ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2021年4月

合計:2488 今日:1 昨日:0


2021年04月の釣果情報


4月28日(水)四日市港 ハラミチヌ 1匹 激渋

今日はWHさんの釣行です。木曽川を超えると雨が落ちてきましたが港に着くと上がっていましたが雨具を着ての釣行です。港を右折していつもの四日市から始めます。潮が高いのに黒の姿が見えないまま触りすらなくポイント移動です。霞に移動しますが此処も姿が見えないのです。黒は何処へと思いながら深棚を探り始めるとコンと小さなアタリを合わせると久しぶりの黒の引きを楽しみタモ入れです。その後も探りますが雨が少し強くなり忍の気持ちも切れ早々とブランチとして納竿です。激渋 釣果 黒 40Cm 一枚。

画像の説明

4月27日(火)衣浦 シーバス 2匹

今日はSSさんの釣行です。4月も下旬となり暖かくなってきたので、今朝は5時にNEOで衣浦の海に浮かびました。早朝は大潮の満潮で潮が高くてシーバスの穴撃ちができないのでバースのシェード側を探っていくと、ガツンとヒットするもエラ洗い一発でフックアウト。続けて喰いついたのはかなりの大物、エラ洗いさせないようにゆっくりとボート際まで寄せタモを用意してたら針外れ。ルアーには時々チェイスしてくるが、なかなか喰いついてはくれない。8時も過ぎ港内を一周しての帰り道、潮も少し下がって穴撃ち出来るポイントを見つけてキャストすると数投でヒットしレギュラーサイズをキャッチ。連続してヒットしたところで、タンカー入港のコールで沖上がりとしました。

画像の説明

4月24日(土)鳥羽沖、伊良湖 マダイ 3匹、ワラサ 1匹

今日はMIさんと仲間の釣行です。4/24(土)にタイラバ行って来ました!仕事の都合で、9時半出船で、答志島到着が11時、上げ潮をやってきました。開始そうそう同船者にワラサがヒット!ジグでがんばってみましたが続かず。。。伊良湖方面へ移動して、ベイトが映るところをタイラバで真鯛が船中3枚でした。当たりが少ないですねー💦気持ちいい天気でビールが最高でした(笑)。GWにまた行ってきます!
鳥羽沖も伊良湖も4月初旬は絶好調のようでしたが、中旬以降は全くダメ模様のようでしたが、そんな中、真鯛君を3枚上げるとは最高ですね。この時期はAMよりもPMのが良いのかな?私は先回の1回も当たりが無いので真鯛君の釣り方を忘れてしもうたかな?(笑)

画像の説明


4月20日(火)四日市港 ハラミチヌ撃沈

今日はWHさんの釣行です。港をいつもの様に右折して四日市からです。風が東に変わり水潮になってきました。今日はピンク色で始めますがここではお触りすら有りません。霞に移動します。此処も同じで水潮ですが丁寧に落としますが反応無しでは気力も減退して早いですが朝食の時間として納竿です。船上で日光浴を楽しみ、撃沈も次回への励みと帰港です。
ハラミチヌもマダマダ時期尚早のようですね。WHさんで釣れなければ誰も釣れないので。。。(笑)マア、WHさんも海が好きで海に出てノンビリと朝寝して新鮮な海の香をすえば満足するので。。。海って最高なのです。

4月11日(日)鳥羽沖 ワラサ 4匹、真鯛 1匹 他

今日はFUさんと甥御さんの友人の釣行です。例のポイントちゃりこ1のみです。甥っ子がワラサ釣りました。あれからカサゴ1のみです。私も菅島まで下ります。ワラサ4、真鯛1、キジハタ1、カサゴ2にて納竿しました

画像の説明

画像の説明

4月11日(日)伊良湖、鳥羽沖 真鯛 4匹

今日はMIさんと仲間の釣行です。伊良湖に真鯛狙いで行って来ました!激渋でした。日ムラがありますねー💦内湾の船団に混じってやりましたが、当たりません。ベイトは映ってるんですが。朝日礁付近に行って見ましたが、ウネリがあり釣りになりません💦午後、答志島北側に移動して帰り際ラスト1時間で、50UPタイが1枚、30前後3枚、たいやき、マゴチ、釣れました。粘ったかいがありました😃

画像の説明


4月11日(日)伊良湖、鳥羽沖 激渋撃沈 チ~ン!

今日は年末のFUさんとの釣り納め後、約4ヶ月振りの鳥羽釣行です。今年は釣り始めから5回鳥羽遠征を計画したのですが毎回毎回強風で全て中止してきたのですが、今回初めて風が無さそうなのでさくら鯛狙いで釣行しました。乗っ込み真鯛が入ってきたとの情報により期待で胸が膨らむのです。(笑)AM06時過ぎに横瀬到着です。まだ遊漁船やジギング船はいないので釣りやすいのです。横瀬の駆け上がりを狙いますが魚影も少なく、チットも当たりません。ボートが多くなってきたのでコンサ廻りに移動です。ここも当たらないですね~?タイラバ巻き巻きはしばらくやっていないので忘れたのかな~?と不安がよぎります。FUさんに連絡するとチャリンコ1枚というので今日は駄目模様のようです。MIさんも沖側の伊良湖水道にてサワラタモ入れ失敗のみという情報でした。諦めて菅島沖に行きますが、少し南風がありうねりが結構あり魚影も少ないので再度横瀬方面に移動です。コンサ廻りに船団がいるので中を通過しますが釣れている様子もなく魚影も少ないのです。その後、中瀬近くを狙いますがあたりは全くありません。こんな事も珍しいです。と言う事で11時に終了して一路天狗の鼻を目指します。この間は仮眠タイムなのです。(笑)天狗の鼻もお触りすらなくチ~ン!でした。(笑)次回に期待ですが、釣れても釣れなくても久しぶりの海は最高の気分でした。海って最高なのです。お魚君は釣れないので逃げないけれど、変わりにスマホがポケットから逃げた。。。またまた面倒な事になりました。設定からやり直しです。(泣)何とかシム再発行で番号は変わらないのでイカッタ良かったのです。

また来るからな!待ってろよ!真鯛君!海はいいなあ~!最高なのです。
画像の説明

4月11日(日)四日市港 ハラミチヌ 1匹(40㎝)

今日はWHさんの釣行です。港に着くとYIさんは既に遠洋漁業に出航していました。港を右折して何時もの四日市からスタートしますが潮が透けています。これではとパイルは諦めて陰を責めることにします。思っていたように止まりのアタリを合わせ重く強い引きに耐えてタモ入れ、白銀のハラミ満足です。次を探っていると横をシーバースボートが走っていき波に振られ合わせが遅れ歯形だけが戻ってきました。次のバースにはシーバースボートが既に入って居ますのでポイントを霞に移動しますが此処も同じでバース周りに入って居ます。諦めが早いですがモーニングを食べながら休日は船も多い事を考え平日の釣行と思いながら納竿です。釣果 黒 40㎝ 一枚。

画像の説明


04月01日(木) 四日市港 シーバス 2匹、ハラミチヌ 1匹

今日はSSさんの釣行です。桜も満開となり寒さも和らいできたので、3ヶ月ぶりに四日市の海にシーバスの調査に向かいます。まだ暗い5時前に出港し、川越のバースからスタート。バース先端の明かり周りでは時々シーバスのボイルが見られるので、ミノーで表層を探ってみますがシーバスの反応はありません。この時期にはバチ抜けもあるので、バチ用のルアーに換えてスローでリトリーブすると一発でヒットするも、タモ入れに失敗して痛恨のバラシ。アタリはポツポツとあるが喰いが浅いようで、6打数2安打。日が昇るとシーバスは全く口を使わなくなった。ポイントを移動して霞、四日市と周るが、アタリは1回だけで撃沈。まだ早いので大きなバースでハラミを狙うと、数投目に穂先を少し押さえるアタリでヒットし、40UPのハラミが顔を見せてくれた。
シーバスもこのサイズだとGoodですね。ハラミチヌも昼間釣れだして、いよいよシーズンインかな?SSさんは3ヶ月ブリとの事ですが、私はまだなのです。四日市というか伊勢湾奥部の海が恋しいのです。(泣)早くタコさんやサワラが来ないかな~?伊良湖、鳥羽方面は連日強風で全く行く機会がありません。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional