖アミとサンマの切り身です。その前に120gの鯛カブラにて試釣ですが当たりが全くありません。サンマも何も食いません。沖アミにするとコンコンと当たりがあります。キダイでしょうね!今日は「胴突3連天秤仕掛け」を新作試釣しました。カラミ防止には効果大ですが、引き上げる時の引きが天秤にて吸収される為か引きが今一楽しめません。次回、波の静かな時に再度トライして採用の可否を検討しよう!(笑)白波が立ってきたので8時前に沖あがりです。実釣1.5時間という所でしょうか?安全第一の為、仕方がないですね!少し早いですがボートを上架してサンダーにてポリッシュ&ワックスかけです。これも初めての経験なので楽しみです!
画像の説明

  • 10月7日(日)~ 8日(月) ボートのポリッシュ&ワクシング実施

ウ~ン!東尋坊の上当たりが真っ黒です。通り雨がきますね~!カミナリと土砂降りの雨です。本当に最近は天候が不安定というか変な天気が続きます。仕方が無いのでキャビンにて朝寝です。1時間ほどで晴れてきたので再度作業開始です。業者さんはさすがにウマイですね~!こういう時は見ているだけでなく聞きながら技術を盗むのです。。。(爆)
・雨が通過したらこんな天気になりました。プロのサンダーの動かし方を確認します。
画像の説明
・このサンダーは低速回転でトルクがかかっても回転は落ちないそうです。
画像の説明画像の説明
・下記スリキズもバッチリOKです。  ・後側の鏡面判りますか?
画像の説明画像の説明
・ピンボケですが車が反射しているでしょう! ・きれいになりました。
画像の説明画像の説明
・これを鏡面加工と言うんです!馬回衆がやるべき事何ですが技術力が無い!(泣)
画像の説明画像の説明
・ルーフの実施前と実施後です。    ・隣のボートが反射しています。
画像の説明画像の説明

  • 余りにもピカピカになりましたので業者さんと同じサンダーとポリッシュ、ワックス等すべて同じ物を一式購入しました。四日市の21Ftも実施します。車両用なので車にも良いとの事でした。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional