ご予約は早めにメールにて連絡ください!

・2019年7月

合計:1319 今日:1 昨日:0


◆ 2019年07月 生田丸 釣りキチ掲示板

会員以外の方も自由に投稿してくださいね。ボートや釣りの事…等何でもOKです。



認証コード(6560



梅雨明けか?今日から夏本番!気温35度!  千代崎沖タコ終了宣言

  • 投稿者:キャップ 2019-07-24日(水)
    今年の梅雨は長~い間、あけなかったですが、いよいよ梅雨明けのようですね。今日の愛知は35度と一歩も外に出たくない暑さなのです。西日本は今日、梅雨明けしたようですが、南海上に熱低(台風)が来ている様で東海地方は今週末か週開けのようです。梅雨明けの時期はどうでも良いのですが、遅れたおかげでタコ釣りも長い間、楽しむことができたのでヨシ!としましょう。来年もこうなってほしい物ですね。土曜日はSKさんがタコ釣り終了宣言もしたし、今日はSSさんが千代崎にタコ狙いで行きましたが、撃沈という事で千代崎のタコも終了したようです。さてさて、この暑い時期は何を狙うのか?今後の情報待ちです。セントレア方面のキスもボツボツのようですが、キスの天ぷらもビールのつまみに最高なのですが、キス釣りは餌付けが面倒なので、余り好きでは無いのです。明日か明後日はボート整備の予定でしたが、これだけ暑くては行く気になれないので秋にするとしよう。今週の日曜か月曜はコバちゃんと鳥羽へ真鯛狙いの予定でしたが、台風の影響でウネリ、強風の為、中止の予定です。残念ですが安全第一なので仕方が無いですね。


千代崎沖~鈴鹿沖のタコ情報 ボチボチ終盤か?

  • 投稿者:キャップ 2019-07-16(火)
    今年の7月はタコタコ月間というかタコさんで随分楽しませてもらいましたね。タコ釣りは魚信があるわけでも無く、ただ単に重いだけで、こんな釣りのどこが面白いのだろう?と当初は考えていましたが、いざ、やってみると結構楽しいのです。大きなタコになればなるほど、途中で逆噴射するのかどうかわかりませんがフット軽くなって外れやすいのです。ボート際に寄せて顔を見てからフッと外れた時の、あの悔しさは何とも言えませんね。(笑)何と言っても食べて美味しいので最高なのです。スーパーの外国産の刺身用のタコなんて食べれたものでは無いのです。ゆで方も15分という方もいれば、1分でOKと様々ですね。長くゆでると固くなるようで、固い方が好きな方もいれば、柔らかいのが良いという方もいるので、どちらが良いかは本人の好みでしょう。ヌル取りも塩とヌカがあるようですが塩のが簡単かな?たくさん釣る方は昔の家庭用の洗濯機にてヌル取りをやったり、お魚君やイカ、タコ等専用の冷凍庫もあるとか。。。すごいのです。少し古いですがビックリポンですね。いくら、美味しいからと言って痛風の原因となるそうなので食べ過ぎには注意してくださいね。いずれにせよ、千代崎沖~鈴鹿沖のタコさんも梅雨明け頃には終了だとか?今年は梅雨明けが遅れているので長く釣れたのでしょうか?来年もまた、来てほしい物ですね。

千代崎沖~鈴鹿沖のタコ情報 今週は一休みか?

  • 投稿者:キャップ 2019-07-08(月)
    先週の鈴鹿沖方面は「桑名のMタコ名人」を始めとして、全員の方が数多く釣ることができて、最高潮でしたが、今日はチンコイのからデカタコ交じりで12匹と今一との情報でした。でも2桁いけば十分ではと思いますが。。。さて皆さんのお考えはいかがでしょうか?野間沖、鬼崎沖の乗合船では70匹、90匹と釣られる方も見えるようですが、そんなに釣ってどうするのかな~?私は締めて、頭の中を出してくるので、後処理が嫌になります。多くて20匹、名人でも30匹以下としてタコさんの絶滅危惧なども良いのでは。。。湧いてくるので、そんな心配は不要かな?(笑)今週の天気予報は雨風共にあり日曜が一番良いようですが、どうでしょうかね。タコ釣りも梅雨明けまで後2~3週間のようですよ。次はタッチー君かな?今年も入って来るでしょうか?楽しみですね~!

千代崎沖~鈴鹿沖のタコ爆釣情報

  • 投稿者:キャップ 2019-07-02(火)
    最近の朝夕は小雨模様で昼間に少し日が差すと本当に蒸し暑いですね。いよいよ7月に入り今年の後半戦に入りました。今年の千代崎方面のタコさんは、底引き網が入り一時は3年前の悪夢がよみがえりましたが、何とか持ちこたえてくれているようです。というのは先週は名古屋のFUさんが千代崎沖にて好調、今日はSSさんが鈴鹿沖にて26匹(バラシ多数)との情報でした。タコさんは真水に弱いと聞いていたので、この雨の影響を心配したのですが、そんな取り越し苦労は不要のようです。と言っても雨降りの釣行はしたくないので予報を見ながら行くとしよう。最近の予報はコロコロ変わるので、あてにならにけれど、どしゃ降りでなければヨシ!とするかな?(笑)タコ釣りも数を釣る為には、いろいろテクニックがいるようで、私も色々研究中なのです。柔らかいロッドが良いのか、固いのがよいのか?即合わせか?合わせは小さくて。。。などなど、名人の話でも様々なので、いろいろ試して見て自分の釣り方を固めなくては。。。「たかがタコ!されどタコ!」なのです。今が旬なので釣れる時に釣っておかなくては。。。というか、この近郊ではタコしか釣れないかな?石油バースでのクロさんはもちろん釣れているようですよ。河芸漁礁にはシオ(カンパチの子供)も少し入ってきたとの情報です。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional