ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2013年9月

合計:2278 今日:1 昨日:0

2013年9月 日本海 釣果情報  


9月29日(日) 高鷲沖~鯖グリ  キジハタ38cm(2匹) 激渋

今日は9月最後の日本海の漁場調査です。秋の青物(ヒラマサ、ブリ、ワラサ 等)の状況ですが、あまりパットしないですね!どうも完全ふかせとカゴ胴突仕掛けに来るようですが。。。こちらもパットしないのでジグには見向きもしないようです。秋の高鷲沖はギョギョさんの数(魚影)が極端にすくないですね!春夏はもっとたくさんいたのですが。。。どういう加減でしょうか?鳥山、ナブラも何も有りませんでした!天気予報も南東の風7mなので諦めていたのですが当てにならないですね!日本海の場合は南風、いわゆる陸風の時は一番良い条件との事でOKのようです!

キジハタも高級魚ですが、食べ過ぎたかな~!少し飽きて来ましたね。。。!(笑)
画像の説明
あわら温泉旅館の料理長の作品です!何が違うのでしょうか?ウマイ!
お造りにすると言うのだけれど、多くは食べれないので、と言ったらこうなりました。。。翌日の漁場調査でもキジハタ2匹なので女将とどうぞ!とお話してと。。。お料理の方も段々と豪華になって来たようです。(爆)
画像の説明
約10mのカケアガリです。こんなの過去のGPS魚探では全く判りませんでした。
画像の説明
底質は岩盤で凸凹しています。根魚の宝庫ですが、この日はキジハタさんのみでした。アンカー打って回遊を待つのかな~!沖アミにてハマチの子供5匹との事でした。

画像の説明

9月14日(土) 越前沖~高鷲沖 イナダ、ガシ 等(五目釣) 23匹

今日は和歌、コバちゃん、フカやんの馬廻衆トリオとの釣行です。久しぶりの越前沖に行きますがイルカはイルカな!もうイランぜよ!(笑)AM3:30発でバウの見張り2名LED照明で安全航行なのです。最近のLEDは小さくても、すごく明るいですね!1.5Hかけてイザ!出陣!待ってろよ!越前真鯛!出航時にマリーナに帰港したボートがいましたがイカ釣りでしょうか?真夜中に一人で良くやりますね~!漁師さんかな・・・?その前に探見丸の電源確保してと。。。少し勘違いしたけれど次回に配線工事しておくね!今日は越前沖から帰港途中で探見丸に写ったポイントの全てで当たりました。また、ナブラも数多く見られて良く釣れたね!こんな事は珍しいのですが長潮のせいかな~!帰港したら、先回の隣のバースのおじさんが午後から半夜でブリ狙いだとか!ふかせと籠の胴突でブリ7本だったとの事です。次回はブリ狙いかな!LEDデッキライト、故障ビルジ外すの忘れてしもうた!フウ~!何か台風18号の影響でフエーン現象かな!暑いですね!35度だとか!スパンカーをたたんでと!バウ、スターンのロープを張ってと。。。台風準備も完了です。馬廻衆トリオの普段の心がけが良いのかな!台風前の静けさかも知れないけれど、サバグリから高鷲沖、九頭竜沖、遠くに三国沖とふかせ船団がたくさんいました。みんなブリ狙いのようですね!
今日の越前沖から高鷲沖までの釣果でした。長潮のせいか1日中釣れて楽しかったね!
画像の説明
先輩!ゴツゴツ言ってるけど。。。マダ合わせては駄目ですか~!ウフッ!真鯛かな?
画像の説明
オッ!僕にも来た~!僕のはマダイだな!ゴツゴツ、ごつごつ!早く食い込め~!
画像の説明
僕にも来たぞ~!早く早く一番にマダイの顔が見たいのだ!エ~イ!起重機巻きだ~!
画像の説明
残念でした!3人ともガシラだったのです。でもコバちゃんのガシはでかいね!
画像の説明

9月10日(火) 三国沖  キジハタ35cm 撃沈・激渋

今日は陸風のため真水が全て沖に流れてありません。出航前に地元の船長とお話してと。。。、三国方面の60mラインにて、フカセと胴突にてヒラマサ狙いとか!真鯛はいないよ。。。!エッ!とはいえ、漁場調査なのでポイント開拓です。三国方面のが魚探の反応が多く、たまに90㌢クラスが写るも1匹では落す気にならず。。。35㌢の小ぶりながらキジハタ1匹、海水の温度は気にした事ないけれど意外と冷たいですね!鳥山が至る所にありナブラ多数、平日なのでジギング船はいないのでトライしてみると30㌢位のイナダ・ツバスが湧いているようです。2回かかりましたが、ルアー針は外れが多いので取り込みできませんでした。次回はタコベイトが良いかもね!今週の土曜日は三国沖か越前沖かな。。。!探見丸の消費電流が意外と多くて単3電池8本が約半日でなくなります。ホーン配線から12Vに変更しよう。ビルジとLED照明も交換しなくては。。。工具を忘れたのです。気候が良いので、また、ボート整備に来るとするか。。。私の場合は、これもお仕事なので仕方がないですね!(笑)

鳥山とナブラがそこら中に見られました。タコベイト等を付けると良いかも。。。
画像の説明
漁師さんがトローリングで休む暇なく次々に上げていました。
画像の説明
見て下さい、すでに日本海は秋の空です。
画像の説明
秋の空パートⅡです。何か物悲しいような・・・てな訳無いか?
画像の説明
これ美味で高級魚なのですが少し飽きてきましたね!
画像の説明


9月9日(月) 高鷲沖  放流ガシ 撃沈・沈没

夏季連休の渋滞や日本海の荒天続きで、約1ヶ月ぶりの福井漁場調査です。両日共に気温は18~26度と最高の時期になってきました。噂ではヒラマサが上がっているとの事・・・今日は濃霧で早朝の出航断念!安全第一なのです。8時に視界が出てきたので高鷲方面へ、沖は晴れて霧はありません。7隻位、フカセ船団が並んでいますが当たる気配無しのようです。途中の探見丸をみても20㌢以上のお魚マークが見当たりません。高鷲沖にはお魚がいないようです。一応落としてみると20㌢の放流サイズのガシのみで朝寝して沖あがりです。

マリーナから出口の九頭竜川で前の堤防が見えません、これで晴れて来たほうなのです。
画像の説明

ふかせ船団ですが。。。お魚さんはいませんでした。晴れて気持ちが良いですね!
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional