ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2016年5月

合計:2092 今日:1 昨日:0


2016年5月の釣果情報


◆四日市港 クロダイ爆釣宣言(5月28日~)


◆5月28日 本日をもって四日市港クロダイ爆釣を宣言します。◆


5月28日(土)クロダイ 12匹 (42cm~)

今日はWHさんの釣行です。私はお隣の社長さんとセントレア周辺までキス狙い釣行です。セントレア沖までキス狙いの🅰丸と大船長と別れいつものポイントです。状況は透け気味ですが魚影が確認出来ません。裏狙いでハシリの当りですが針掛かりしません。ダンコが大きい様ですね。その後はタモ入れ、針ハズレを繰り返しながらです。昔堤防の仲間でした三本木さんと挨拶当りが少ないとの事ですが❓とりあえずボチボチと返事。別れた後も順調に⁉️いつもの様に強引な取り込みでバラシもありますが、イケスも黒くなり、朝食と朝寝の時間で納竿です。産休明けで今後更に良くなるのではと期待値は高いです。釣果 42㎝から12枚
画像の説明
・NEOのSKさんの知多沖でのアオリカの釣果です。(Stoneさん案内)
画像の説明
・お隣の社長さんセントレア帰港時にサワラの群れに遭遇、船中4本❗との事でした。
画像の説明
・伊勢湾バース沖にてサワラフイーバー23匹(伊勢湾奥部に回遊してきたようです)
画像の説明

◆四日市港 クロダイ(仮)爆釣宣言(5月22日~)


◆5月22日 本日をもって四日市港クロダイ''仮の爆釣''を宣言します。◆


  • WHさんの22日の結果では、まだまだ、明確な当たりは少ないとの事なので爆釣宣言は次週に持ち越しとなりました。
  • 強風で条件の悪い中、和歌とフカやんが5匹あげたので仮の宣言とするね!(笑)
  • 最終判断は土曜のWHさんの釣果で判断します。今しばらくお待ちください。

5月14日(土)の四日市はWHさん、SKさん共に5匹あげているけど、彼等は名人の域なので、まだ、爆釣宣言は無理だね。WHさんが10匹以上で宣言しても良いのだけれど、WHさんもご高齢だし、腱鞘炎に加えて芝刈のやりすぎで腰痛らしいので、余り無理をさせるといけないので次週の連続5匹以上で爆釣宣言としよう。和歌が1回でも5匹以上なら即宣言するのだけれど、いつになるか判らないからね。(爆)

5月22日(金)クロダイ 6匹 (43cm~)

今日はWHさんとコバちゃんとの釣行です。5月20日(金)の和歌船長、フカやんの結果を見てウズウズしていた私は久しぶりに副船長殿と釣行です。集合4:30のところでしたが、4時に到着しカニを先に採取。副船長殿はカラスを採取に行ったところ、Policeとバッタリ。質問を受け到着も若干遅くなってしまったようです。5時に出船し左折。まずは霞へ。1投目で私にヒット!最初はコツコツと当りを感じていましたが、溜めて溜めて竿が曲がった瞬間グイッっと。久しぶりの引きを感じながら取り込みに成功。その後、すぐさま副船長もヒット!!さすがです。穂先を見ていましたが、当たったという感じもなく釣上げていました。日の出の時間を過ぎても、空はすっきりとせず、雲の掛かった天気のまま。その後、四日市→霞リベンジ→橋げた(ほぼフルコース)と移動しますが、魚影も無く10:00にて納竿。今年初のクロさんに会うことが出来ました。海も見れて大満足です。副船長殿、わがままな私に遅くまで付き合っていただき本当にありがとうございました!!!腰痛になりませんように。。。本日の結果は43cm 6枚でした。
サミットの警戒の中で居た事の証明との事らしいけど、名古屋港で夜明け前にカラス貝を採取している人間が不審者に見えるかね~!余程、人相が悪いのかな?コメン!ペコ!暗いので人相はワカンないね!私にも警察のテロ対策本部という所からTEL調査がありましたので、それほど神経をピリピリさせているのでしょうね。何事も無い事を祈るばかりです。

画像の説明


5月20日(金)クロダイ 5匹 (44cm~)

今日は和歌とフカやんの久々のクロダイ釣行です。5:00出船、今日は風も無く、クロダイ日和の天気予報なのです。港を左折して航路の橋ゲタに行くと、南東の風が吹いていて結構荒れてます。釣りができないことの無いレベルですが、どんよりした空で低気圧の中にいるみたいな感じです。しかし、前日からの南風で濁りは抜群!気配も良くワクワクしてスタートしました。流石に1投目からではないのですが、止まりの当たりで合わせると穂先がググッと押さえ込み、ギューンと最高の瞬間!今年や~っと初物をゲット出来、引きも重みも型も(44センチ)Goodなクロさんでした(笑)そこから沖に出ていくと、白波立っている~ 天気予報は風速1~2Mのはずが・・・大外れです。南風なので風浦ポイントも少なく、霞~四日市と進み何とか2匹目をゲットです!今日は止まりで合わせて当たりは小さく、フカやんは超久々のクロダイ釣行で『どうやって釣るんだったっけ~?』と合わせの感覚を忘れている様です。8時頃、空も明るくなり波風も弱まりだして、少しやり易い状態になりました。あれっ!あれっ!とやっていたフカやんも、感覚を思い出して止まりの当りにしっかり聞き合わせて初物ゲット!『満足デース!』と最高の笑顔でした。風が弱まったのは一瞬で、再び荒れ出して来たので9:00にて納竿、釣果は5匹と爆釣宣言の7匹までは至らなかったのですが、十分満足できました(笑)
画像の説明


5月14日(土)クロダイ 5匹 (40cm~)

今日はWHさんの釣行です。強風で中止が続いていましたが、今週は腰に湿布とコルセットで回復したと思っての久しぶりの釣行です。何時もの様に右折しバースへ直行です。濁りも有り条件的にはグッドのはずですが、堤防でも有りましたが小さいカラスをカジッテいるだけで合せるまでのアタリになりません。我慢比べと竿を柔らか目に変更し誘いを入れると穂先までのアタリですが・・・針掛りしません。黒さんは居る事は確認できましたので今日はこの釣り方と誘いを入れると黒とは違うタイミングで当たります。本日初のヒットですが引きの違いを感じながらタモ入れですが黒より細く少し体調が長いチーバスです。ポイントを変更し、誘いを入れながら今度は黒のアタリ、引きを楽しんでタモ入れ、久しぶりと独り言。の後は、アタリも続き今日は爆釣かと思っていると、大きな引き波で船が揺れ少し踏ん張ると腰に痛みが走ります。このまま続けると船から飛び込んでの海水浴になりそうなので一時帰還です。キャビンで腰を伸ばしながら休憩のつもりが爆睡タイム、暑さで目覚める事になりました。この年になりますと身体をいたわることが大切なので納竿です。来週は芝刈りも有りますので、腰を完治させ山・海と楽しみます。
本日の釣果 40Cm~ 5枚+α
画像の説明

5月14日(土)クロダイ 5匹

ボート仲間のSKさんの釣果です。今日は日本海でブリ狙いの予定でしたが、友人の都合で急きょ四日市に変更したそうです。下のはでかいね!50cmオーバーかな?
画像の説明


5月7日(土)クロダイ、ガシラ、アナゴ

お隣の社長さんの夜釣りの釣果です。昨夜 雨上がりの北西風 15メートルの強風の中行って参りました。ガシラ、穴子、クロダイぼつぼつ釣れました。

画像の説明

5月2日(月)日本海 三国沖 爆釣 (クーラー2個満タン)

ボート仲間のSKさんは今年から四日市にもボートを係留して、日本海はNEOで遠征しています。30日は四日市のボートのエンジン確認という事で港でお会いしました。

画像の説明

高鷲沖はakibonさんが4週連続釣行して3週連続ボウズで先週は爆釣という情報との事で2日は日本海遠征したので情報を頂きました。6時半現在でワラサ3、ハマチ3ですf(^_^)との事です。9時半にてワラサ6、チダイ、アイナメ、キジハタ、カサゴ、ハマチ多数です。最終的にワラサ13本、カサゴ、キジハタ、アイナメ、チダイ、ホウボウです🎵と大爆釣との事でした。日本海高鷲沖は5月の初旬から中旬にかけて、昨年からこのような美味しい釣果があります。私もこの日の為に5月末までYF27を保管予定でしたが、3月末にてマリーナの契約が切れる為、3月末に四日市に移動しました。今日、3日は低気圧が接近して福井は暴風警報がでましたので3日~5日は釣行不可だと思いますが、SKさんは日頃の行いが良いので天候に恵まれたのでしょうね!akibonさんよりSKさんが三国のお魚君をみんな釣ってしもうた、少しは残してほしい…とTELがありました。(笑)3日に四日市に釣行しているWHさんも南風が強くて釣りにならないそうで中止したそうです。ここ愛知も8時過ぎには南風が強くなってきました。

・釣れれば購入しようと思うのですが、クーラーに入りきらずに2個とも満タンです。
画像の説明

・こんなに釣った事が無いので大きなクーラーも持っていないのです。
画像の説明


5月2日(月)鳥羽沖初釣行 撃沈

今日は和歌、コバちゃん、フカやんとの鳥羽沖初釣行なのです。AM04時港着、すでにSさんはAM03:30に出航しているようでUF21はありません。いざいざ出陣です。エンジン4500rpm、燃費50L/Hとなると約2Hかかるので片道100L必要になります。ヤマハのコマンドリンクは意外と正確なのです。06:30答志島横に到着すると三国釣行中のSKさんよりワラサ3匹、ハマチ3匹との情報がLINEにはいりました。日本海は好調のようです。桃取水道は流れも速く起伏が大きくて、魚影もかなり確認できるのですがジグに反応してくれません。今日は食い気が無いようです。スマホの海釣図を確認したのですが、魚探があれば、これは不要のようですね。見比べましたが、ほとんど同じで必要性は感じませんでした。石鏡沖周辺を探りましたが、水深が20~30mと浅くて日本海で60m以上に慣れているので少し感じが異なるようです。ボートもチラホラで釣果を聞いたり聞かれたりで、どのボートも今日はダメとの事でした。遊漁船は伊良湖周辺にはたくさんいますが、この辺りは全くいないのですね。これから時機を見て日本海と同様に2~3泊して漁場調査するとしよう。ボートで泊まれる宿泊施設を探さなくては。。。フウ~!疲れた~!

・また来るからな!待ってろよ!鳥羽沖の「ブリ公」!だって。。。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明
・なんか疲れた感じの釣りキチ3人衆でした。この後の帰路は爆睡状態なのです。
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional