ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2016年8月

合計:1956 今日:1 昨日:0


2016年8月の釣果情報

係留場所の移動は8月28日予定通リ完了しました。WHさん、和歌、コバちゃんご苦労様でした。AM中は曇りで涼しくて助かりましたね。ショウちゃんは扁桃炎だとか無理して出る必要はないからね。早く治して釣りに行きましょう。

8月28日(日)クロダイ 1匹、フグ 2匹

今日は和歌の釣行です。タチウオ、クロダイの欲張り釣行です。5時出船の予定でしたが、港にてエサの蟹が全然居ません❗昨日、蟹マンションを撤去してしまったことを後悔しながらも、ワームの数珠掛けでやることにして30分遅れで出船しました。タチウオからスタート、魚探が無いので一文字堤周辺にて釣り船を探します。しかし、1艇も居ません❗1時間程、闇雲に探ってみましたが、ノーフィッシュです。次はクロダイ、無風、しとしと雨の最高の条件です。ワームの数珠掛けに初挑戦❗・・・釣れません、当たりもまったく有りません😭 やはり、WH名人の真似は20年早かったです。しかし、エサが無い❗辺りのブイも何にも付いてません。仕方ないので船縁のフジツボをかき集めての悪あがきです。魚影も濃くいい感じですが、エサを落とすとサーッと散ってしまう状態で、既に8時を過ぎて嫌な感じ、坊主が頭にちらつき初めた頃に、コツコツッと🐡さんが釣れてくれました😢気を取り直してポイント移動ですが、相変わらす渋い状況で諦め出した時に、止まりの当たり!すーっと合わしてギューンと、この引きは紛れもなく本命と確信して上げました(笑)これが貴重な1枚となり坊主逃れでフィニッシュしました。
WHさんの話ではワームの数珠掛けで1時間で2桁は固いとの事でしたが、まだまだ、その域ではないようだね。なんかイケスの中で釣りをしているようだと言っていたけれど。。。イケスのクロさんでも、お腹が一杯だと食わないよね。マッ!そう言う事にしておきましょう。(笑)カニ仕掛けは最近雨が多くて港の水門が開く事が多いので、真水がはいりカニさんも取れないのかも知れないですね。スマホはLINEで送付してもNGなので捨てた方が良いようだね!サイトの画像品質が落ちるので困るのだけれど。。。
画像の説明

8月23日(火)クロダイ 3匹、タチウオ 4本、フグ 3匹

今日はSSさんの釣行です。タッチーが入食いのようなので、今日はタッチーとクロダイのリレーで出港します。先ずはカニ捕り、1か所目の仕掛けを上げて捕れたのは一匹。2か所、3カ所と上げるが何処も1~2匹。全部上げて何とか15匹確保、あれほどいたカニは何処に行ってしまったのか?。5時に出港し四日市堤に向かいます。台風の影響がまだ残っているようで煙突の煙は直角、7~8mの北西風です。赤灯台には一艇のボートが魚影を探して、ウロウロしています。堤防の風裏でメタルジグをキャストしますが反応なし。バイブに換えて探っていると水面付近でヒット、タッチーは表層に浮いているようです。7時までやって6打数4安打、釣り方わからず撃沈。四日市でクロ釣りにチェンジ、潮はスンスンで魚影が時々見える。カニ餌を全部使って、クロ3枚、ヒガンフグ3匹で強制終了でした。
画像の説明

8月21日(日)クロダイ 13匹(48㎝~)、タチウオ 3本

今日はWHさんの釣行です。金曜の芝刈で左足捻挫で昨日は湿布とテーピングで固定していましたが、痛みは残っていましたが釣行です。YIさんの事前レクチャーをラインで受けてタッチー狙いです。黒と違い夜が白けてきたら時合いとの事で4時半に港に到着、隣のタッチーのKG先生は既に出港していました。先生を探すかと思いましが霞前へ、既に先客が入っています。ネットを思い出しながらルアーアクションなど変えながらしているとフッと軽くなりYIさんの忠告通りワイヤーの上から切られています。タッチーはいると。。。続けます。陽が高くなり3打数1安打で黒に変更か?の悪魔のささやき‼️これに負けずポイントを移動しました。他船は多くタッチーをあげています。ポイントの選択ミスでしたね〜。素人が入って良いものかと思いましたが仲間入り、二本来ましたが後が続きません。家族連れのチャーター船では連続して上げています。これを見ると気持ちが折れしまいます。黒にチェンジとポイント移動します。今日もメバルワームの珠数掛けです。黒は簡単にアタリの連続です。船が入りますで、港の市場の競り台で休憩して納竿です。
釣果 タッチー3本、黒 48Cmから 13枚。
2時間でタッチー3本、その後の1時間でクロ13匹、クロは簡単ですがタッチーは難しいとの事でした。クロ名人の名古屋のFUさんも同じ事を言ってましたが、なぜでしょうね?
画像の説明


8月20日(土)クロダイ 11匹 (50㎝~)

今日は和歌船長とコバちゃんの釣行です。伊良湖行が中止になり彼等は急きょクロ釣りに変更しました。まだまだクロさんの強い引きに魅せられているようですね。(笑)私が帰港するAM8時前の情報では11匹だとか?21匹まで頑張れ!と言ってきましたが、さてさて楽しみなのです。今日は伊良湖&鳥羽の釣行が天候により四日市へと変更、久々にクロダイ釣行です。5時スタートを予定していましたが、高速道路の事故渋滞とカニ採りで1H遅れとなってしまいました。今日はキャップが 四日市港南側で 太刀魚調査をやっているとのことで挨拶をしてからスタートです。濁りも良く風も無く最高の条件で、1投目から当たります。エサはカニなので形も良く引きもハンパじゃ無く、3号の道糸も切られてしまいますこれは無いでしょう、ブリじゃあるまいし傷がついていたのでは。。。?目標2桁で暑くなる前に帰港予定でしたが、合わせに戸惑い気が付けば、お日様かんかん照りでした(笑)即合わせでは針に掛からずバレてしまうので、竿先が押さえ込むまで聞いて ゲットしました 前半で 餌をたくさん使いすぎたことと、フグのエサ獲りで10枚目にしてカニが無くなり、残り1枚はブイについているカラス貝をふさ掛けにしてなんとかゲット、予定より1時間オーバーとなりましたが目標達成❗久々の2桁釣果で 満足して終えることができました。
・コバちゃんの画像が現在のスマホです。サイトの品質が落ちるので和歌の写真は削除
画像の説明
・オッ!丁度見ている所でかけたね!うまいもんですね。だいぶ腕をあげたかな?
画像の説明
・海上でみる久しぶりのカデイH/Tですね。まだまだ現役で良いボートですね。
画像の説明


8月20日(土)四日市港 太刀魚 指3本~2本 11匹 

今日は和歌とコバちゃんの3名で伊良湖、鳥羽方面へ釣行予定でしたが、台風の余波の為、急きょ中止して四日市港の太刀魚の漁場調査に出かけました。2日前のSKさんの情報では霞提西側でボートの廻りにボイルがあり、どこへ投げても入れ食い状態との事でした。早速西側に飛んで行きましたが、ボイル無、魚影無でアキマヘン!太刀魚は神出鬼没、群れがいたと思ったら即移動、流れて行ってしまうのです。昨日いたから今日もいる訳ではないですね。セントレア目指そうと思いましたが、四日市港にいるはずなのでと思い直し、四日市提を目指します。東側には魚影無しの為、南側へ行くと数隻のボートがいます。近かずいてみると探検丸がピーピーと鳴りセントレアと同じ魚影が映りました。5~6匹釣ると魚影も無くなり当たりも極端に落ちるのです。チャーターボートがいましたが、さすがに船長はうまいもんですね。次々にあげています。今日の釣果は3人で約80匹で少ない方だとか、指3.5混じりで普通は3桁はいくそうですよ。マア、お客さんのおみやげも必要なので。。。我々はそんなに釣っても後が困るので10匹位で良いのですが、今日は指2本クラスが9割なのでチト寂しいかな。。。?(笑)でも、こんな近場で指3~3.5が釣れれば最高ですね。食べて美味しい「タッチー君」何かトリコになりそうなのです。
画像の説明


8月15日(月)クロダイ 4匹 (40㎝~)

今日はSSさんの釣行です。今朝は5時に出港、曇っているのでまだ暗い。左折して運河を出ると、川越のバースにはタンカーが入港していてアウト。南風が強く波立っているので、スローで霞に向かいます。霞堤西沖にボートが1艇、タッチー狙いのようです。様子見していると、一匹釣れるのが見えたのでメタルジグをチョイスして釣開始。1時間位キャストしてもアタリは無く、大きくポイントを換え、四日市堤の赤灯前に移動。ここでは鉄板バイブをキャストしますが、釣り方が悪いのかノーフィッシュで撤収しクロ釣りにチェンジ。南が吹いて波立っているので、やれそうなポイントは四日市だけ。風裏でカニを振り込んだら、いきなり「モソッ」とアタリが出た。エサを確認したら、カニの甲羅が潰されている。次は注意深く落とし込むと、一発でヒット。8時のタンカー入港タイムまでにレギュラーサイズ4枚、ラインブレイク2回で終了。帰りに風裏ポイントを探してコンテナふ頭に入ったが、スケスケの潮でアタリなしで撤収。
画像の説明

8月11日(木)セントレア 太刀魚 指3本 10匹 (70㎝~)

今日はYF27のエアコンの調子が悪いので整備確認の予定でしたが、先週WHさんが霞でタッチー君が指2本の情報なので魚探にどのように映るのか確認の予定でした。前日の夜にお隣のKGさんより、セントレアに型の良い太刀魚とのLINE情報により急きょ変更しました。霞には10艇ばかりボートはいましたが、指2本クラスを1回見ただけで魚探反応が無い為、セントレアへ直行です。セントレアも釣れているという情報の割りにボートは2~3艇アチコチにバラバラと固まっているだけで、大きな船団はありません。水深10mの少し深い所を流しているとボツボツ指3本が釣れました。魚群発見の探検丸がピーピーと鳴っています。この時は5~6本入れ食い状態になりますが、すぐ見えなくなります。そういえば伊良湖水道で魚群の群れを追いかけ廻した記憶がありますが、伊良湖での良い記憶は無いのでセントレアで指3本が8月に来れば秋は期待が持てそうなのです。今日は15打数10安打でしたが、9時を過ぎると当たりも遠のき10時前に沖上がりしました。

画像の説明
・探検丸の太刀魚の魚影です。体長が長いので正確な大きさでは無いですね。
画像の説明
・15匹かじられただけでジグの塗装がボロボロになりました。
画像の説明


8月7日(日)クロダイ 7匹 (40㎝~)

今日はSSさんの釣行です。今朝は5時に出港して、川越のバースから様子見。バースの先端では既に3艘の和船がいて、釣りの真っ最中。鉄板バイブをキャストしているので、太刀魚狙いのようだが釣れた魚は確認できず。南風でめちゃ暑いので、涼みながら四日市までクルージング。今日は20年前に浜名湖での、マダカの流し釣りで1回使用したロッドの試し釣り。2号の磯竿がベースでチヌ用のガイドに改良してあり、握りは籐が巻いてありグッドなスタイル。カニ餌で探っていくと直ぐにヒット、少し硬い竿なのでリールを巻くこと無く30UPは浮いてきます。四日市では6打数4安打。霞に移動すると、曇ってた空が晴れてきたので日陰のポイントを狙っていきます。3枚追加して、9時ごろ暑さに耐えられずギブアップして帰路へ。運河の橋の下をくぐると、四日市港祭りでマリーナ前の運河でカッターレースの真っ最中。海上保安庁から、スローで台船の横を進んでくださいのコール。本日は暑い中頑張りましたが、二桁には届かず。
画像の説明

8月6日(土)クロダイ 14匹 (48㎝~)

今日はWHさんの釣行です。今日も暑くなる予想です。先週はゲキ渋だったとの事でしたので、途中で餌を調達して早目の出港です。まずはタッチー狙いです。不思議な事に数投目でアタリです。サイズは指二本と小振りですがアタリが有れば続きますね〜。その後も同サイズを追加して、更に船縁でバラシた後はアタリが無くなってポイント移動です。クロさんは様子見で先ずは生餌でスタート。一投目からアタリ、先週のゲキ渋は❓イッパイ待ってくれていますね〜。イケスを開けてみるとタッチーが無残な事に、二本とも半分になっています。共喰いかと‼️他の魚の餌にと海へ。気持ちを切り替えて黒で楽しむ事に。三連チャンで生餌からメバルワームの珠数掛けに変更です。道糸を張りながら落とすと止まりのアタリ、針掛かりも確実です。その後はハラシも多く楽しませてくれます。陽が高くなって暑くなってきましたのでポイントを前浜に移動して、コチ狙いで投げますが今回も空振りです。この暑さては帰港後が心配ですので納竿です。釣果 48㎝mから 14枚❓
画像の説明
画像の説明


8月3日(水)クロダイ 5匹

今日は馬廻衆3人組が激渋というので釣行する事にしました。というのは冗談で大潮のド干潮に係留ロープの張りが無いか確認することが主目的です。晴れならば釣行しないのですが、1日中曇りの予報なので。。。6時半に港に付くと何とドンピー(昔のスキー用語で快晴の事)です。今更、止める訳にも行かないのでカニマンションでカニ採取です。適度なカニをチョイスして、いざ今年初めてのクロ釣行なのです。右折してと運河を4500rpmで走行すると心地よいエンジン音と風が気持ちが良いですね。1番バースはタンカーが入っていて3番バースを攻めます。アレレ!本当に当たらないのです。一流ししても1回も当たりがありません。裏に回ると影になり、全ての杭で当たります。最初は明確な止まりです。カニの止まりは即合わせですが穂先の抑え込みを確認してと。。。ギュイ~ン!とものすごい引きで1匹目から嫌になるほどの強い引きです。これがクロさんの醍醐味なのですが、この年になると、この引きの強さが苦痛なのです。ハリスをリールの前で切りたい気持ちなのです。ここで道糸を出せるのならもっと楽しいのですが。。。8時にタンカーが入り沖上がりで7時から1時間で7打数5安打という釣果でした。帰港後は暑くてメージャーも出せないので写真のみで終了です。楽しいけれど右腕が痛くなりそうなのです。
画像の説明

・この黒いロープにまとめて4本つないでください。和歌の考案です。
画像の説明画像の説明
・ロープは少し長いですが、この位置にて結んで細いひもで固定してください。
画像の説明画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional