ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2021年11月

合計:4554 今日:1 昨日:0


2021年11月の釣果情報 

ブリは成長によって名前がかわり、関東と関西でも呼び名がかわります。関東では40cm前後を「イナダ」60cm前後を「ワラサ」→70~80cm以上の成魚を「ブリ」というのに対し、関西では「ツバス」→「ハマチ」→「メジロ」→「ブリ」というそうですが、当サイトでは40㎝まで「ツバス」、40㎝から:「ハマチ」、60㎝以上「ワラサ」、80㎝以上を「ブリ」としますね。全長は自己申告で大体の大きさでOKです。

11月28日(日) 名古屋港 シーバス 3匹

今日はMIさんと仲間の釣行です。風が心配でしたが、ダメなら港内でシーバスでもという事で、6時半出船です。伊勢湾シーバースは、鳥無し、ベイト無しで白子方面に向かう途中がジャブジャブで、帰りの向かい風がたいへんそうなので、新舞子へ戻り1パイくらい釣れんかなとタコやってみたら、船中12ハイ、かなりうれしい誤算でした!夏は激渋だったのに💧遊漁船も新舞子でタコやってました。港内でのシーバスは、ちょっと顔見れただけでしたが、良型が1本出ました!タコ、ビックリでした!1k前後の良型揃いでしたよ!青物にフラれたら、のんびりタコもありですねー♪

新舞子沖は禁漁区ではありませんが、鬼崎沖、大野沖はタコ禁漁区なので、プレジャーボートは法律を順守して絶対に入らないようにしてくださいね。罰金は20万から100万にUPされたそうですので注意してください。
画像の説明


11月26日(金) 四日市港 シーバス 15匹

今日はSSさんの釣行です。11月も下旬となりましたが水温はまだ15度、シーバスには良い温度なのですが今年はまだ一度も荒食いがありません。このところ暗いうちはシーバスも口を使ってくれないので、今朝は少し遅めの5時半に出港。霞からスタートしますが、全くアタリ無し。四日市に移動して少し明るくなった頃から、チーバスと小鯖がヒットしてきます。一時ボイルも出て数匹キャッチしたが、長くは続かず直ぐに終了。まだ7時、上げ潮なので久しぶりに海苔ソダに向かって走りますが川越バースで途中下車。既にゴムボとボートが3艇入っているので、底から中層を狙っていく。シェード側にメタルジグをキャストしてそこまで沈めて巻き上げストップでいきなりヒットしたが、大型のようでパイルに巻かれてラインブレイク。アタリは散発だが退屈しない程度にあり、2時間ほどで10枚位キャッチしたところで沖上がりとしました。

画像の説明

11月21日(日) 白子沖、二見沖 青物撃沈! ヒラメ 2匹 他

今日は名古屋のMIさんと仲間の釣行です。11/21、6時出船です。白子沖からスタート。全然当たりません💧鳥も多いし、雰囲気あるんですが。。。13時の下げ止まり狙って二見沖に走りましたが10時頃着いた頃には、船はいますが、釣れて無さそう💦青物はダメでした。ヒラメ2、トラフグ、マゴチ。夕まずめ狙いで再び白子沖、他船でサワラ釣れてるの見ましたがぼくらは、ハマチが1匹でした。残念、疲れましたー😅

画像の説明

画像の説明


11月21日(日) 鈴鹿沖 ハマチ 7匹

今日はKGさんと仲間の釣行です。本日2馬力にて鈴鹿沖ハマチキャスティング行って参りました。全然魚浮かず苦労しましたが何とかボトムのハマチ攻略しました。

画像の説明

11月21日(日) 四日市港周辺 青物撃沈

今日は釣行予定はなかったのですが、霞一文字にてワラサが数本あがっているとの情報により2時間位の様子見釣行です。明るくなった06:40出航です。07時から霞沖~四日市沖~三部沖と流しますが、魚影も少なくサッパリあたりません。三部沖からコスモバース目指します。ベイトや魚影は時々ありますが、おさわりすら無いのです。コスモバース北から南へ霞沖まで約2時間弱の工程ですが当たりは一度も無く今回で4回連続の激チ~ン!でした。9時現在の情報では白子方面のMさん、MIさん、デベソ周辺のKGさんも撃沈だとか。。。どうも伊勢湾奥部のサワラ、青物は終了したようですね。09:30頃に帰港してスパンカーの取り付け(鳥羽仕様)に変更、エンジンの塗装と暖かい日差しで海の作業は気持ちが良いですね。海は最高なのです。

画像の説明


11月20日(土) 四日市港周辺 青物撃沈

今日はMさんと仲間の釣行です。お疲れ様でした。私は昨夜で三連坊主です( ; ; )

素晴らしいベタ凪ですね。この時期にこんなのも珍しいです。
画像の説明

画像の説明


11月20日(土) 赤水門沖 青物 撃沈、クロダイ 2匹

今日はWHさんの釣行です。日が昇る前の6時半に出航し三部沖からスタートします。此処にも反応は有るものの触りすら無し。赤門では岸側を流しますが此処は反応も無く時間が過ぎるばかり。沖側に変更しても触りなし。三部前から流しても反応無し。霞バースで黒を始めると1投目からのアタリ、2連荘、黒は簡単なのにと思いながらブランチで納竿です。霞の堤防ではまだワラサが上がっている様ですよ。 青物 撃沈、黒 2枚。


11月19日(金) 衣浦 シーバス 2匹、チーバス 7匹

今日はSSさんの釣行です。来週の月曜日の雨の後、急に寒くなりそうなので今日は急遽NEOで衣浦の海にシーバスを狙って出撃。港から一番近いバースはタンカー入港中のため、隣のバースからスタート。大潮の満潮なのでバース奥にはキャストできません。バース際にバイブをキャストして少し沈めてリトリーブすると、直ぐにヒットしてくるが放流サイズのチーチーバスが多いが時々良型もヒットする。バースを一周して今年一番の2kgUPも取れたが、ベイトもあまりいないようでシーバスの荒食いはなかった。水温もまだ16度と高いが、シーバスもそろそろ終盤戦のようだ。

画像の説明

11月18日(木) 伊勢湾奥部 早くも青物シーズン終了かな? 

今日は旧組合長がカニを取りにおいでんと言うので、その前に少しサワラの様子見をしてきました。湾岸が6時まで通行止なので06:20港着です。サッ寒~い!のです。サワラも鳥羽方面へ南下した情報ばかりですが、群れにハグレタ居残りのサワラを探し求めて、今日も来たぜよ!赤水門!天気ヨシ!海況ヨシ!当たりナシ!かな?(笑)霞沖から四日市、三部、赤門まで来ましたが、ベイトも少なくてサッパリ当たらないのです。二子山沖まで来るとベイト反応はあるのですが、当たらないですね~!これで3週連続てるてる坊主となりました。ボートの数も昨年の平日よりも極端に少ないようです。FUさんの情報では二見沖にてサワラは日替わりで釣れているとか。。。?昨日は釣れたけれど、今日はダメと言う事で日ムラが多いのかな?Mさんの仲間の情報でも二見沖が良いとの情報ですが、二見沖となると鳥羽なのでチト遠いですね。伊勢湾奥部とは白子沖までかな?河芸沖が限度でしょうね。昨年の11月後半は鬼崎沖の愛知側が良かったのですが、セントレアの工事の為か愛知側も不調のようです。ウ~ム!今年の伊勢湾奥部は早くも青物シーズン終了のようですね。3週連続でサワラ、青物撃チ~ン!最近のブリ、ワラサの類は虫が多くて嫌になるのです。サワラは虫もいないし釣ってヨシ!食べてヨシ!と刺身、西京漬、粕漬、みそ漬けと何でもヨシ!で一番おいしいのです。特に90㎝以上にになるとトロサワラとなり絶品だと思います。

赤水門沖もノリ網の準備中なのかベイトも少なくてオサワリすらありません。
画像の説明

今の所、二子山沖が一番ベイトが濃いようですが、当たりそうで当たらないのです。
画像の説明

今日のお目当てはコレですが、これだけ取りに来ても仕方が無いのです。
画像の説明


11月15日(月)四日市港 シーバス 10匹、青物撃沈 

今日はSSさんの釣行です。四日市に入ってた青物は何処かに行ってしまったようですが、今朝もシーバスと青物のリレーで川越のバースからスタート。先端付近んの明かり周りに入りますが、ベイトもカモメも居ないのでボイルも見られません。少しキャストしてみましたが反応がないので霞にポイント移動。霞も3バース周るが、おさわりすらありません。少し明るくなったころ四日市のバースで初アタリ、チーバスなので抜き上げた。ミノー、バイブともに反応するが、喰いが浅いようで2~3投すると直ぐに見切られる。明るくなってきたら、ブレードの付いたメタルジグに反応が良い。30gを底まで沈めて巻き上げ、ストップでグ・グ・グと当たってくる。10匹位釣れたところで、青物を求めて南に走る。鳥山は見られないが、若松辺りからルアーを引いていく。1時間程引くがアタリが無いので深場に移動するが、深場でも反応は無く撃沈。このところ四日市ではアジと小鯖が釣れてるようです。今朝もルアーに小鯖がヒットしてきました。

画像の説明

11月14日(日)鳥羽沖  ブリ 2匹、ワラサ 8匹、真鯛、ヒラメ各1

今日はFUさんの釣行です。久しぶりに鳥羽ジギングに行って来ました。二見沖は昨日は釣れたのパターンで渋かったです。次回頑張ります(^^)金曜日迄は、二見沖でサワラが沢山釣れていたようです。今日は全く潮が動かず、劇渋でした。また潮回りが良くなれば釣れると思います。帰り道河芸前、たまにサワラが飛んでいました。少しキャスティングしましたが、反応ありませんでした。

画像の説明


11月13日(土)白子沖~デベソ先端 サワラ、青物撃チ~ン!

夜明けも随分と遅くなり、随分冷え込んできましたね。今日も06:15明るくなってから出撃です。WHさんはすでに準備完了で先に出撃しました。霞沖から四日市沖、三部沖と流しますが、ベイトも少なくサッパリ当たらないので、赤い屋根まで飛んで行きました。赤水門を過ぎて二子山沖に来るとベイトも濃くて当たりそうな気配ですが。。。ゴルフ場沖まで来てもおさわりすらありません。浅場がダメなら深場があるさ。。。と言う事でデベソ先端まで行きましたが、このポイントもサッパリ当たらないのです。どうもサワラちゃんと青物君はどこかに行ってしもうたようですね。これでシーズン終了とは少し早すぎるのではないかい?まあ、釣れても釣れなくても年内は毎週行かなくてはなるまいて。。。12月は鳥羽方面に行ってみるかな?

デベソ先端では鳥山も見られたのですが、大きなベイトや魚影は確認できないので通過しました。中に入っても鳥が釣れるだけなので。。。(笑)サワラのナブラに一度は遭遇してみたいですね。KGさんは一度遭遇して入れ食い状態だとか。。。私は一度もないのです。(泣)
画像の説明

それはそうと、セントレア沖は第2滑走路の工事で泥水でした。工期は15年(2036年まで)らしいのでセントレア沖は今後期待できないようです。昨年好調でした愛知側の浅場も黒濁りで青物君がいるような気配はなかったですね。伊勢湾バースまでくると海水はきれいですが、ベイトも無く通過して帰港しました。
画像の説明


11月07日(日)サワラ 1匹、ハマチ 2匹、マゴチ 1匹

今日はMIさんと仲間の釣行です。6時出船です♪まずは、霞方面へ
ボートはぼちぼちいますが、反応が薄くて釣れてる雰囲気無かったので投げずに赤門前へ、ノーヒットで練習場前まで来て、サワラジャンプ発見し潮目を投げているとお友達にヒット!AM09時頃ゴルフ場沖9mラインにて。。。その後1回ヒットしましたが、バラしでフック伸ばされてました😔あとは何も無く。。ハマチ2匹マゴチ1匹で終了です。今日はジャンプも少なくメンタル的にも厳しい日でした💦

オオ~!やりましたね。素晴らしい。コレコレこれが欲しいのです。ブリ系はもういらないのです。頑張ってくださいね。最終釣果楽しみにしています。速報として掲載しておきますね。ガンバレ~!(笑)・・・どうも今年はサワラの数が少ないのか?いれば食うはずなのでサワラの数が少ないようですね。

画像の説明


11月07日(日)四日市沖 青物撃沈 

今日はMさんと仲間の釣行です。今朝は撃沈でした。今朝は6時半に家を出て、霞一文字で釣り始めが7時。何にも釣れないし、反応もないので、早々に切り上げて、少しだけアジのお土産釣りをして帰りました。テルテルだったので、少しだけアジやって帰宅しました。8時半には港着でしたよ。本当に何にも… ボートも居ないし魚も居ない…
ボートもいないのですか?昨日は霞一文字や四日市一文字周辺にはたくさんのボートがいましたが、青物もどこかに行ってしまったようですね。今月いっぱいはいてくれないと。。。青物シーズン終了は余りにも早すぎます。

画像の説明

11月06日(土)白子沖 ワラサ 5匹

今日はFUさんの釣行です。霞一文字沖で朝イチジアイがありました。ワラサ2匹のみです。それからは皆無です(^^)Mさんにお会いしました。14:30現在、今のところワラサのみ5匹です。サワラは1匹のみ切られました。ずーっとここです。フジクラ前の6メーターラインです。

画像の説明


11月06日(土)四日市港 青物撃沈!

今日はロッドトローリング初挑戦のコバちゃんの釣行です。昼からの出航で四時に帰港しました。トローリングでミノーが他船によって切られ、暗くなってきましたので早めに上がりました。KGさんもダメだね〜と言われてました。今から帰ります。


11月06日(土)四日市港 青物撃沈!

今日はWHさんの釣行です。YIさんの爆釣の情報で霞からかと思いましたが四日市一文字堤防前からスタートします。既に多くの船が入って居ます。三部沖から磯津まで流しましすがお触りすら無しです。赤門前で6m、10mと流すが変化なし。途中YIさんからブリバラシの情報を受け、今一度と更に5m~12mと流すが触りすら無しです。帰路を兼ねて朝と同じ磯津、三部、四日市と流すが何もなく納竿です。 青物 撃沈。

11月06日(土)四日市港 青物撃沈! ブリバラシ!タックル水没!

今日もサワラ狙いで夜明けに出撃です。WHさんは一足先に出ましたね。6時頃から霞沖を流します。アレレ!先週の火曜のような鳥さんは全くいないし、スナメリの姿も全く見れません。あれほど多かったベイト反応もほとんどありません。あちゃ~!今日はダメかもね。。。案の定、霞沖から四日市沖にきてもお触りすらありません。近場はNGと思いコスモバースを目指しますが、全く当たり無しなのです。今度は川越バース沖を目指します。7時過ぎに途中待望の当たりです。強烈な引きなのでサワラちゃんを期待しました。。。何度も船底にもぐられ切れるかと思いましたが、やっと顔を見せたのはブリ公でした。な~んだ!ブリ公かと思い網を準備してと。。。アッ!ブリ公が反転した時に手が滑ってタックルが落ちてしもうた。拾おうとしても時すでに遅し。。。愛用のコンクエスト300HG、明滅ハラピン共に食わえたままサヨウナラでした。ブリ公はどうでも良いけれど。。。コンクエストが。。。シヨックなのです。仕方が無いので買い替えるとしよう。300HGにするか小型モンスターにするか?迷う所なのです。という事で09時前に沖上がりしました。

11月04日(金)四日市港 ワラサ 1匹、シーバス 7匹

今日はSSさんの釣行です。四日市に青物が入ってきたようなので大型クラーを積んで5時に出港。暗いうちはシーバス狙いで霞のバースからスタート。ミノーでの数投目に60cm位の良型がヒットしたが、それっきりで後が続きません。四日市に入りポツポツとチーバス交じりで数匹釣れた。日の出を見て青物を求めて霞沖に移動すると、カモメが騒いでいます。ルアーをキャストしますがアタリは無いのでトローリングに変更。少し流していくと待望のアタリ、ドラッグがジージーと鳴りラインが10m位出たがレギュラーサイズのようだ。難なく寄せてワラサをゲット。ワラサを締めてる間にカモメが居なくなってしまったが、トローリングを続けていると2度目のヒット。大型のようで、かなりラインが出された。何とか後10m位まで寄せたが、最後の突っ込みで痛恨のラインブレイク。まだ7時過ぎなので三部、礒津と周ったが青物の足は速いようで見つける事は出来なかった。ちなみにワラサの胃袋の中には、カタクチイワシが20匹位入っていてパンパンでした。

画像の説明


11月03日(水)四日市港 ワラサ 1匹、シーバス 4匹

今日はお隣のKGさんと仲間の釣行です。今日は日の出と共に出船です。生田さんのおこぼれ頂戴したく気合い充分(笑)・・・青物撃沈(泣)船中3人でワラサ1匹でした。シーバスにシフトして何とかなりました。

画像の説明

画像の説明


11月02日(火)四日市港沖 ブリ 2匹、ワラサ 8匹(青物ボコボコ)

今日はYF27の中間検査が10:40と言うので、その前にサワラちゃんの様子見釣行なのです。いつものように夜明けの06:40頃に出撃です。アレレ!橋を通過した時点でスマホを忘れて引き返しました。(笑)慌てる必要もないのでノンビリと。。。霞一文字にてワラサが3~4本/人上がっているとの情報により霞一文字沖から流します。アレ!一流し目から当たりです。今日は幸先が良さそうな気配ですね。霞から四日市一文字までに流すたびに当たりです。06時から07時までの1時間で5本位あがったかな?途中、鳥山でなくて鳥さんがたくさん遊んでいます。スナメリもたくさんいますね。日本海ではスナメリがいると真鯛も青物も全く釣れない事が多かったような記憶なのですが、四日市のスナメリは青物君と仲が良いのかもね?スナメリに関係なく流すたびに釣れるのです。入れ食いと言うかボコボコとはこんな状態ですね。これ以上いらないので止めようかとも思いましたが、検査まで時間があるので仕方なく続けます。四日市一文字沖でも釣れ続くのです。腕がだるくなるので左右のロッドは止めて右側へ電動のみに変更です。ブリ公になるとスモールモンスターと言われるダイワの電動リールも自動ドラッグ機能によりウイ~ンと言っているだけで巻き上げきれないのです。そこは業で巻き上げます。最後にジギング用のコンクエストに交換して引きを楽しんで08:30頃に沖上がりとしました。こんなに釣っても後が困るのです。35Lクーラーには4~5本しか入らないので帰港後漁師さんに6本上げました。漁師さんも近場の青物は見たことが無いらしくて喜んでいました。80Lのクーラーもキャビンに転がっているのですが一人では運べないので使用したことが無いのです。ブリ、ワラサの類はもういらないので、これよりもサワラ2~3匹釣れた方が良いのですが。。。引きは楽しめますが、食べておいしいのはサワラちゃんが一番ですね。オ~イ!サワラちゃん、どこへ行ってしもうたのかな?来週は来ておくれ!待ってるよ!(爆)

画像の説明

私の場合は右にコンクエスト300H、左に小型電動リールを使用しています。左右同時にかかった時にPEが絡む事がある為ですが、考えすぎかな?(笑)下記は最初に右コンクエストにかかって巻き上げていたらフッと軽くなりアラ!サワラカッターにやられたかな?新品の明滅ハラピン返せ~!と思っていたら、左の電動リールに即掛かりました。巻き上げてみると何と2個のミノーを食へているのです。これにはビックリですね。欲張りなブリ公でしたが、ミノーが戻ってきてイカッタ良かったのです。
画像の説明


11月01日(月)衣浦 シーバス 3匹、チーバス 3匹

今日はSSさんの釣行です。先週は体調不良で釣りはお休みでした。このところ衣浦では良型のシーバスが顔を見せているようなので、今週はNEOで衣浦の海に出撃。日の出と共に出港し最初のバースに入りミノーをキャストすると、チーチーバスがルアーを追いかけてくるがヒットするサイズは顔を見せてくれ無い。ポイントを換えてバイブで中層を探っていくとチーバスがヒットするが、喰いが浅くバラシの連発で中々釣れない。ルアーを換えてブレードの付いたマキジグを底まで落として巻き上げてくるとガツンとヒット、大型のようでリールがジージーと鳴り浮いてきたのは今年一番の大物のようだ。アタリはこれっきりでポイント移動。その後も2時間程粘ったが、シーバスの群れてるポイントは見つけられなかった。単発のアタリを拾って50UP2匹、メッキ1匹追加して沖上がりとしました。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional