ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2013年

合計:16930 今日:6 昨日:3

春日井のSさん 昨年実績 シーバス 352匹:クロダイ 89匹

Sさんは約50回/年くらい四日市方面へ釣行されるそうです。昨年は3月中旬から年末まで毎週釣行して丁度50回でした。Sさんの1年間の釣果を見てみると良く釣れる時期が一目瞭然ですね!一般の皆さんも参考にして他のシーバスボートにて釣行されたら良いと思います。私はクロさんの心は読めてもシーバスの心は読めませんので。。。(笑)
画像の説明

12月度の釣果  シーバス累計 280匹 :クロダイ累計 11匹

  • 釣行34回目 12月26日(木曜日)の釣果  シーバス10匹 (52㎝~)
    画像の説明
    12月は寒さと強風で中々釣りに行けず、今日で3回目。日の出も遅くなり7時なので、ゆっくりと出港。例年だとこの時期、四日市周辺では何処のポイントでもシーバス釣れるはずなのですが、今年は数が少ないようで釣れるポイントが限られます。最近不調の川越はスルーして、霞から釣り始めます。魚は沈んでいるようなのでバイブで釣り始めると、一投目からアタックしてきますが小型が多くバラシの連続。ルアーやパターンを替えて探ると、次々とヒットして1時間ほどでイケスもにぎやかに、8時も過ぎ四日市、霞はタンカーだらけで、戦意喪失。本日は小型が多く52cmまでを10枚でした。
  • 釣行33回目 12月09日(火曜日)の釣果  シーバス6匹 (57㎝~)
    画像の説明
    今朝はかなりの冷え込み、日に日に寒さも厳しくなってきましたが、めげずに海苔ソダのポイントに向かいます。朝一にドカンとデカシーバスがヒットするも、強烈なエラ洗いを3発くらい痛恨のバラシ。その後は全くアタリなし、水温はまだ高いのに河口のゲームは終わりのようです。今年不調の川越はスルーして霞に入ると、チーバスがチェイスしてきますが、中々口を使ってくれません。3か所回って何とか6枚キャッチ。四日市に入ると8時も過ぎ、タンカー入港タイムでアウト。本日は57cmまでを6枚と釣果も寒めでした。
  • 釣行32回目 12月03日(火曜日)の釣果  シーバス13匹 爆釣(50㎝~)
    画像の説明
    12月に入り今朝は少し暖かく気温は5度、日の出を見ながらの出港で、先週爆釣りした海苔ソダに向かいますが、沖に出ると結構波が高くポイントを川越に変更。バースの先端には既に2艘が入っているのでスルーして霞まで走ります。風裏の霞は絶好の釣り日和。ベイトの反応はないので、中層狙いでバイブで釣り開始。チェイスはかなりあるものの、後一歩で口を使わず苦戦。潮も動き出したようで、ポロポロと拾い釣りして二桁。日も高くなり、四日市に入りましたがタンカーだらけで、入るポイントがありません。風もおさまったので海苔ソダのポイントに入りますが、下げ潮なのでボイルも無く、静かな海です。先週良かったポイントを探ると、ドカンとデカシーバスが掛るも、エラ洗い一発でバラシ。3枚ほどキャッチし、アタリも遠のいたので沖上がりとしました。本日は50㌢までを13枚でした。

11月度の釣果  シーバス累計 251匹 :クロダイ累計 11匹

  • 釣行31回目 11月27日(水曜日)の釣果  シーバス25匹 大爆釣(63㎝~)
    画像の説明
    爆弾低気圧も去って今日は絶好の釣り日和です。この時期、ミノーとトップゲームが楽しめる海苔ソダのポイトに、日の出を見ながら急ぎます。いつもギャーギャー騒いでるカモメが一羽も見えず、水温がまだ高いのか海苔網も入っていないので、シーバスも居ないのかとテンションは下がります。ミノーで探るとコツンとしたアタリがあり、ルアーを追ってくる姿が見えます。暫くすると潮も動き出し、時々シーバスのボイルも見られ、活性は一気に上がったようです。ウオブリングの強いミノーで探ると一発でヒット、結構な良型で50UPです。少しずつ移動して探ると次々とヒットし、1時間ほどで二桁。その後も釣れ続きイケスは満タン、腕も痛くなり9時頃ストップフィッシュ。本日は良型が多く63cm、2Kgまでを25枚と大漁でした。この時期ポイントの広い海苔ソダが狙い目ですよ。
  • 釣行30回目 11月18日(月曜日)の釣果  シーバス9匹 (52㎝~)
    画像の説明
    先週は病の検査で出港できず。検査結果は良好だったのでホットしましたが。今朝は西風が強く、沖の海苔ソダは無理なので風裏の霞のポイントに入ります。ベイトが飛び跳ねているので、ミノーで探りますが風が強くポイントにキャストできません。バイブに換えて探ると直ぐにヒット、1時間ほどでレギュラーサイズを9枚キャッチ。今日のヒットパターンは早巻き、ストップ4~5秒でグーと引き込みます。四日市に入ると西風が強く波立っていますが、バースは風裏なので釣りはできますが・・・・。ベイトもいなく、シーバスちゃんもお留守のようで、おさわりすらありません。イケスもにぎやかになったので、7時過ぎに沖上がりとしました。ほんじつは52cmまでを9枚でした。
  • 釣行29回目 11月6日(水曜日)の釣果  シーバス9匹(52㎝~)
    画像の説明
    今朝はこの秋で一番の寒さで気温は9度、5時過ぎの出港でポイントに急ぎますが、波長の合わない波があるようで時々しぶきを浴びます。水温はまだ高いので助かりましたが・・・。川越は波が高く、おいらのボートではちょっと厳しいので霞に入りますが、ここでも風波が強く苦戦。日の出までに何とか3枚キャッチ。風裏の四日市に入り、ストラクチャー周りを探っていくと、パラパラとヒットしますが爆釣りとはいきません。今日の潮は澄んでいて3m位まで見えるので、ルアーを見切ってUターンして行くシーバスが良く見られました。本日は52cmまでを9枚とまずまずでした。来週はこの時期良くなる海苔ソダ周りを探ってみます。らしいよ!馬廻衆も行ってみたら。。。

10月度の釣果  シーバス累計 208匹 :クロダイ累計 11匹

  • 釣行28回目 10月29日(火曜日)の釣果  シーバス12匹(57㎝~)
    画像の説明
    今日は4時半の出港。9時頃から雨の予報なので、潮止まり前の7時までが釣りタイムです。川越にはLNG船が入港しているので先週良かった霞に入りますが、爆釣りしたポイントでも反応はいまいち、パラパラとゆう感じで3ヶ所回って釣れたのは2枚。今日のシーバスは手ごわいようです。明るくなり四日市に移動、今シーズンまだ1枚も釣れていないポイントでの一投目でいきなりヒット、でも小型。潮が当たっている側のパイル際を通すとガツンとヒット、ドラッグが鳴り大型の気配、ボートの下に何度も突っ込み、やっと顔を見せたのは50UPの良型。同じポイントで数枚キャッチ。その後移動を繰り返し、拾い釣り、イケスもにぎやかになったころ、ポツポツと雨が降り出したので7時過ぎに沖上がり。本日は57cmまでを12枚でした。
  • 釣行27回目 10月22日(火曜日)の釣果  シーバス30匹 大爆釣(56㎝~)
    画像の説明
     四日市で最近アジが好調のようなので、今日はシーバスとアジ狙いで4時半の出港です。先日の台風の影響で川はまだ薄濁り、川越のバースはシーバスには良い状態なのですが・・・? ベイトもいなくてカモメも暇そうに浮かんでいます。スルーして霞のポイントに入ると、小魚追ってボイルが見られます。ミノーで探ると一投目からヒットし、小型ばかりが5連ちゃん。今日のシーバスはスイッチが入っているようです。ルアーを換えて中層を探ると、時々良型もヒットし、明るくなるまでにイケスは満タン。小型をリリースして再び釣り始めますが、入れ食いは続き、腕が痛くなり7時にストップフィッシュ。本日は56cmまでを30枚と久しぶりの大漁でした。
  • 釣行26回目 10月14日(月曜日)の釣果 シーバス9匹 (60㎝~)
    画像の説明
    台風が直撃しそうなので久しぶりに祝日の釣行です。港に着くと既に空のトレーラーが数台、準備して4時半に出港。川越のバースはLNG船が入港していてアウト。霞に向かいますがボートが多く、入るポイントが見つかりません。大きなバースに入り釣り始めますが、中々反応がありません。パイル際でいきなり、ひったくる様なアタリ、ドラッグが鳴り大型の予感、顔を見てがっかりスレ掛りでした。その後さっぱり?明るくなり四日市のポイントに移動。ここでサプライズが待ってました。入れ食いタイムが1時間程続き、ルアーを投げては巻くだけで次々とヒット、ラインブレイクやバラシも多発しますが良型を含め8枚キャッチしてお祭りは終了。バースを回ったところでクロの取込み中の生田丸さんと出会い少し情報交換。まだ早いのでクロの様子を見ると直ぐにヒット、強烈な引きを耐えていたがラインブレイク。うまそうなヒガンフグを釣った後、クロさんも1枚取込みストップフィッシュ。今日は60cmまでを9枚でした。
  • 釣行25回目 10月7日(月曜日)の釣果 シーバス6匹 (49㎝~)
    画像の説明
    海ではまだ水温が高く、シーバスの活性は悪いようなので、今日も23号の橋脚に入ります。明かり周りではシーバスがボイルしてますが、小型が多いようです。ミノーで探ると直ぐにアタリますが、中々乗らず苦戦。ポイントを替えるとバタバタと連続ヒットして明るくなるまでに大、小まじりで6枚キャッチして終了。後半戦は場所を変え長竿でのクロダイ釣り、薄濁りの潮で釣れそうな気配。いきなり引き込まれるアタリで合わすがかなぶり。続けてヒットし、レギュラーサイズをキャッチしたところで東風が強くなり、雨もポツポツと降り出したので、まだ7時過ぎだが撤収。本日は49cmまでを6枚でした。
  • 釣行24回目 10月3日(木曜日)の釣果 シーバス2匹 (44㎝~)
    画像の説明
    7月に行った検査で病巣が見つかり、先進医療での治療を行っていたため50日ぶりの釣行です。お元気になられて良かったですね!ホッ!まだ水温が高く、ルアーでは釣れていないみたいだから、今日はシーバスの調査で4時半の出港です。潮止まりなので、まずは港から1分の23号の橋脚周りに入ります。明かり周りではシーバスが時々ボイルしているのでミノーで探ると直ぐにヒット、でも食いが浅いようで直ぐにバレます。明るくなるまでに5回ヒットしてキャッチしたのは2枚。潮も動き出したので川越バースに入りますが、ベイトの反応も無く、全く気配なし。霞、四日市とポイントを移動し、実績ポイントを回りますが、全くアタリなしで終了。スケスケの水の中、クロダイ釣りもしましたがアタリはなく、ヒガンフグを釣ったところで沖上がりとしました。

9月度の釣果  シーバス累計 149匹 :クロダイ累計 9匹

  • 9月は静養していました。

8月度の釣果  シーバス累計 149匹 :クロダイ累計 9匹

  • 釣行23回目 8月9日(金曜日)の釣果 シーバス11匹 (54㎝~)
    画像の説明
    暑さで中々釣りに行けず、久しぶりの釣行です。今日も保険にカニさんを少し捕まえてからの出港です。シーバス向きの潮色でLNG船もいないので川越先端から早速開始。時折、ボイルも見られ釣れそうな気配です。ミノーでの1投目からヒット、1時間程入れ食いが続き9枚キャッチし、食いも遠のきポイントを霞に移動。バイブに換えて探るとレギュラーサイズが直ぐにヒット、そのあとドラッグが止まらない強烈なアタリが2回あり、2回ともラインブレイク、その後さっぱり。アタリも遠のき朝食タイムの後、川越に戻りクロダイ釣り。アタリも少なく、30cmクラスが2枚釣れたので暑くなる前の7時には沖上がりとしました。本日は54cmまでを11枚とクロダイ2枚でした。

7月度の釣果  シーバス累計 138匹 :クロダイ累計 7匹

  • 釣行22回目 7月31日(水曜日)の釣果 シーバス1匹 (46㎝~)
    画像の説明
    スロープに着くと先日の雨で、かなりの濁りです。シーバスにはちょっときつい濁りなんでクロダイ用に少しカニを捕まえてからの出港です。川越は今日もLNGが入港しているので霞のポイントに入ります。バイブで探りますがコツンとおさわりは有るのですが中々乗りません。霞、四日市と廻って何とか1枚釣って終了。クロダイは大きなバースで釣り始め、一投目の止まるアタリで合わせると大型がヒット、グングンと持って行かれラインブレイク。その後もアタリはひんぱんに有り37cmまでを5枚キャッチし、餌切れで7時には沖上がり。久しぶりに長竿でのクロダイ釣りに満足の1日でした。クロダイが絶好調のようですね!
  • 釣行21回目 7月21日(月曜日)の釣果 シーバス11匹 (51㎝~)
    画像の説明
    今日はルアーに最適な潮周りで、日の出とともに潮が動き、大いに期待できます。川越はLNG船がいてアウト。霞のポイントに入ると潮色もシーバス向きでカタクチイワシを追う、シーバスのボイルが見られます。バイブでの一投目からガツンとヒット、顔を見せたのは40UPのレギュラーサイズ。今度はボイルの沖にキャストして、チョン、チョンと誘うと直ぐにヒット、ボートの下に何度も突っ込みタモに納まったのは50UP、この時期のシーバスは元気よく暴れ回ります。その後も釣れ続き、7時にはイケスもにぎやかになったのでストップフィッシュ。本日は51cmまでを11枚と久しぶりの二桁でした。
  • 釣行20回目 7月9日(火曜日)の釣果 シーバス3匹 (46㎝~)
    画像の説明
    まだ暗い4時前に港に着き、岸壁を見ると手長エビが沢山見えるのでビールのつまみに最高の手長エビを捕まえてから出港します。川越バースには既に2艇が入っているので、スルーして霞のポイントに向かいます。潮はかなりの濁りでシーバスには、ちょっと不向きですがバイブで探ると直ぐにヒット。でも強烈な引きでボートの下にはいられラインブレイク。先週からルアーのロストが多発、ドラッグが強すぎか?その後も、一度ラインブレイクがありながら何とか3枚ゲットし、暑さで沖上がりとしました。本日は46cmまでを3枚でした。

6月度の釣果  シーバス累計 123匹 :クロダイ累計 2匹

  • 釣行19回目 6月28日(金曜日)の釣果 シーバス5匹 (50㎝~)
    画像の説明
    朝から南風が吹いていて少し波があります。川越バースに入りますが、おいらのボートではちょっときつい波なんで運河を通り四日市のポイントに向かいます。バイブでの1投目に、いきなりヒットしたがパイルに触れたようでラインブレイク。2投目も同じようにラインブレイク。潮がかなりきいているので反対側に回り、ダートで攻めるとガツンとヒット、これも寄せてきたところで、のされて3連続のラインブレイク。3本用意していたPEのラインシステムは終了し残りは2本のナイロンだけ。今日のシーバスはスイッチが入っているようで、ひったくる様なアタリばかりでナイロンでも関係なしで5枚キャッチし、移動中に生田丸さんに出会いました。今日は50cmまでを5枚、打率は3割位でした。
  • 釣行18回目 6月24日(月曜日)の釣果 シーバス3匹 (45㎝~)
    画像の説明
    3時に起きると雨が降っているが予報では止むようなので、急いで出かけます。今日はクロダイとの二刀流、先ずはカニ捕り、7~8匹捕まえたので出港し、川越でシーバスから始めますが全く気配なし。霞のポイントに移動し、バイブでの一投目でガツンとヒット、ドラッグが鳴り、かなりの大型、でもジャンプでフックアウト。その後、なんの反応もなし。2か所目のバースでも一投目でヒットするがこれもバラシ。四日市に移動し、食いが渋い中、なんとかレギュラーサイズを3枚キャッチしてシーバスは終了。川越に戻りクロ釣りを始めると、穂先がスーと入るアタリで1枚キャッチ。その後2連続バラシでエサ切れで沖上がり。本日は45cmまでを3枚とクロを1枚でした。
  • 釣行17回目 6月17日(月曜日)の釣果 シーバス5匹 (52㎝~)
    画像の説明
    今日は小潮で早朝5時半の潮止まり、潮が動かず苦戦が予想されます。潮通しの良い、川越バースからスタートの予定でしたが、既にボートが入っているので霞に向かいます。2か所目のバースでバイブにヒット、レギュラーサイズですが、この時期のシーバスは引きが強くドラッグが出ますが、なんなくキャッチ。アタリも無くワームダートに換えて釣り始めるとガツンとヒット、ジャンプやエラアライで抵抗しますが何とかキャッチ。3か所目のバースで2枚追加して四日市に移動、潮止まりのようでアタリはありません。3か所回って何とか1枚ゲット。最後に川越に向かいますが作業が有るようで警戒船がいてアウト。本日は52cmまでを5枚、想定内の結果でした。
  • 釣行16回目 6月14日(金曜日)の釣果 シーバス13匹 (55㎝~)
    画像の説明
    風邪ぎみで体調が悪かったので10日ぶりの出港です。今日も四日市まで一気に走り、ミノーで釣り始めますが反応がありません。先週良かったワームダートに換えて釣り始めると一投目でヒット、でも元気いっぱいのシーバスはジャンプでフックアウト。めげずに釣り続け四日市では6か所回って6枚、霞では3か所で4枚、最後に川越のバースで3枚ゲット。何処のポイントも同じように釣れますがシーバスが元気でバラシが多く、キャッチ出来たのは半分以下でした。今日は55cmまでを13枚と久しぶりの二桁、この時期ワームダートはききますよ。
  • 釣行15回目 6月4日(火曜日)の釣果 シーバス4匹 (59㎝~)
    画像の説明
    川越バースはLNG船が入港していてアウト。温排水ではタコ釣りも始まったようで4~5艘入っています。風も無く穏やかな釣り日和です。今日は一気に四日市まで走り釣り始めます。まずはバイブで探りますが、3か所回ってアタリなし。水温を測ると23度、先週より4度ほど上がっています。早い動きのダート用のワームに換えて釣り始めると、一投目でヒット、でもドラッグが弱すぎてパイルに巻かれてラインブレイク。続けてヒット、今度は慎重に取込み59cm、1.9Kgをゲット。この後1枚追加して四日市では5打数2安打。潮も下がってきたので久しぶりにコンテナふ頭の穴撃ちで2打数2安打。今日は59cmまでを4枚、全て1キロUPでした。

5月度の釣果  シーバス累計 93匹 :クロダイ累計 1匹

  • 釣行14回目 5月31日(金曜日)の釣果 シーバス2匹 (56㎝~)
    画像の説明
    トレーラーの車検を受けている間に梅雨入りし、中々釣りに行けませんでした。最近、夜明け前には、なぜか全く釣れないので今日は日の出と共に出港です。川越バースにはLNG船が入っておりアウト。霞のポイントに入り釣り始めますが潮が動かず激渋です。ルアーを追ってくる姿は見るのですがアタックして来ません。3か所回ってノーヒット。四日市に入り、潮が動き出したのか待望の初ヒット何とかボーズは逃れました。本日は56cmまでを2枚、6打数2安打と寂しい釣果でした。今年5月の釣果は余り良くないようですね!何か四日市港の魚が少ないような事を知り合いの漁師さんから聞きました。。。何かの異変ですかね!今度、言った時に漁業組合にて確認してみますね!昨年の実績を見ると5月6月は余り良くないようです!
  • 釣行13回目 5月22日(水曜日)の釣果 シーバス4匹 (45㎝~)
    画像の説明
    先週は体調が悪くて休養してたので久しぶりの釣行です。明るくなってきた4時過ぎに出港して川越のポイントに着くと魚探に好反応、早速釣り始めますがシーバスのバイトも無く、釣れる気配は無し?ポイントを移動し、霞に入りますが同じような状況で全く口を使ってくれません。さらに移動し、四日市でやっとヒット、でもジャンプでフックアウト!続けてヒット、今度はパイルに巻かれてラインブレイク!一瞬、ボーズの顔が見えますが、めげずに釣り続けます。2度目のラインブレイクもありましたが、何とか45cmまでを4枚キャッチ、今年のシーバスはてごわいです。
  • 釣行12回目 5月9日(木曜日)の釣果 シーバス7匹 (53㎝~)
    画像の説明
    夜明けが早くなり、準備していたら明るくなって来ました。急いで出港し、川越に向かうとタンカーが入っていてアウト。霞のポイントに入り、ミノーのおそ巻きで探ると一発でヒット、でも型はいまいち。3枚ほど釣ると・・・静まりかえります。見切られたようです。ポイントを換え、ルアーもバイブレーションに換えて釣り始めるといきなりヒット、ドラッグからラインを引き出す元気一杯の50UPです。
    タンカーが一斉に入って来る8時までに同サイズを3枚追加して沖上がりとしました。本日は53cmまでを7枚でした。
  • 釣行11回目 5月4日(土曜日)の釣果 シーバス3匹 (45㎝~)
    画像の説明
    まだ暗い4時過ぎに出港し、川越のポイントに向かうとポイントには先客有りでスルーして霞に移動。シーバスのボイルも見られ活性は高そうなのだが・・・今年のシーバスは渋く、中々食って来ません。コツンとした小さなアタリで何とか1枚ゲット。明るくなりポイントを移動してパイル際をバイブで攻めると、ガツンとしたアタりで45cmをゲット。ボトムに良い反応が出ているのでメタルジグで探ると直ぐにヒット、でも水面でジャンプして2連続のバラシのあと、何とか1枚ゲット。アタリも遠のきポイントを探しますが、連休でボートが多く、見つかりませんので6時過ぎに沖上がりとしました。

4月度の釣果  シーバス累計 77匹 :クロダイ累計 1匹

  • 釣行10回目 4月26日(金曜日)の釣果 シーバス3匹 (54㎝~)
    画像の説明
    明日からゴールデンウイーク、子供たちも来るので食材を求めて出かけました。スロープに着いてがっかり、先日の雨でかなりの濁りです。今日はあまり期待できません。川越のポイントではボトム付近にベイトが見られますがルアーには反応しません。明るくなり霞に移動し、ローリングベイトで釣り始めると待望のアタリ、でもタモ入れでバラシ、3回連続でバラシ、今日は食いが浅いようです。その後、バイブとメタルジグで何とか3枚キャッチ。6時過ぎたころから南西が
    強くなってきたので沖上がりとしました。今日は54cmまでを3枚、寂しい釣果でした。
  • 釣行9回目 4月23日(火曜日)の釣果 シーバス9匹 (53㎝~)
    画像の説明
    トレーラーの修理も完了し、久しぶりの釣行です。スロープにはすでにトレーラーが止まっています。準備して川越バースに向かうと先端にはボートが入っています。明かり周りではシーバスのボイルも見られ、カモメも騒ぎ絶好の釣りタイムのようですが、釣れないのか暫くすると移動して行きました。ミノーをキャストして探りますが春の気難しいシーバスは口を使いません。バチ系ルアーに換えて潮に乗せて流すとゴツンとヒット。明るくなるまでに4枚キャッチし、アタリも遠のいたのでポイント移動。霞に入りベイトの反応も良いので表層、中層を探りますが無反応。メタルジグに換えてボトムを探ると一発でヒット、メタルで5枚釣ってシーバスは終了。まだ早いのでフジツボを捕ってクロダイ釣りも少しやりましたが、アタリなし。本日は53cmまでを9枚でした。
  • 釣行8回目 4月12日(金曜日)の釣果 シーバス11匹 (52㎝~)
    画像の説明
    今日も真っ暗な4時の出港ですが、日の出が早くなり、直ぐに明るくなります。ポイントではシーバスがボイルしておりミノーをキャストすると一発でヒット、でも小型、2~3枚釣ると直ぐに見切られちゃいます。1時間ほどで6~7枚釣ったところで日の出、バイブに換えてパイル際にキャストし、少し沈めて引くとゴンとヒット、首を振り、下に突っ込み少し変です。顔を見てビックリ、腹パンパンのハラミチヌがルアーを咥えています。その後もポチポチとヒットし、52cmまでを12枚でした。帰りの302号で、トレーラーに異常音が、停止して調べるとハブカバーが無くなっていて、グリスがむきだしです。これ以上走るとタイヤが飛ぶので回送車を呼びドック入りです。ハラミが入ってきていますね!私も明日は暖かそうなのでボート確認がてら様子見に行ってきます。
  • 釣行7回目 4月5日(金曜日)の釣果 シーバス4匹 (54㎝~)
    画像の説明
    桜も満開になりシーバスの爆釣りを期待し、4時の出港です。まずは川越バースからチェックしますが、カモメはー羽もいません。魚探の反応も悪いんでスルーして霞へ向かいます。霞では明かり周りでシーバスが小女子を追ってボイルしています。小女子はまだ小さく4~5cmのが水面で泳いでいます。フローティングルアーをキャストしますが無反応、ルアーを色々換えますが、今日は中々厳しいようです。薄明るくなった頃、やっとミノーにヒット、元気に暴れまくりタモに納まったのは良型で、50UPです。この後もバイトはあっても中々フッキングまで持ち込めず、3枚追加して沖上がりとしました。今日は54cmまでを4枚と、さみしい釣果でした。
    セミプロでも、こんな時もあるのですね!だから自然相手は面白いのです!

3月度の釣果  シーバス累計 50匹 :クロダイ累計 1匹

  • 釣行6回目 3月29日(金曜日)の釣果 シーバス11匹 (46㎝~)
    画像の説明
    桜も咲きだし爆釣りを期待し4時過ぎの出港です。波、風なく絶好の釣り日和です。ポイントに着くと、明かり周りではシーバスがバシャバシャとすごいボイルです。この時期、実績のあるバチルアーをキャストしますが春の気難しいシーバスは口を使いません。ミノーに換えてキャストし、潮に乗せてゆっくりフォールさせるとゴンとヒット、しかし2枚ほど釣ると一気に静まり返ります。今日のシーバスは
    なかなかてごわいようです。ルアーを替え、パターンを替え、明るくなるまでになんとか二桁、確保。ヒットパターンのわからぬまま日の出を迎え、沖上がりとしました。本日は小型が多く46cmまでを11枚でした。
  • 釣行5回目 3月22日(金曜日)の釣果 シーバス4匹 (50㎝~)
    画像の説明
    昨日まで暖かな日和でしたが今日は寒く、ホッカイロをポケットに入れて4時半の出港です。今日はこの季節、一番実績のある霞まで一気に走ります。ポイントに着くとカモメが暇そうに浮かんでいます。シーバスはボイルしており、先週良かったバチ系ルアーで誘いますが反応がありません。コツンとした小さなアタリで、ききあわせると乗ってきますが、食いが浅いのか直ぐにばれます。激渋のなか、ルアーを色々チェンジして、日の出までに50cmまでを4枚キャッチ、桜が咲きだせばシーバスの活性も一気に上がり、爆釣りモードになるでしょう。だって。。。みんな頑張ってね!
  • 釣行4回目 3月15日(金曜日)の釣果 シーバス12匹 (55㎝~)
    画像の説明
    小女子漁も始まり、まだ寒い中2か月ぶりの釣行です。この時期、日が昇ると極端に釣果が落ちるので暗い中、4時過ぎに出港し、まずは川越バースから調査します。ベイトはボトム付近にいて、釣りずらいのでスルーしてポイント移動します。霞ではボイルが見られシーバスは小女子を捕食しているようです。この時期有効なバチ系ルアーをキャストし潮に乗せておそ巻きすると、一発でヒット、ジャンプしてなかなか元気にファイトします。このパターンで、日の出まで釣れ続きイケスもにぎやかになり、久しぶりの釣りで疲れたので6時過ぎには終了。本日は55cmまでを12枚、8度の低水温の中でシーバスは元気でした。

1月度の釣果  シーバス累計 23匹

  • 釣行3回目 1月24日(木曜日)の釣果 シーバス1匹 (42㎝~)
    画像の説明
    今朝は波、風なく穏やかな海ですが手が冷たくてホッカイロが手放せません。川越バースからのスタートですがベイトも写らず、ルアーにも無反応。霞に移りバイブでヒットしましたがエラあらいでフックアウト。今日はなんかボーズの予感が、でもめげずに四日市の大きなバースに。先週良かったここでも食いは渋く、バースを一周して小型をやっと1枚キャッチしたので沖上がりとしました。12月から続いていた二桁の釣果もとぎれ3月中旬の小女子の季節までお休みのようです。
  • 釣行2回目 1月16日(水曜日)の釣果 シーバス11匹 (60㎝~)
    画像の説明
    爆弾低気圧も去り久しぶりの釣り日和ですが春日井の気温はー3度、毎年この時期にボーズをくらい小女子の季節までお休みする時期なんですが、さて今年は?先週、良かったポイントに入りますがベイトの反応も無く、ルアーにも反応しません。シーバスも産卵をおえてベイトを追って移動しているようです。2時間が過ぎ釣れたのは1枚だけ。あちこち回り、やっとシーバスの溜まり場を見つけました。小さめのバイブが良く50UPが連続してヒットしてきます。1時間程でイケスは満タン、今日は良型が多く60UPもいるようです。本日は60cmまでを11枚、良型が多く50UPが8枚でした。シーバスの胃袋は5~6cmのイワシとサッパで満タンでした。
  • 釣行1回目 1月8日(火曜日)の釣果 シーバス11匹 (51㎝~)
    今年は寒い日が続き、なかなか初釣りに行けませんでしたが今日は少し暖かそうなので出かけます。日の出少し前に出港し、日の出を見ながらポイントにむかいます。川越ではボトム付近にベイトの反応がありますが、ルアーには全く反応しません。温排水周りに移動すると一発でヒット、ドラッグが出ますが上がってくるとスレ掛り。ポイントを回り、シェード側を狙うとポロポロとヒットしてきますが爆釣りとはいきません。水温も低くなり、かなり難しくなってきましたが9時にはイケスもにぎやかになり沖上がり。本日は51cmまでを11枚とこの時期にしてはGOODな一日でした。魚を並べてサイズを測ったのに写真を撮り忘れました。そろそろボケの始まりかな?


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional