ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2020年12月

合計:4743 今日:2 昨日:0


2020年12釣果情報 

2020年の今頃は何が釣れていたのかな?と言う事を確認する為、メニューの下側に移動するのを来年にしています。年内は現状のまま掲載いたします。

12月29日(火)鳥羽沖 釣り納め ワラサ 9匹、サゴシ、ガシ各1匹

今日は釣り納めでFUさんのYFR27で5名にて鳥羽釣行です。27日の日曜はコンサ礁周辺にて100隻位の船団との情報により05:00に河芸マリーナ出航です。ボートのウインドは霜も無く比較的暖かい朝でした。コンサ礁ではまだプレジャーが2艇ほどです。FUさんは鳥羽のポイントを熟知しているので安心してお任せなのです。コンサ礁周りをくまなく探りますが、お触りすらありません。8時頃になると遊漁船、ジギング船、プレジャーが多く集まってきましたが釣れている様子はありません。FUさんのポイント、菅島沖と移動しますがナ~ンにも当たらないのです。仕方がないのでカブラコなど湾内に移動します。外洋が当たらないので湾内にもたくさんのボートが移動してきていますが当たっている様子はありません。5名が糸を垂らして全く当たら無いのでお魚君の食い気が無いというかお腹が満腹なのかもね。私はシマノ ビーストマスター 1000EJ (電動ジギングリール)とソルテイガ(ダイワのジギングロッド)の相性確認ができてこの時期に鳥羽に来れたので満足なのです。(笑)13時頃に帰港予定でしたが予報に反して北西風が強くなり白波が立ってきました。これでは帰港に時間がかかるのでウロウロと神島北側の船団の釣果をみても釣れていないのです。13時になると一斉に帰港していきます。ボートがいなくなりFUさんは横瀬北側を魚探を見ながらこまめに探っていくと一人にあたりで、やっと1匹釣れました。他の方も1匹、2匹と追加していきますが、FUさんと私には釣れないのです。なんでや~!ジグのカラーはシルバーが良いというのでCB ONEのシルバーにチェンジするとFUさんに即当たりです。私のみ当たらないのでFUさんのCB ONEのシルバーをお借りしてと。。。なんと即当たるのです、恐るべし伊勢湾爆釣ジグのCB ONE(クイックゼロワン)なのです。帰港前に大きなブリをかけました、ものすごい引きでがソルテイガが根元から曲がっています。後11mと言ったと思ったらブルブルときてフックアウト合わせが緩かったのかな。。。?残念無念!逃げた魚は大きいというお話でした。(笑)

画像の説明

外洋で釣れないので湾内に集まりますが、どこも釣れないのです。(泣)
画像の説明

また来るけんね!ブリちゃん待っててね!(笑)帰路はべたなぎになりました。
画像の説明

前日28日のマリーナ前の状況ですが西風なので三重県側は穏やかですね。
画像の説明


12月29日(火)新舞子沖 タコ 5匹 釣り納め

今日はMIさんの釣行です。釣り納め行ってきました〜沖は風予報なんで新舞子にタコ釣りです。まあまあサイズが釣れました!今年も楽しく安全に釣りできました。生田さん他クラブの皆様、貴重な情報など、お世話になりました🙇‍♂️皆様良いお年をお迎えください。

画像の説明


12月27日(日)知多沖 サワラ撃沈

今日はMさんと仲間の釣行です。サワラは勿論、タコも何もかも撃沈でした(笑)知多堤バースではアジがそこそこ釣れてました。
昨年の釣納めは大きなサワラを釣っていましたが、今年は撃沈のようでしたね。釣れたり釣れなかったり。。。だから釣って楽しいのでしょうね。Mさんと仲間も私も海に行けるだけで幸せなので、それはそれでよいのです。それが海を愛する男なのです。(笑)

12月26日(土)川越温排水 半夜 シーバス 11匹

今日はMさんの釣行です。川越温排でシーバスやって日没後の1時間で短時間入れ食い😊シーバスの竿納めは完了してので、明日は新舞子へ走ります♫セントレアでは30㎝sizeのアジもかなり釣れてるそうで、仲間は青物組とアジ組とに分かれて釣行します。
川越バースや温排水では日没後の短時間でシーバスが入れ食いのようですね。SSさんの情報では夜明け前の川越バースは不調との事でしたが水温も下がり変化があったのかな?私はシーバスはやらないので良くわからないのです。

画像の説明

画像の説明


12月22日(火)衣浦 メッキ 8匹、シーバス 1匹

今日はSSさんの釣行です。先週の雪の影響で水温も下がって、今朝の水温は10.5度とルアー釣りには厳しい季節となりました。今朝は久しぶりにNEOで衣浦の海に浮かびました。シーバスはまだ居るようですが、この寒さで深い場所に潜ったようです。表層から中層をミノーとバイブで探りますが、アタリ無し。メタルジグでボトムを探るとヒット、50UPが顔を見せてくれた。その後はサッパリでポイント移動するが、タンカー入港中で入れるポイントはない。火力発電の温排水を覗くと2艇入っているがロッドが曲がっている様子はない。スポットロックモードでルアーをキャストすると、メッキが一発でヒットしてくるもルアーが大きいのかバラシの連発。ルアーを換え、アクションを換え何とか数匹キャッチ。デカサイズは35UPで強烈な引きで面白いが、この魚、寒さで死んでしまうため釣れるのは1月末までか。

画像の説明

12月22日(火)白子沖 青物撃沈、四日市 クロダイ 2匹

今日はWHさんの釣行です。港に着くとYIさんは既に出航準備中でした。船のウインドは真っ白、デッキは霜で滑る中、私も準備しYIさんは愛知へ私は三重でのチャレンジです。三部沖反応無し、赤門には既に5艘入ってポイントを移動しながらですが反応は無いようです。此処で我慢して流しますが、ただ沈黙の時間が流れます。何処に居るのかと考えても経験値が少なく此処で沖、岸と流すだけですが流石に限界で、ブランチの為帰港です。食事後風も無く暖かくなりましたので船上で波の音を聞きながら爆睡。橋脚周りで黒と遊び納竿です。

画像の説明

12月22日(火)知多沖 サワラ撃沈

先週は強風で海に出れる日はなかったですね。今日は前日と異なり風もおさまる予報なので知多沖のサワラ調査なのです。6時に港着で車の外気温は2度ボートのウインドがコチンコチンに凍っています。荷物を積んでいると素手では手の感覚が無くなります。ミニヒーターを2個つけると30分くらいで暖かくなりウインドの氷が解けていきます。たくさん着ているので汗がにじんでくるので外気を取り入れてと。。。07:20から流し始めます。深場、浅場と流しますがチットも当たりません。四日市の煙突の煙はまっすぐで無風状態のようです。日が当たると暖かいですが風は冷たいですね。と言うことで本日のサワラ君はお休みのようでした。先週の強風で沖に出て行ってしもうたかな。。。?今年も後、9日なので風の少ない日があれば来るとしよう。釣れても釣れなくても1回/週は海に来て新鮮な海の香を満喫しなくてはね。海は最高なのです。

四日市の煙突の煙はまっすぐで無風状態のようですね。
画像の説明

今年購入したコールマンボンベとミニヒーターです。キャンプ用なので火力は強いようですがボンベは1時間持たないようですね。
画像の説明

足元のヒーターは約10年使用していますが、くたびれてきたので廃棄予定です。このヒーターのが市販ボンベが使用できてよいのですが最近販売していないのです。\8,000位する遠赤外線ヒーターは3年くらいで壊れたので駄目なのです。
画像の説明


12月13日(日)知多沖 サワラ撃沈

今日は名古屋のMIさんと仲間の釣行です。6時半出船!前日に生田さんより良い釣果が出ていると聞き、期待して知多沖方面に向かいます!あまりベイトが映りません。すぐ風が出てくる予報でしたので、早めに見切りをつけて新舞子の方へ、ベイトを見つけ、サワラジャンプも確認しましたが、5人で投げてまくり、ひとりサワラカッターの被害にあっただけでした。。撃沈でした〜。


12月13日(日)知多沖 サワラ 92㎝ 1匹、ハマチ 2匹

今日はウッさんが体調不良で欠席でコバちゃんとの釣行です。Mさんが金曜は爆釣で土曜は5匹バラシと最高の情報なのでワクワクしながら飛んでいきます。さてさて、まだサワラ君は移動せずにいてくれるかな。。。?今朝は余り寒くもなく風はザワザワ程度で丁度よい状況のようです。一流し目で来る予定にしてましたが当たりませんね~!Mさんと仲間たちがみ~んな釣ってしもうたかな。。。?(笑)ジッ!とラインがでると45㎝のハマチ君でした。狙いは君じゃないからね!と言うのですが。。。少し新舞子寄りに移動すると待望の当たりです。かなり引くので楽しみですね~!オッ!かなり大きいよ!コバちゃんが網を入れてくれましたが入りません。メダイメダイ!(これタイ語でダメダメの意味)大きいのに変えて。。。と、スッポリと入りました。やはり、80㎝以上ではこの網がいりますね。9時頃には風速5mの予報でしたが穏やかな状況でした。ハマチ君を1匹追加してと。。。10時になると西風が強くて白波が立ち始めたので10:30沖上がりです。帰路の1/3位は向かい風なのでバウが波に突っ込みそうになりますが、それを通過すると波も静かになり四日市方面は凪状態でした。この時期は西か北西風なので三部か白子方面に移動してほしいものですね。

画像の説明

サワラ君の92㎝は自己最高記録ですね。
画像の説明

大きな網を購入しておいて良かったのです。止め具が鉄製なのでステンに交換します。
画像の説明

下がMさん推奨のジャッカル明滅ハラピン120SLでサワラ用です。103㎝は売っていますが、120SLは売り切れのようです。私も近くの釣具屋に5個オーダーしていますが入らないかもね?上がコバちゃん使用のジャッカルですが、1回も当たりは無しでした。色によりこんなにも異なるものなのか?びっくりですね。恐るべし「明滅ハラピン」なのです。
画像の説明


12月12日(土)知多沖 青物 撃沈

今日はMさんと仲間2人の釣行です。今日は最終的にサワラ…ブリ…テルテル坊主…トホホ(泣)アララ!どうしたのでしょうか?日ムラが大きいのかな?川越港から今朝4隻出て私達のみが坊主でした(泣)5回もヒットして、全てバラしました…(泣)なるほど、昨日はダブルヘッダーで釣り過ぎてお疲れモードだったのでは。。。?鉄人MさんもWヘッダーはきつかったのかも知れないですね。。。

サワラ掛けてからラインブレークした仲間の動画です。大きなサワラ君惜しいですね!
https://youtu.be/bmQg0ssOdSM


12月11日(金)知多沖 青物爆釣

今日はMさんと仲間2人の釣行です。おはよう御座います。昨日、白子行った仲間も撃沈でした。3隻ともダメでしたので、三重県側はかなり厳しいかも。。。明日も撃沈コースまっしぐらかも。。。(笑)ありがとうございます。ダメ元で行ってきま〜す♫朝は横飛び凄かったです。飛ばなくなったら釣れだしました。5匹で一旦帰港して再度知多沖へ向かいます。今から昼飯です。昨年と同じパターンですね。第二部では15時に今来てすぐにブリ来ました。最高です。サワラ5匹とワラサ2匹、ブリ2匹、スズキ1匹でした。明日も行きますよ〜😊6時出船予定です。途中、そこら中にアナゴか何かのブイがかなり沢山あるので暗がりは要注意です。20ヶ所程ブイが浮いており、スクリューに引っ掛かると大変ですので注意してください。
どうも昨年と同じパターンのようですね。全く当たらなくなったり、ボコボコに当たったりして。。。日曜までいてくれるかな~?ゼ~ンブ釣らないでね。少しは残しておいてケレ~!(笑)

下記はAMの部でサワラ君が5匹です。
画像の説明

下記はPMの部で15時からの釣果です。
画像の説明

ブリの物凄い引きをお楽しみください。私はこの一匹でヘトヘトになるかと思います。
「伊勢湾 新舞子ブリ完全版」が届きましたので更新しておきました。
https://youtu.be/yVryyJZVmNI


12月11日(金)四日市港 シーバス 6匹

今日はSSさんの釣行です。コロナで始まった今年もあと半月、来週は冷え込みそうなので急遽暖かな週末に海に出かけました。まだ真っ暗な5時過ぎに出港ですが、このところのシーバスは何故か暗いうちは食わずチーバスが遊んでくれるだけです。運河を右折して四日市からスタートし、灯り周りでルアーをキャストしますが反応なし、水面まで追ってくるのは20cm位のチーチーバスです。数匹釣れたが全てリリースサイズ。少し明るくなった頃から少し型もよくなったが、食いが浅いようでバラシの連発。8時のタンカー入港タイムで、沖に出て青物狙い。沖には2艘引きの漁船が居るので霞堤からスタートし、四日市堤、三部沖と周るがアタリ無しで撃沈。

画像の説明


12月09日(水)青物 撃沈、クロダイ 3匹 

今日はWHさんの釣行です。車の気温は10度でしたが港を出て顔に潮風が当たると流石に冷たいです。YIさんの霞堤周辺が良いとの情報で石炭埠頭方面に向かうと既に2艇入って居ます。埠頭側を流しますがお触りなし、三部では2艘引きがフル稼働で岸側を流しますが此処も同じ。赤門に向かいますが5艘が移動しながらいますので沖側でスタートしますが変化のない時間が流れます。ルーアの色、重さを変えながら我慢しますが限界、ブランチに一時帰港です。渡船場で堤防の旧友との話が盛り上がり堤防で”鰤が上がった”との事で再度堤防周りを流すことに…コチとも思いましたが此処で時間を使いましたので黒に変更。谷口、橋脚ですが針外れが多いですが黒の引きを楽しみ納竿です。
青 撃沈、黒 45Cm~ 3枚。

画像の説明

12月06日(日)鳥羽沖 サワラ 1匹、ワラサ 3匹 他

今日はFUさんの釣行です。鳥羽方面に行ってきました。満ち込みからになるので、いつもの場所から菅島北東の駆け上がりを流しました。船団は菅島沖でしたが、無視して小場所を頑張りました(^^)ルアーロストが嫌なので、テールフック無しのゼロワン150g緑金を一日中使っていました(^^) 65センチクラスのワラサ3匹、40ちょいのハマチ1匹、80切れのサワラ1匹で納竿しました。

画像の説明

菅島沖の船団
画像の説明

わたしは40から60メートルラインをうろちょろ
画像の説明


12月06日(日)白子沖 青物撃沈、木曽河口 マゴチ 2匹

今日はMIさんの釣行です。朝から白子行きました!ベイト、鳥もイイ感じ!だったのですが。。。なんにもあたりません(汗)、三部沖にも、ベイト、鳥いましたがあたらず撃沈でした。帰りにマゴチ2本でした。

画像の説明


12月06日(日)知多沖 ワラサ 1匹、サワラ 撃沈

今日はMさんと仲間二人の釣行です。大野沖からセントレア方面にて現在セントレアでワラサ1匹です。今から三重県に帰ります。今磯津沖ですが、そろそろ帰港します。

画像の説明

こちらはこんな感じです…ショボン( ; ; )
3人で1匹だと寂しいようですね。名人でもこんな事もあるのですね。これ演出でしょうけれど楽しい写真の一つですね。12月の冬の海とは思えない海面なのです。
画像の説明


12月06日(日)白子沖 サワラ 撃沈、イワシ 1匹

朝夕随分寒くなりましたね。毎年、12月というと常夏の国バンコクに滞在していたので、ここ数年の12月は釣行していないので良く分からないのです。今日は煙突の煙も真っ直ぐにあがり無風状態です。霞沖、四日市提、コスモバース、三部沖と廻りますが、ベイトはほとんどありません。仕方が無いので赤門沖を目指します。赤門前のノリソダ廻りには鳥山と大きなベイトが確認できますが当たりはありません。キャステイングのボートが鳥山を追いかけますが釣れている様子はありません。どうもイワシの群れだけでサワラ君はいないようです。天狗の先端に行きますが、ここもおさわりすらありません。礒津沖によりますが、ここも無反応という事で今日はおさわりすらありませんでした。日が当たると暖かいですが、風は冷たいですね。三部沖にてMさんにご挨拶して帰港しました。

ミノーよりも小さいお魚君が釣れてきました。体に引っかかるのならわかるけれど、口にかかっているのです。(泣)
画像の説明

12月01日(火)三部沖 青物 撃沈、シーバス 4匹

今日はSSさんの釣行です。12月に入り今朝は今年一番の冷え込み、春日井ICの気温は4度だったが、海はまだ海水温が高いので8度もあり防寒着なしで出港。川越バースからスタートし数投目に一匹釣れたが、その後はサッパリで黒ソイを追加してポイント移動。霞に入り、3バース周るがシーバスはお留守なようでノーヒット。大きなバースに入るとアタリ連発、バラシも多かったが8打数4安打でタンカー入港タイムでシーバスゲイムは終了。四日市堤は青物が釣れているのか平日なのに大勢のアングラーが入っている。旧堤沖には青も狙いか数艇入っている。今日はイワシ漁船も居ないので、三部沖からルアーを引いていきます。磯津漁港沖まで2周するも、ノーヒットで終了。青物は中々つれないので、次回は食べて美味しいヒガンフグを狙いますか。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional