ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2017年10月

合計:2046 今日:1 昨日:0


2017年10月の釣果情報


10月28日(土)クロダイ 2匹

今日はWHさんの釣行です。先週も雨・今週も雨予想でで嫌な状況ですが、朝起きて外は未だ雨は降っていないので出発です。しかし高速のトリトンで雨が落ちてきました。ここで帰るわけにも行かず港へ到着。出港準備を済ませ昨日までは長嶋沖の予定でしたが雨でその気も薄れ桑名の石積堤の横で試釣です。ワームで置き竿にして投げますがアタリすら有りません。置き竿に強いアタリ、引きも強くエイと判断できますが道糸を高切りする訳にもいかず、姿を見るまで引きを楽しみ、さよならです。ポイントを諦め川越先端で投げて見ますがアタリすらありません。雨の中ですので気持ちが切れるのが早く、孫のお土産用にクロをと途中寄り道してみます。姿が見えずタナを深めにするとアタリ、強い引きに耐えてタモ入れ。クロは簡単なのに他魚種は経験不足かなと独り言。更に1枚追加し朝食時間にして納竿です。今週も先週の台風より小型ですが台風に備え母船と括り、来週は天気になりますようにと。釣果 42㎝~ 2枚
画像の説明


10月26日(木)シーバス 17匹

今日はSSさんの釣行です。今朝は今年一番の冷え込みで、春日井インターの気温は8度と寒い。左折して川越バースに向かうと、LNG船が入港しているので霞に向かう。霞では1投目からチーバスがヒットしたが針はずれ。2投目はパイル際の良いところを通すと、ガツンとヒットしレギュラーサイズをキャッチ。霞ではポツポツとアタリはあるが数が少ないようで、2~3度あたると見切られてしまう。3カ所周って5枚キャッチして四日市に移動。今日の四日市にはシーバスは居ないようで、5カ所周って1枚で終了。霞の大きなバースに移動するも、今日はお留守なようで、おさわりすらない。2回戦のフグ釣の準備をしていると、作業船が来てアウト。まだ帰るには早いので霞堤の様子見の途中に水温を計ってみると、16度と先週より4度下がっている。水温も下がっていたので、海苔ソダの様子見に向う。実績ポイントからチェックすると、いきなりヒットして50UP。アタリはチーバスの含め頻繁にあり、久しぶりにイケスも賑やかに。まだまだアタリはあるが、12時も回ったので沖上がりとしました。
画像の説明

10月21日(土) クロダイ 13匹

今日はWHさんの釣行です。一か月振り釣行で海の変化が大変楽しみです。長嶋SAで小雨が落ちてきましたが、港に着くと上がりベストコンディションですね。前日YIさんが台風対策をしてくれていますが、母船とのロープを外し出航準備ですが潮位が異常に高く逆に荷物を積み込むのに苦労させられます。出航ですが海はスケスケでまるで冬の海を感じますが水温は高く安心しました。何時もですと右折しますが潮位が高いので左折してシルバーのラメ入りで実釣開始です。棚も当たりの感触もブランクがあったので心配しますが、1投目からハッキリと分かる止まり、しっかり合わせるも針外れ。針を見るとチヌ針が流線針に変形しています。昔ゼンボでも有りましたがこれは食いが良い表れとポジティブに考えて投入、アタリは小さいですが合わせを入れ強い引きに耐えてタモ入れです。その後も止まりと分かるアタリが3割位ですが入れ食い状態です。これ以上続けると腱鞘炎が再発が心配になりなすので早いですが納竿し朝食&朝寝の時間です。釣果45㎝~13枚
クロさんの方はマダマダ爆釣のようですね。馬廻衆が行っても2~3匹は釣れるでしょう。最近は和歌もうまくなったようなので、10匹は行くかな?でも行かなくては釣れないよ。WHさんも結構なご年齢かと推測しますが、まだまだ、お若いようですね。腱鞘炎には気を付けてね。クロさんも、これだけ釣って放流するだけでよく飽きないね?今年は1~2回は行く予定してたけど、1回もクロさん行っていないよ!もう完全に飽きてしもうたのかな?
画像の説明


10月20日(金)河芸沖 サワラ撃沈

今週はセントレアへタッチー君のエサ釣り狙いの予定でしたが、乗合船の情報ではサッパリとの様子です。18日水曜にKKさんよりサワラ爆釣との情報を頂いてと。。。翌日の木曜に行きたかったのですが、あいにくの雨で断念、金曜は何とか持ちそうなので撃沈覚悟で釣行しました。というのは柳の下にドジョウはいないね!と言う事ですが、判っていても行きたくなるのが釣りバカなのです。四日市は小雨がパラパラで傘をさすほどでもなく風も無く絶好の釣り日和のようです。潮が異常に高くて岸壁すれすれまで海水が来ています。鈴鹿沖から白子沖と進みますが、いかに平日とは言えボートがいないですね~!という事は魚君もいない事かな?イヤ~な!予感です。シュワッ!鳥山発見!ですが魚探反応無?何でだろう~?なんでだろ~?船団発見と思いきや、マンガンの漁船船団でした。伊勢湾もシラスが獲れないのでマンガン漁が多いらしいのです。トローリングというかケンケン、引きずりのボートがチラホラ見かけますが上げている様子はないですね~!という事で先週のタッチー君狙いに続き今週もサワラ狙い撃沈というお話でした。

KKさんの18日(水)の釣果です。毎回毎回すごいのです。こんなに釣れたら筋肉痛というか、これだけは釣上げれないでしょうね!河芸マリーナの情報でも、大型サワラの大きな群れが入ってきたとの情報ですが、さてさて何処に行ってしもうた。。。?
画像の説明

シュワッ!鳥山発見!。。。ですが魚探反応無?何でだろう~?なんでだろ~?
画像の説明

こんなべたなぎでサワラ君もいないし、他のボートもいないし眠くなってしもうた。
画像の説明

今日はサワラ狙いがてらにお仕事を兼ねているので白子漁港に寄りました。白子漁港も大きくて入り口を間違いましたがスマホのGPS(Google Map)はすばらしいですね。人口衛星みちびき4号によりGPS精度も10mから1mに精度向上したとか?まだ精度確認はしていませんが。。。であればGPS魚探は止めてタブレットに交換しても良いかもね。一度、検討してみよう。話がそれましたが、左右にずらりとボートが並んでいますが、途中ボートのおじさんに話しかけられ、釣れましたか?サワラ狙いですが釣れません。と言うと釣れれば、ここのボートが半分はいないよ!これだけボートがあると言う事は釣れないと言う事だね!だって!気分悪~!ですが、そう言われれば、そうだね。(泣)
画像の説明

今日はこちらのマリーナにお邪魔して係留許可の相談です。係留許可は頂きましたが、価格は今後の調整です。このマリーナは前回宿泊した白子のホテルまで徒歩10分以内で非常に便利なのです。河芸マリーナ保管を検討したのですが、近くにホテルが無いし、鈴鹿サーキットがあると高速も23号線も大渋滞になるので。。。海からでは何の渋滞もないのです。当たり前かな?(笑)月~金までホテル滞在して毎日出かけて釣れなければホテル滞在も良いかもね。徒歩10分でボートに行けて、目の前が釣り場なんて最高なのです。お魚君がいればの話ですが。。。前泊、後泊すれば鳥羽沖の日帰りも可能かな?一度、トライしてみる価値はあるね。後はホテルの空き状況と北西風との兼ね合いのみです。
画像の説明


10月18日(水)四日市港  シーバス 5匹

今日はSSさんの釣行です。先週は暑かったが、今朝は寒くてヤッケを着て川越に向かいます。シーバスの群れは居ないようで、ボイルは見られない。先端付近でミノーをキャストすると直ぐにヒットするも、喰いが浅いようで直ぐにバレます。何とか一枚キャッチしたが、その後はサッパリでポイント移動。霞ではチーバスのおさわりはあるが、ヒットまでは持ち込めず。四日市に入りいきなり良型がヒット、顔を見せたがタモ入れに失敗してボートの下に入られラインブレイク。続けてヒット、今度は慎重に取り込み60UPをキャッチ。タンカー入港タイムになったので、霞の大きなバースに移動。バイブでパイル際を探っていくとガツンとヒット、これまた60UP。9時までに2枚追加し、潮が下がる前に沖上がりとしました。
画像の説明

10月14日(土)セントレア 太刀魚 撃沈

自宅付近は小雨模様ですが、高解像度降水ナウキャストで確認すると川越付近の雲は切れているのでGoしました。これは意外と精度が良いのですが最近のtenki.jpはコロコロ変わるので困ったものです。AM06:45出航でゆっくり発ですね。KGさんグループは既に出発していて川越のバースのボイルも無いのでマゴチ狙いだとか。。。シーバスも温度の変化が激しいので日むらも激しいのかな?余り釣れているという情報も無いのでボートもチラホラしかいません。霞バース前もボートもいなければボイルも無い!堤防前のSRVのお兄さんの情報ではセントレアから帰港したばかりで太刀魚入れ食いとの情報を聞いてKGさんにLINE連絡してと、2隻で飛んで行きました。風も無く暑くもなく絶好の釣り季節になりましたね。AM08:30セントレア着なので時合は過ぎていたのか、10隻位のボートがひしめきあっていますが、釣れているのは乗合船やエサ釣りのボートのみでジグは、ほとんど全滅のようです。ボートが近くに寄り過ぎるし、釣れないわで10時頃に沖上がりとしました。釣れても釣れなくても海はいいですね~!帰港すると漁師さんのセリは終わっていましたが、今日はたくさん採れたのか、カニとシャコを購入してと、ハゼはおまけしてくれましたので、天ぷらです。これビールのつまみに最高なのです。(笑)来週は雨が多いようですが、合間をみてエサ釣りにてリベンジしてみるかな。。。?15日(日)の乗合船の情報では朝一良かったそうですが、後が続か無かったそうで早帰りだとか。。。タッチー君も即移動していなくなるので、この釣りも難しいのです。今年はいても群れが小さいのかな。。。

10月11日(水)シーバス 4匹 、フグ 4匹

今日はSSさんの釣行です。今朝は波、風無く絶好の釣日和、今日の最高気温は30度位になるようだ。左折して川越バースに向かうと、アジ釣りの和船が一艇いるだけ。カモメも騒いでいないしボイルも無くダメモードだが、何とか一枚キャッチしてポイント移動。霞に入り実績ポイントを探っていきますが、シーバスは中々口を使ってくれません。四日市ではポツポツとアタリ、3枚キャッチ。大型もヒットしたがロッドの先端でラインが絡まり、リールが巻けず痛恨のバラシ。タンカー入港タイムになり、大きなバースで落とし込み釣りを開始。クロダイのアタリは無くてヒガンフグ釣り、4匹釣れたところで暑さに負けて沖上がりとしました。
画像の説明

10月08日(日)鳥羽沖 青物 撃沈

今日は和歌、コバちゃん、ウッさんとの釣行です。10月には珍しく1m~3mという風速予報で釣行しました。5時45分頃にゴンサ焦廻りに到着、この周辺は魚影が濃いのですが余り食い気がありません。オッ!コバちゃんに当たりです。真鯛だと良いのですが。。顔を見せたのは待望の57㎝の真鯛でした。イカッタですね~!幸先が良いので前回のポイントに移動します。例の和歌様はタイラバのオモリに沖アミ3本針にてチビ真鯛や、その他をあげています。本当に楽しい方なのです。ウッさんは昨日は琵琶湖のバストーナメントで今日は鳥羽、明日も琵琶湖トーナメントと3連チャンとの事です。良く体力が持ちますね~!ビックリポンです。(少し古いね!)本当の釣りキチなのです。海の釣りは初めてとの事ですが、バストーナメントに出るだけの事はあり、真鯛も2回目にてあげる事ができました。さすがですね!シイラポイントは先回に続き姿が見えません。時期的に遅いのかな?このシイラはお店で販売していないので近所でも人気でソテーやズケが結構おいしいのです。帰路は凪で3700~4000rpmで約1.5時間で帰港できました。自宅発から自宅着まで15時間、ボート乗船時間が11時間と帰宅後は本当に疲れますが、1日寝ると体力は回復しているのでマダマダ若いようです。(笑)

右端の赤ちゃんは放流してね!犯人はだれだ~?聞かなくてもわかるね!(泣)赤ちゃんを除く、チビマダイが伊良湖の乗合船でもウタセエビでたくさん釣れているようです。タチウオはボチボチ終了前なのかな。。。?
画像の説明

オッ!朝一番コバちゃんにあたりです。真鯛だと良いのですが。。。
画像の説明

顔を見せたのは待望の真鯛でした。日本海から鳥羽沖まで長~い年月がかかりましたが、やっと待望の真鯛を釣りあげたそうです。だから釣りは面白いのかな。。。
画像の説明

興奮冷めやらぬコバちゃんの為にも慎重に網いれ成功です。ウッさん有難うね。
画像の説明

朝日に輝く57㎝の真鯛君とコバちゃんです。ヨカッタ!イカッタ!ですね!
画像の説明


10月5日(木)シーバス 11匹 、クロ 1匹、フグ 1匹

今日はSSさんの釣行です。昨日吹いていた風も収まり今朝は絶好の釣日和だが、少し寒いのでジャージを着て出港。左折して川越のバースからスタート。先端付近では時々チーバスのボイルが見られ、釣れそうな気配。ルアーをキャストすると直ぐにヒットするが、喰いが浅いようでバラシの連発。2枚キャッチしたがアタリも遠のきポイント移動。霞でもボイルは見られるがミノー、バイブには反応しない。表層を漂うバチルアーのヤルキスをチョイスしてキャストすると、直ぐにヒット。チーバスが多いが数匹キャッチ。フックが小さくて、大型はエラ洗いでフックアウトの連発でアタリは遠のいた。四日市に入り目ぼしいポイントを探っていくが、中々アタリは出ない。3カ所目のバースで突然、大型のボイルが出た。ボイルに向かってバイブをキャストすると、一発でヒット。ドラッグがジージーと鳴りボートの下に突っ込む、強烈な引きに耐え顔を見せたのは60UP。その後もバラシの連発もあったが、50クラスを2枚追加してシーバスは終了。長竿での落とし込みも、クロとヒガンフグが釣れたところで沖上がりとしました。
画像の説明

10月5日(木)シーバス 8匹

今日は同じUF21のKBさんの釣行です。午後から霞一文字沖でイワシが入り、シーバスも高活性でした。との事で動画も送付頂きました。跳ねてるのがサワラなら最高なのですが。。。ですねー!60センチのシーバスがけっこう跳ねてましたよ。との事でこれからの四日市はシーバス一本かな?来週いくぞ~!(笑)50㎝クラス3本で良いからね!(爆)

画像の説明

10月1日(日)シーバス 10匹

今日は名古屋のFUさんの釣行です。秋シーバス偵察に行って来ました。本命の川越はタンカーがいて釣りできず。霞埠頭周りは群れ抜けている感じでした。霞一文字温排水周りは、魚がいましたがなかなかタダ巻きでは喰わない感じでした。名古屋港まわりではポツポツとチーバスが釣れましたがオートリリース状態でした。どこも潮が全く動かず大苦戦でした(*_*)情報では昼からタンカーの抜けた川越で爆釣したみたいです(o^^o)
やっとシーバスの時期になったようですね。私は50㎝クラス3~5本あれば満足ですね。

画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional