ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2017年11月

合計:1843 今日:2 昨日:0


2017年11月の釣果情報


11月29日(水)シーバス 1匹

今日はSSさんの釣行です。今朝は暖かくて出港準備をしていると、汗ばんできます。6時過ぎに出港して川越を目指しますが、LNG船が入港していてアウト。霞からスタートして表層、中層を探っていきますが何処も無反応。四日市まで周ってアタリは1回と激渋。おまけに潮も下がって動かず釣れる気しない。潮が動くまでフグ釣を開始するも、こちらもダメダメ。何とか一匹キャッチできたので、海苔ソダ沖で落ちハゼを狙ってみます。ワームのイソメをセットして釣り始めるも、中々アタリはありません。1時間程やって3匹、生エサでないと釣れないようです。潮も少し上がってきたので、シーバス釣りにチェンジ。開始そうそう一匹釣れたが、その後は沈黙で撃沈。今シーズンのシーバスの個体数は少なく、年寄りには中々釣れなくなりました。鍋の美味しい季節になりましたので、12月はフグ、フグ、フグでいきますか?
画像の説明

11月25日(土)クロ 4匹、コチ 撃沈

今日はWHさんの釣行です。すっかり東の空が明るくなってからの出港ですが気温は5℃と大変寒く、温かい飲み物を飲みながら一路海苔ソダへ向かいます。既に海苔ソダを整備しているのか船が多く入っています。風もなく状況はベストですが当りが有りません。これならミンコタでと投げますが当たりません。少し経つと今度は強い西風が吹き始め釣りにくい状況です。海苔漁師からは”外でやれ”と言われYIさんのお土産は諦め朝食タイムでです。ゆっくりの朝食ですっかり潮が高くなっていましたので黒で遊ぶ事にします。今年は殆ど餌の準備も無く黒も簡単釣りになって来ました。橋脚でも良いかと思いましたが、四日市へ向かいます。タナは深いと考えて3.9で準備したところ姿が見え落してやると即当たり強い引きに耐えタモ入れです。姿を探しながら廻りますが、落として散ってしまう事も有りますが、食って反転しシルバー色が見えて合せと楽しんで本日納竿です。 釣果 黒45Cm ~ 4枚、コチ ゼロ。今日はボート整備前に朝一シーバスと計画していましたが、寒くて中止して、10時頃に到着しました。漁師の網のコチと生き締めしたコチを比べてみたかったのですが、坊主だとか。。。自然なので仕方がないね。でもクロさんは元気なようだね。朝は寒くて。。。ウッ!サムッ!来週は暖かい所へ飛んで行きます。寒い日本は嫌いなのです。。。(笑)
画像の説明


11月22日(水)鳥羽沖 真鯛 3匹、シーバス 12匹

今日はマリーナのNRさんの情報です。ウッウッ!こんなの見ると即飛んで行きたいのですが。。。風が強くて。。。日曜は風が止みそうなので飛んで行くかな?ホテルは空いているかな?来週はBKKツアーなので風邪ひくと困るので我慢するかな~!帰国後の楽しみにするかな?迷いますね~!最近、特に寒くて耐えられないのです。(笑)
画像の説明


11月21日(火)シーバス 1匹、 フグ 3匹

今日はSSさんの釣行です。今朝は今年一番の冷え込みで春日井インターの気温は1度と寒い。遅めの6時に出港し川越に向かうが北風が少し強いので、風裏の霞に舵を切る。昨夜は雪が降ったようで、鈴鹿の山は雪化粧して綺麗だ。魚探を見ると中、下層に良い反応が出ている。先ずはミノーからキャストするがアタリは無い。バイブに換えてみるが、これまたダメ。霞最後の大きなバースで何とか1枚キャッチ。四日市に入り一周するも、ルアーを追ってくる姿は時々見られるがヒットは無く撃沈。まだ8時前、水温を計ってみると18度と高い。港に戻り、カニを捕まえてフグ釣り開始するも微妙なアタリで餌を取られる。数投目に止まりのアタリでヒット、これはクロダイの引き込み。顔を見せたのでタモを用意していたら針はずれ。ヒガンフグの方は食いが浅いようでバラシも多かったが、3匹キャッチして沖上がりとしました。シーバスもそろそろ終盤のようですが、今年は最悪な年のようです。
画像の説明

11月19日(日)クロダイ 2匹、シーバス 3匹

今日は和歌とコバちゃんの釣行です。今日は9月以来の久々の釣行でした。 天気が心配だけどダメなら海を眺めて来よう思いながら港に向かいます。やはり煙突の煙は真横ですが、これぐらいなら風裏目指してGoです。5時出船、準備をしている内に少し風が止んできたので、川越バースの先頭からスタートです。 何の魚か解りませんが魚探に沢山魚が映ってますが、あたりません❗風が少し吹いてきたので風裏目指して霞へ移動です。ボートを走らせると今日はとても寒く一気に冬到来となった感じです。しかし、水温はまだまだ暖かいので釣りは大丈夫ですね😁霞では、魚探の反応は薄いけどポツポツ釣れました🎵 最初はチーバスさんが釣れて、こんなものかなあと思ったら次は凄い引き❗ガチガチのドラグが唸ってますよ❗とコバチャン大興奮です。60㎝オーバーはあるとのことでアミの準備をお願いされましたが、あっ・・・と言って終わりました😢 こんなことを2回も繰り返して3度目の正直でアミの出番がありました🎵暫くして当たらなくなってきたのでクロダイに変更です。 風が強く流れもあってやりにくいです。 止まりの当たりで2匹上げて何とか坊主を間逃れました😃日が出ていると暖かいのですが、7時を過ぎると曇ってきて、風が吹くととても寒いです。8時前には白波も立だして来たので終了しました。何時もに比べて短い時間でしたが、久々の海を満喫出来て良かったです😃
画像の説明

画像の説明


11月13日(月)鳥羽沖 真鯛 撃沈

今日のメンバーはマリーナスタッフのNRさんと、船舶購入予定者のRBさんとSRXオーナーのボーイッシュな女の子のSIさんです。今日はNRさんの船舶販売営業活動に協力する事になりました。この営業活動協力は双方にとりましてメリットがあるので今後も続けていく予定です。(笑)SIさんは21才ながらSRXをマリーナに保管していて毎週河芸沖に釣行しているとか。。。すごいですね。今回は真鯛がどうしても釣りたいというので同行することになりました。今日は昨日と打って変わり、風速1~3mと絶好の釣り日和で06:30マリーナ発です。11月のこの時期で、こんなコンデイションの良い日はめったに無いでしょう。鳥羽沖と言っても広範囲になるので、そ の時期時期によりポイントは大きく変わるようです。今回は太平洋側のポイントの魚影は極端に少なくて先回同様に何も釣れません。アオリイカは攻めたい所ですが、今回は真鯛狙いがメインなので中止だとか、次回に期待したいものです。いつもは通過する所ですが、この時期は島と島の間がポイントだとか。。。確かに魚影は濃いですが真鯛君は釣れませんね~!長潮と潮が悪いせいかも知れませんが、潮を気にしていては釣行の機会が無くなるので止むを得ないのです。アレレ!島の間のこんなポイントで太刀魚が釣れました。地元のボートも1隻釣っています。ということで全員タチ狙いです。この釣りもボートがすぐに流されるし、ポイントが少しずれると釣れないので結構面倒な釣りなのです。PM4時に帰港しましたが、他のボートは全滅ということで、太刀魚狙いが正解のようでした。釣れても釣れなくて海の香とコンクエストを巻き上げるだけで満足する釣りバカでした。
画像の説明
料理人のSIちゃん、21才だとか。。。タチは炙りで、こんな赤ちゃん真鯛でも鯛めしにするとか、他の小魚は甘露煮と料理の仕方は即回答してくれるのです。雑誌ボートクラブにも掲載されて、この業界でも少し話題になったとか。。。私の娘もこんな娘にしたかったのですが。。。時すでに遅しかな。。。(笑)来年度は真鯛が釣れるまで当サイトに時々登場するかもね。次回もお願いしま~す!とおねだりされてしもうた!(爆)
画像の説明


11月13日(月)シーバス 5匹

今日はSSさんの釣行です。11月に入り今朝は寒くホッカイロをポケットに忍ばせ、真っ暗な5時半に出港。北風が少し強いので風裏の霞からスタート。水温はまだ高いがベイトのイワシが居ないようで、ボイルも無く今週も苦戦が予想・・・。3バース周るがおさわりすら無い、4か所目の大きなバースで初ヒットしチーバスをキャッチ。このバースでもう一匹キャッチして四日市に移動。四日市でもシーバスは中々口を使ってくれませんが、最後の5か所目のバースでヒットして50UPが顔を見せてくれた。2枚追加しアタリも遠のいたので川越に移動。和船の二人組が居たが、釣れなさモードなのでスルーして海苔ソダに向かう。潮も上げてきて釣れそうな気配だがアタリは無い。2時間程アチコチ周るがおさわりすらなく撃沈。疲れた一日でした。
画像の説明

11月12日(日)クロダイ 2匹、マコチ 3匹

今日はWHさんの釣行です。前日は雨と強風で散々な芝刈りでした。風が弱くなることを期待しての釣行です。高速から煙突の煙を見ると真横に流れています。遅めの出港ですが潮が引きすぎて台船が傾いていて準備に苦労させられましたが、一路東へです。先週よりも風は弱いようですが風で舟は流されます。一流し目、二流し目と反応無し、カラーをチェンジするとアタリです、更に同じ処で当たります。これは群れでいるのかと続けますがアタリは有りません。更にカラーをチェンジするとアタリ、此奴も意外と奥が深いかなと思いながら風も強くなってきましたので、次は黒の引きを楽しもうと川越へ寄り道へ寄り道です。西風で海は透け透け、黒は上で遊んでいますが捕食している様子もないので、パイルの影で止りのアタリを強引に引出タモ入れ。日も高くなり暖かく昨日の疲れで、身体が休憩と言っていますので本日納竿です。 釣果 黒 43Cm~ 2枚、コチ 48Cm~ 3匹。。
マコチは40㎝位ありそうですね。皆さん、美味しいおいしいと言われるのですが、私は漁師から購入した物しか食していないので、チットも美味しいと思わないのですが。。。網で捕った物は締めていないのでまずいのかな?機会があればマコチも狙ってみたいですね。落ちハゼも超美味なのでやってみたいのですがチト寒いかな~!
画像の説明


11月12日(日)マコチ 2匹

今日はお隣のKGさんの釣行です。風が予想よりも出ていないので9時頃から釣行との事でしたが、河口はそれなりに風が強いとの事です。この時期はコチブームのようですね。先週の金曜はセントレアにてタッチー君が釣れていたようですが、また、入ってきたのかな?それにしても伊良湖の太刀魚はすごいですね。ドラゴン級が釣れているとの事ですが。。。?一度、行ってみたいのですが、あの船団の中に入るのは危険かな。。。?

画像の説明

11月7日(木)シーバス 6匹

今日はSSさんの釣行です。今朝は何時もより少し早く、まだ真っ暗な5時に出港。左折して川越に向かうも、北風が少し強いので、風裏の霞からスタート。ここ最近は海の状況が毎回変わるみたいで場所、時間、ルアーと、バラバラの感じでシーバスは中々口を使ってくれません。水温も先週より2度ほど上昇しており、ボイルも無く釣れなさモード。2か所目のバースでヒット、ドラッグが緩めなので中々顔見せてくれません。レギュラーサイズをキャッチしてボーズは逃れた。かすみでは4か所周って4枚、この時期としては最悪。四日市でもアタリは散発で、3打数1安打で撃沈。大きくポイントを移動して海苔ソダに入るが、ベイとのカタクチイワシも居ないようでボイルは無し。時々チーバスがヒットするが、食いも浅くバラシの連発。下げ潮も速くなって来た、9時に沖上がりとしました。
画像の説明


11月5日 クロダイ 3匹、マゴチ 1匹

今日はWHさんの釣行です。前回までは雨模様の中の釣行でしたが、今日は煙突の煙が真横を向いている強風です。この中を海苔ソダに向かいますが既に河口にはハゼ狙いの船が沢山入っています。ハゼも落ちになる季節になてきたんだなと。ポイントに着いて流しますが風に流されてゆっくりと巻き取れません。ミンコタを使いますが風に負けてしまう始末です。そんな中運が良いのかアタリです、今年初のコチの顔を見る事が出来ました。今日はこれで満足とポイントを風裏に移動しクロにチェンジですが、潮は高く水温も下がっていないのにに姿が見えません。今日もタナが深いとパイルの影に落とすとやはり竿一杯でのアタリ、合せますが深く年寄りには引き出せすブレイク。クロとのやり取りを考えながらの拾い釣りになりましたがクロの引きも楽しみ納竿です。 釣果 クロダイ 40㎝~3枚。コチ 40㎝ 1匹。
画像の説明

11月03日(金)シーバス 7匹

今日はFUさんの釣行です。シーバスの季節が始まりましたので、名古屋港ちょい外で少し遊んできました。7時から10時半までやってきました。朝一はリリースサイズばかりでしたが、9時過ぎからは型が良くなりました(o^^o)チヌはミノー着水時に食ってきました(o^^o)
画像の説明

11月01日(水)シーバス 11匹

今日はSSさんの釣行です。今週も川越バースにはLNG船が入港していてアウト。この時期爆釣りが期待できるポイントだけに、2週連続の入港は痛い。今朝も霞からスタートするもアタリは1バース1回程度、今シーズンのシーバスの個体数は少ないようです。大きなバースでプチラッシュもあり、霞では6枚キャッチして四日市に移動。四日市ではポツリポツリとアタリはあるものの、喰いが浅いようでバラシの連発。シーバスの溜り場を何とか見つけ、数枚キャッチしたところで、タンカー入港タイムで撤収。まだ帰るには早いので、長島沖の海苔ソダに向う。釣り船はハゼ釣りの乗合船が1艘いるだけ。先日の22号台風の影響で濁りがきつく、流れも速い。数投したがシーバスはお留守のようなので、9時の早上がりとしました。
画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional