ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2013年4月

合計:1846 今日:1 昨日:0

2013年4月 日本海 釣果情報  


4月28(日曜日) 高鷲沖のゴリ 

73㌢の真鯛、キジハタ、サゴシ、イナダ、シーバス 他、高鷲沖のゴリにての釣果です。何かボコボコというかすごい釣果ですね!こんなメに会って見たい気もするし。。。何かマタ、ボケそうで怖い気もしますね!(爆)これは九頭竜マリーナの堤さん3人の釣果です。(笑)和歌やコバちゃんや私では、中々ここまでいきません。。。(泣)FJさんのお話では同じシーバスでも日本海のシーバスは美味しいとか。。。一度味見してみたいですね!堤さんのお話ではジギングの釣果で、この日は友人の完全ふかせにて真鯛が8匹だとか。。。ジギングは体力的に無理だし。。。完全フカセはマタマタ奥が深いし。。。一つテンヤは、これまた、難しいのです。昨年は底も取れずに、今回は底は取れるようになりましたが中々当たらないですね!完全フカセもやってみたい!ウ~ン!挑戦したい事ばかりで悩みます。。。(笑)
画像の説明
・キレイなお嬢さんが。。。大きなブリですかね。。。すごいです!
画像の説明
・どうだ!これが日本海の乗っ込み真鯛だ!と言ってみたい!
画像の説明

4月28(日曜日) 三国沖  「撃沈」

下記は三国沖ですが夜明け前の4時半は気温7度と言えど海は寒いですね~!手がかじかんできます。当然私はカートリッジストーブで暖を取りながらポイントへ移動します。九頭竜川の田んぼ水で濁っているので、この時期は三国沖に行きました。少しうねりが残っています。コバちゃんも今年初めてで寝不足かな。。。船酔いだそうです。アッ!キタッ!グングン竿は曲がりますが。。。アレッ!針ハズレのようです。真鯛と思われる感触は今でも忘れていません。上げることが出来ていたなら。。。とのメールが来ていました。和歌がタモまで用意してくれたのに残念無念でした。次回に期待してと。。。だから、皆さんヤミツキになるのかな。。。(笑)その後、一つテンヤ、鯛ラバ、インチクと試すもNoFishです。眠くなってきたし帰港するかな!との矢先、「マリ友」の地元、九頭竜の堤さんからTELです。高鷲沖のゴリにて爆釣情報です。

画像の説明
すっ飛んで行きましたが、船の多い事、多い事、釣れる所に集まるのですね。。。次回の参考にしましょう!鯛ラバでゴリゴリと当たりがあります、まだ続きますゴリゴリ傷を付けてばれるなよ!お願い。。。ガツン!やっと載せましたが、引きが弱いですね!でも赤い、やっと来てくれましたと思いきや残念、ガシでした。でも三国沖から高鷲沖に来ての釣果なので退屈はしないですね!36センチのとらふぐおみやげに。。。と和歌に言うのですが。。。怖いそうで。。。天然の高級魚なので多少のピリピリは我慢してくれないと!イノチ落すこともあるけれど、その時は運が悪いと諦めるのだね!(爆)
画像の説明

4月29日(月曜日) 高鷲沖のゴリ

今日は漁場調査なのでホテルで朝食とって7時半のノンビリ出航でした。7時過ぎても朝はまだ寒くて。。。年を取ると寒さはダメですね!今日は予想に反してベタ凪で、堤さんのポイントへ1直線でしたが。。。潮が全く動かず一つテンヤの5cmのエビに7cmのガシ1匹で撃沈、沈没でした。ジギング船も3船いますが海底から20mと言うマイクは聞こえますが、上げる様子は無く移動ばかりしています。ボートの数もチラホラと。。。こんなベタ凪でたくさん着込んでいたら暑くて。。。ついウトウトと。。。海は気持ちがいいですね!
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional