ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2017年7月

合計:2622 今日:2 昨日:0


2017年7月の釣果情報


7月30日(日)クロダイ 7匹 (~43㎝)

今日はWHさんの釣行です。歳で釣行記&釣果の写真も撮れないと言われるといけないので!!!!家を出る時から風が気掛かりでしたが、案の定南風が強く吹いています。堤防ですとベストですが・・・・堤防で上がっているとの情報で、堤防前をと思いましたが、近場の川越でスタートです。フックを掛けるのも波で苦労させられます。以前YIさんが風が強くフックが伸びた事を思い出し注意一杯です。こんな日も船は入っていますが釣果は無いようです。投げますが乗りもなく、エギ・下のタコの色も色々変えますが何の音さたも無し。小一時間投げますが限界です。ギブアップして黒に変更です。海の色が若干赤潮気味ですので、白&ピンクでスタートします。一投目から止りのアタリ、合わせもまだ若い者には負けないと思いながら引きの強さに負けそうですがタモ入れです。針を外した後そのまま再投入出来るるのがグッドです。今度はハシリ等7連荘した所で大粒の雨で大急ぎで雨宿り場へ非難し、納竿です。写真もしっかりとりましたが、この季節魚の弱りが早いのか、タモで休ませないと元気になりませんので注意。
釣果 タコ 連続撃沈、黒 43㎝~ 7枚。

画像の説明
また、運河に放流したそうなので、放流したクロさんが釣れるかもね。。。(笑)
画像の説明


7月29日(土)クロダイ 10匹

今日は和歌船長、コバちゃんの2人でクロダイ釣りなのです。今週の蒸し暑さも吹き飛ぶくらいの気持ちの良い海風です。まずは和歌船長が前回8枚上げた霞へ移動します。天候曇り、濁り良し、無風で竿を投じますが、潮の流れが速く操船が中々上手くできません。そんな中、聞こえてくるのは「アッ!」という言葉。どうやら餌を取られてしまったようです。(笑)しかし、さすがです。2度目は和歌船長もクロさんを掛け取り込んでいます。コバちゃんも負けるわけにはいきません。今のクロさんは物凄く引きが強いですね。また走ります。竿がUの字に曲がります。楽しいですね~。隣の大きなバースの濁りは茶色く、餌を落としますが、全く反応がありません。もう一度霞へ戻り、潮の流れも遅くなったところですが、「今日は渋いね」とつぶやく和歌船長。本日は10枚釣り上げたところでフィニッシュです。強い引きを楽しめました。
また、和歌がビルジポンプを壊したそうなのでYF27用の新品交換用ビルジを渡しておきました。ギボシが無いので暫定処置だそうです。明日はWHさんが来るので叱られるといけないので。。。(笑)
画像の説明


7月29日(土)知多沖 タコ 2匹

今日は四日市のYIさんの釣行です。今日の夕刻は地域のBQなので釣行するつもりは無かったのですが、タコさんも終了まじかのようなので行かねばなるまい。今日はお隣のKGさんも釣行するというので早めに到着しました。丁度、和歌とコバちゃんが来たので、ガス80L補充してと。。。この作業は朝でないと暑くてやっとれないのです。今日はキスをメインにするつもりでしたが、化学炎症した指が完治していなくて石ゴカイがつけれません。仕方なくタコに変更しましたが、食い渋りですね~!無風なので、薄日がさすとものすごく蒸し暑いのです。当たらないは蒸し暑いはで朝寝したくても朝寝もできないので8時沖上がりとしました。こんな時は、やはりエアコンがいるので交換できれば良いのですが。。。?(笑)
・型は少し大きくなり、つぶ揃いのようですが、なにせ当たら無いのです。
画像の説明
・無風、べた凪で暑いというか、ものすごく蒸し暑いのです。やはりエアコン必要か?
画像の説明


7月28日(金)クロダイ 5匹

今朝はどんより曇って薄暗く、今にも雨の降りそうな天気だがシーバス&クロダイのリレーで出港。先ずはシーバスからで川越からスタート。2時間程かけて四日市まで周ったが、霞で2回、四日市で1回ヒットしたが全てバラシで撃沈。クロ釣りの準備をしていると、雨がザーザーと降りだした。朝食を食べながら様子見していると、半時ほどで小やみになったので釣再開。一発目のアタリは止まり、バシッと合わすと強烈な引込、糸を出さずに堪えていたがプツーン。ハリスと道糸の結びめで切れていた。アタリは頻繁にあるがチビが多いようで、カラスを咥えて走るアタリが多い。10時まで釣って5枚、薄日もさして蒸し暑くなったので沖上がりとしました。
画像の説明


7月26日(水)知多沖 タコ 3匹

今日は四日市のYIさんの釣行です。今日は釣りでなくてボートのエアコンが昨年から調子が悪いので点検確認の為、港へ行く予定でしたが、どうせ行くのなら知多沖へタコさんの様子見に行きました。平日の為か釣れない為か、大型乗合船は数艇いますが、ボートはパラパラとしかいませんね。日曜のポイントに入りますが、潮が早いのか中々ポイントに入れません。6時半になると急にドシャ降りの雨でスマホで雨雲を確認すると1時間くらいで止みそうなのでキャビン内で待機です。ひと昔前であれば、こんな情報は無いので即刻帰港でしたが便利な世の中になりました。7時半になると雨も上がり心地よい風ですが、当たりませんね~!流されては戻り、軌跡をみるとポイントからずれているので再度戻ります。2.5時間で何回繰り返したでしょうか?先回よりも大きくなったようですが、数はでないですね~!と言う事で10時に沖上がりとしました。今年のタコシーズンもボチボチ終了かな。。。?帰港後に四日市の大型量販店に行きましたが、ボートへのエアコン取付はやってくれないようなので自分で取りつけようと思いましたが、1回/年位しか使用しないので取外して廃棄の予定です。でも約8年間良くもってくれました。エアコン君お疲れさまでした。
画像の説明

7月23日(日)知多沖 タコ 7匹

今日は四日市のYIさんの釣行です。最近の天気は不安定というか局所的に大雨になるようなので中止しようかと思いましたが、12時から岸壁にはしごの取付があるので雨天決行の思いで行きましたが、四日市は曇りで良かったですね。新品換装したヤマハ250PSエンジンも抜群に調子が良くて燃費も225PSよりも良いようです。知多沖に着くとボートや遊漁船がたくさんいますが、日曜にしては少ないようです。ボチボチ終盤という所でしょうか?船団の中に入って1時間全く当たりなしで、他船に聞いてもダメダメばかりです。やはり今年も終わりかな?と思いましたが、ボートのいない場所で1投目にしてゲンコツ級がきました。集中して投入すると3匹は釣れました。プロッタにマークして、その位置に戻ろうとするのですが、プロッタを拡大するので、これが中々難しくて神経を使います。4ヶ所位のポイントを見つけて05:30~09:30の4時間で10打数7安打とKKさんやFUさんが言っていたように、今年のタコ釣りは難しいです。晴れてくると暑くて暑くて汗がひたたり落ちますが、心地よい汗ですね。
画像の説明

7月23日(日)クロダイ 12匹 タコ 撃沈

今日WHさんの釣行です。WHさんも生エサ釣りは釣れ過ぎるので疑似餌に変えていますが、疑似餌でも12匹釣れるのですから、カラスで釣れば20~30匹はわけないですね。でも、また腱鞘炎が再発するので止めた方が良いかな。。。?(笑)まあ、釣上げても誰も食べないので放流するだけだし、以前言ったことがあるけれど、「海のヘラブナ」だね!お孫さんも飽きてしもうたのかな。。。?アッ!そうそう忘れていましたが、タコさんは2打数0安打で水面で顔だけみてさようなら!という事でした。タコ飯はお孫さんが好きなようなので次回チャレンジだね。
クロさんの写真は今回から面倒なので中止としました。(爆)


7月17日(火)四日市 クロダイ 5匹

今日はSSさんの釣行です。今日は海の日、2時に起きた時、音を立てて雨が降ってたけど雨雲は通り過ぎそうなのでGO。今朝は5時半の出港、左折して川越のバースに向かいます。ポイントには既に数艇のジモラーの和船が入っていて、良型のアジをバンバンと釣り上げていた。川越はスルーして霞に移動。最初のバースでレギュラーサイズを1枚キャッチしたが、後が続かづ2バラシで終了。四日市では5カ所周ったが全く気配なし、シーバスはルアーを追ってくれません。長竿に換えてクロ釣り、薄濁りで釣れそうな気配。連日の雨でカニさんが居なかったので、港で捕ったカラスの餌でスタート。数投目にヒット、強烈な引込でロッドは海中に刺さり中々上がりません。顔を見せたのはメタボな40UP。その後も退屈しない程度にヒットは続き、5枚キャッチで沖上がりとしました。
先週の日曜日に和歌が1時間で8匹釣ったので、随分うまくなったのかな?と思いましたが、この時期は誰でも釣れるそうなのでボート仲間の皆さんは早く行って釣上げてくださいね。(笑)WHさんとSSさんのご意見なのです。クロダイの強い引きを堪能してください。
画像の説明

7月16日(土)鳥羽沖  真鯛 45㎝ 他五目釣り

今日は名古屋のFUさんと河芸マリーナのフイッシングアドバイザーのNUさんとの釣行です。YF27の250PSエンジンも換装完了して試運転による不具合の確認を兼ねての釣行です。FUさんもNUさんも鳥羽沖のポイントは熟知しているので全てのポイントを教えてもらいました。今日は真鯛狙いなので全てタイラバ使用です。ポイントが30m~40mと浅いので60gをメインで使用しました。当たりは数回あるのですが、中々針かかりしないというか乗ってくれません。FUさんのミニレッドワームを使用したら一発で乗ってくれました。久しぶりに真鯛の引きを楽しめました。シイラ、ホウボウ、ガシともに全てタイラバでした。帰路サワラの遭遇を期待しましたが不発に終わりました。河芸マリーナから鳥羽まで約1時間なので時間的には楽ですね。今後は一番釣れる時期の9月~10月に河芸マリーナに保管予定です。

画像の説明

昼食はNUさんお勧めの吉田食堂に行きましたが、何と1時間待ちの大渋滞です。今更、変更する訳にもいかないので、暑い外で缶ビ飲みながら釣り談義です。アッと言う間に時間は過ぎ去りますね。人も多いがボリュームもあり、結構おいしかったですが、チト値が張るので馬廻衆には不向きなようです。(笑)
画像の説明
鳥羽の島々もこうしてみると、美しい他国のようですね。
画像の説明
また、来るからな!待ってろよ!鳥羽の魚達よ!250Psの力強い走りです。
画像の説明
河芸マリーナも意外と良い所です。まだ、サービス関連の建屋しか知らないけれど。。。
画像の説明

7月16日(土)知多沖 タコ 16匹

今日はお隣のKGさんの釣行です。知多沖のタコも大きくなったようですね。YF27のエンジン試運転も順調に終了したし、来週からはタコ専門で行かないと。。。?タコのシーズンが終わってしまいます。今年の伊勢湾は1ヶ月遅れているようなので、タコシーズンも遅れてくれると良いのですが。。。(笑)
画像の説明

7月11日(火)衣浦 クロダイ 8匹

今日はSSさんの衣浦釣行です。今朝はNEOで衣浦の海に出撃。ハゼ釣りも始まったようでスロープには数人の釣り人が居て、10cm位のハゼを釣り上げている。今日は銀馬、タコ、クロダイの欲張りリレーで5時半に出撃。前回良かった矢作川沖のポイントで始めっるが、潮止まりのようで中々釣れません。2時間程釣って、8匹で撤収。港内に戻りクロ釣り用のカラスが捕れるまでタコ釣り、一度乗ったが水面まで来てバイバイ。どうやら今年は衣浦にもタコは居ないようです。潮色も良くクロ釣りを開始すると、2m位の深さで止まりのアタリ、力強い引き込みで40UPをキャッチ。アタリは頻繁にあり、エサが落ちてくるのをクロさんが口を開けて待っているようです。1時間ほどで大小交じりで8枚、だれでも釣れる状態のようです。
画像の説明

7月9日(日)四日市 クロダイ 8匹、タコ 撃沈、

今日は和歌船長の釣行です。今日はタコが暗い内に釣れると言う情報があったので、3時出船でタコに挑戦しました❗ポイントでは、南からの波が高くてやりにくく、慣れないせいか少し気持ち悪くなりました。杭のヘチを垂直に探っていると、グンッグンッと掛かりましたがバラシてしまいました。合わ方とか良く解らなかったけれど、少しの間竿に乗ってくれて、重たい力強い引きを感じることが出来ました。 あれは大きかったのかな?と色々考えます。タコエギとイカエギの組合せもやりましたが弱い当りが1回あって竿に乗りませんでした。釣れないけど結構面白くて明るくなってからも6時ぐらいまで粘りましたが、当たりはありませんでした。タコ坊主で次はクロダイです。川越バースからスタートしましたが、当たり無しでポイント移動です。霞では、ガンガン当たります😃餌は港のカラスで、 1時間で2/3バラシながらも8匹上げて、7時30分で満足して納竿しました。クロさんは、お腹パンパンにカラス貝を食べていて、秋が楽しみです😆🎵🎵 硬調竿がいるかなあ?😁
和歌も1時間で8匹上げるとは名人級になったかな?まさに、これぞ入れ食い状態だね!でも良く頑張ったね!和歌にとりましてはクロ大爆釣でした。WHさんによると、この時期、生餌を使うと誰でも釣れるそうだよ。なので、皆さんも、この時期を逃さないように。。。(笑)
画像の説明

7月9日(日)知多沖 タコ 大爆釣

今日は知多のKKさんの釣行です。今日はタコ釣ってキス釣りしました。9時までタコ釣りしてちょっとキス釣って帰ってきました。今年のタコはピンポイントでしか釣れないんで難しいですね。ただ流しとけば釣れるってもんじゃないですね。本当に難しいです。竿を掛けて流しとくだけじゃ数は釣れないですね。エギの色も今日は結構選んできて差が出ましたね。ちゃんと手で持って誘って、エギの色を合わせてピンポイント見付けてそこを重点的に攻めると釣れますよ。ポイント見つけるのが大変ですが……
さすがに知多沖の主というか、鳥羽沖でも毎回毎回すごい釣果でビックリポンです。ピンポイントを見つけるのは我々では難しいというか、不可能ですよね~!運よくピンポイントに当たれば良いけれど。。。本当に今年のタコは難しいようです。昨年の白子沖のタコのじゅうたんが懐かしいのです。(笑)
画像の説明


7月9日(日)知多沖 タコ 3匹、クロダイ 8匹

今日は名古屋のFUさんの釣行です。SKさんのタコの大漁をみて、SKさんに情報を頂き、タコに行ってきました。粘りに粘りましたが、タコより船が多い位の状況でした(笑)多分昨日たくさん間引かれたのでしょうか(o^^o)また、湧いた頃に期待します。
画像の説明
帰り道、ド干潮の石油バースで30分ほど憂さ晴らしをしてきました。チヌよりタコの方がはるかに難しいです〜〜。
画像の説明

7月8日(土)知多沖 タコ 11匹

今日は同じ港のSKさんの釣行です。ボートが非常に多いですけど、この暑さは耐えられません。自分は9時くらいに沖上がりです(×_×)10杯でした。との事でした。サイズは大きくなったようです🎵先週のアサリ漁船の影響は無かったようですね。イカッタ、イカッタですね~!これだけ大きくなれば釣りがいもありますね。私も飛んで行きたいけれど、ボートが整備中で無いのです。。。(泣)
画像の説明

7月8日(土)クロダイ 10匹 タコ 2匹

今日WHさんの釣行です。和歌の乗船を断っての一人の気ままな釣行です。港に着くと既に隣のKGさん達は出港準備を終え、新舞子方面での大漁をと見送り準備に掛ります。本日も初めにクロから開始です。餌は黒・ピンク・黄緑の3色を使いながらの初チャレンジです。落とし込むといきなりのひったくるようなハシリのアタリです。竿は中硬に変えましたので、年寄りには寄せるまで時間が掛かりますがこれも楽しみの一つです。船上で竿を変えるのは面倒なので次回は竿を硬調にと反省です。アタリも多く更に針はずれ・ハリスブレイクなども有りましたが、イケスも黒くなりましたので、クロは終了です。海の色の関係か黒・黄緑が良いようですが・・・今回は試釣ですので今後更にレベルアップしてから公開しますね。船を堤防前に移動しオクトパスです。既に多くの船が入っていますが、空いている所に係留し、10投までに一杯でもとの願が通じたのか一杯目をゲット。更に2杯目と続きますがその後が有りません。時間だけが経過し睡魔が襲ってきて、納竿です。
釣果  クロ ~43Cm 10枚、オクトパス 2杯。

画像の説明


7月6日(木)シーバス 3匹、クロダイ 1匹

今日はSSさんの釣行です。7月に入りシーバス釣りは難しい季節となり、ボーズ覚悟の出港です。保険にクロ釣り用のカニを捕まえますが、昨日の大雨で逃げてしまったようで捕れたのは12匹。5時に出港し川越に向かいますが、LNG船が入港していてアウト。霞での1投目、パイル際をキッチリ通すとヒット。引きも弱く顔を見せたのはチーバスだが、この時期慎重にタモ入れしてボーズは逃れた。その後、霞ではアタリは無く四日市のポイントに移動したが、クラゲの大群が居て釣にならない。何とか2枚キャッチしてシーバスは終了。朝食タイムの後、大きなバースでクロ釣りを開始すると直ぐにヒットしたが、2~3度の突込みを耐えたところで針はずれ。2匹目も直ぐにヒットし、レギュラーサイズをキャッチ。数度のフグのエサ取りの後、モゾッとしたフグのアタリで合わすと、いつもと違う超強烈な引込。数度の突込みに耐え、顔を見せたのは37cm、1.1kgのヒガンフグの大物だった。
画像の説明

7月3日(月)知多沖  タコ 撃沈 1匹

今日は四日市のYIさんの釣行です。4日から5日にかけて台風の影響がでそうなので急きょ釣行しました。土日に釣れ過ぎているので、柳の下には、もう、いないかな~?27Ftは河芸マリーナにエンジン整備でドッグ入りしているので、仕方が無く21Ftのスズキ70PSのボロエンジンで6時出航です。故障しても港内であれば何とかなりますが、少し遠出すると少し心配なのでKGさんに万一の時はレスキューをお願いしておきました。(泣)約30分4000rpmで到着です。あれれ、すごいボートの数です。良く見るとポイントに全て漁船がたくさん入っています。地元の方に聞くとアサリ捕り漁船だとか、タコが居る所にはアサリがいるので、根こそぎ持って行かれてはタコもいなくなるのでは。。。案の上、漁船の周囲や新舞子方面を探っても当たりはありません。卵クラス1匹と撃沈でした。大きくなってから、また来てね!という事でセントレア南のキスと思いましたが、エンジンがエンジンなので9時沖上がりとしました。港は暑いですが、ストップキーが壊れていたのでヤマハ製に変更しました。これで中間検査はOKです。ビルジポンプも交換してと。。。汗がたらたら流れますが、気持ちの良い汗でした。
これだけアサリ漁船がいたらダメですね~!遊漁船やその他のボートも釣れている様子はありませんでした。帰路3艇位に聞きましたが全てダメとの事。。。
画像の説明
10時過ぎでは少し早いので懸案のキルスイッチ(ストップスイッチ)を交換しました。
上がヤマハ製で下がスズキ製です。スズキは古いのでヤマハ製に交換です。
画像の説明
左がヤマハ製の完成品です。右が内部写真です。これ位の整備はできるようにね!
画像の説明画像の説明


7月2日(日)知多沖  タコ 21匹

台風が発生したようで4日は影響がでそうかも。。。明日(月)は天気が良さそうで暑くなりそうですが台風前に行くとするかな?普通であれば暑いと中止なのですが。。。(笑)

今日はお隣のKGさんと友人お二人の3人での 釣行です。タコよりも船の方が多いかも?だって。。。!でかいのが2匹きたようです。本日の釣果は3人でデかカタコ含めて21匹でした。
画像の説明

こんなのが5~10匹釣れれば大満足なのですが。。。
画像の説明
画像の説明


7月1日(土)クロダイ ~46㎝ 12匹

今日は和歌船長、コバちゃん、ショウちゃん(久しぶり)の3人です。昨日の雨あがり後の釣行で天候曇り、無風、絶好の黒鯛日和となりました。水の濁りは川水が入っているものの笹濁りと条件は良し。港を出て右に曲がりトウフから攻めますが、反応はありません。トウフには居ない様子です。船首でコバちゃんが操船しながらクロが居ないか探っていたのに後ろでは和歌船長が竿を曲げているではありませんか。しかもコバちゃんが落とした所で!(泣)その後、ショウちゃんも釣り上げていましたが、竿がだいぶ曲がってから上げていたような。感覚が鈍っている様子でした。和歌船長のカラス採取のお陰で目標でもあった10枚以上を上げて帰港となりました。本日の竿頭はコバちゃんの6枚でした!(ワーイ!)写真には写ってませんが、フグを2匹釣ったベラ名人がいました。久しぶりの黒鯛釣りで楽しめました。ありがとうございました。ボートの移動もお疲れさまでした。
画像の説明


7月1日(土)鳥羽沖 真鯛 ~48㎝ 2匹

今日は名古屋のFUさんの釣行です。船を回送ついでに鳥羽へ行ってきちゃいました(^ ^)朝一のみやりました。食い込みが悪かったです(^ ^)との事ですが、チョイ!行ってこれなのでうまいもんですね。私も日本海で、ご指導頂いたFJさん同様、今後は伊勢湾、鳥羽方面にてFUさんにご指導頂く予定です。日本海は、この時期90m以上で鳥羽方面は30~60mと水深が異なる為、タイラバの重さやリール等異なるので大変なのです。浅いとやはりオシアコンクエストを購入しなければ。。。200HG,300HGの両方いるかな~!フオースマスター2台購入したのに無駄になってしもうた。。。
画像の説明

7月1日(土)クロダイ ~42㎝ 7匹

同じくFUさんで帰路に四日市にて疑似餌で遊んで見ました。昔堤防での名人と言われる方は、最近はカラスやカニなどの生エサは使用しないようですね。WHさん同様に疑似餌で遊んでいるようです。(笑)堤防経験の無い方や名人で無い方は、このような真似をせずに、内の馬廻衆と同様に生エサでしっかりと釣ってくださいね。(爆)
画像の説明

7月1日(土)知多沖 タコ 11匹

今日は同じ港のSKさんの釣行です。SKさんは真鯛から青物、ヒラメ、イカ、タコ。。。など魚種は何でもこいですし、料理の仕方や下準備など、とても詳しいので私も助かっています。いつも、ご指導ありがとうございます。
画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional