ご予約は早めにメールにて連絡ください!

・2019年10月

合計:1332 今日:2 昨日:0


◆ 2019年10月 生田丸 釣りキチ掲示板

会員以外の方も自由に投稿してくださいね。ボートや釣りの事…等何でもOKです。



認証コード(8537



三部沖~鈴鹿沖 2躁引き漁船の大船団 非常に危険です!

  • 投稿者:キャップ 2019-10-29(火)
    10月27日の日曜は、ものすごい数の漁船の船団がいましたが、危険なので船団の中に入らないようにしてくださいね。28日(月)のSSさんの情報でも、ものすごい数の漁船の船団がいたそうです。日曜は漁船とプレジャーボートの衝突転覆事故もありましたので非常に危険な状態です。漁船は生活が懸かっていますが、我々プレジャーボートはあくまでレジャーなので、わざわざ危険な場所に行くことは無いと思います。トローリングの方はMさんのように漁船の船団は避ける事、またキャスティングの船団は避ける事!これが正解だと思います。釣りのうまい方はマナーもしっかりしていますね。見習うべき事だと思います。


霞堤防沖~三部沖 青物大爆釣!

  • 投稿者:キャップ 2019-10-14(月)
    台風19号も当日よりも翌日の方が西風が強くて漁船のロープも本日外したようです。台風後の青物も霞提沖から四日市提沖までの間にて入れ食い状態でしたが、青物にも時合があるらしくて8時以降はピタリと止まりました。Mさんは三部沖にてサワラ、ツバスも爆釣でした。FUさんは13時からキャストにてツバスも爆釣との事です。時合がいつかは良くわかりませんが、体力のある方は粘れば釣れるという事になりますね。近場の四日市港沖にてサワラやツバス、時にはブリも釣れるので最高なのです。私は夜明けから3~4時間やれば釣れても釣れなくても満足ですね。ただ、ナブラがあれば別ですが、鳥山のみのキャステイングは余り効果が無いようです。鳥さんも遊んでいるだけの事が多いので。。。今日も魚探の反応がすごい所があったので、こんな時はキャステイングも良いかも知れません。次回は魚探の反応を見てキャステイングにトライしてみます。タッチー君も新舞子方面では釣れているようですが、四日市近郊で青物が釣れるので誰も行かないようですね。青物と太刀魚では引きが違うので、誰も見向きもしないかな?(笑)


霞堤防沖~白子沖 青物が熱い!

  • 投稿者:キャップ 2019-10-05(土)
    10月2日(水)にサワラ君がどこかに行ってしもうた!と言ったばかりなのに、9月5日(土)は霞堤防沖~白子沖までブリ、サワラ、ツバスなどの青物君が大爆釣のようです。今年の伊勢湾というか四日市近郊では青物が熱い!のです。回遊魚なので日ムラはあるとしても、これだけ釣れる年も珍しいですね。しかも時間帯は余り関係ないようです。霞堤防沖や四日市堤防近くでもサワラ、ツバスのナブラが出没するとか。。。すごいですね。皆さんは1~2回このようなナブラに遭遇したようですが、私は一度もないのです。今日はYF27とUF21のエンジンオイルとフイルターを交換して、和歌、コバちゃんと係留用のイカリを後方に移動して帰宅しました。海の作業は時間がかかりますが心地よい汗と潮風が気持ち良いのです。


サワラ君がどこかに行ってしもうた!今後はタッチー君ねらいか?

  • 投稿者:キャップ 2019-10-02(水)
    10月になったと言うのに日中は毎日暑いですね、まるで真夏のようです。台風18号が去って来週は涼しくなりそうですが、3連休の海は強風で出航不可のようですね。サワラ君はSRVのMさんの情報でも9/30(月)はサワラ撃沈との事でした。白子、河芸方面に南下したとの情報ですが、さてさてどうでしょうか?サワラ君がいる間はタッチー君は見向きもされなかったけれど、ボチボチ指3本位になったとか…との情報もチラホラ入ります。サワラ君がいなくなれば、次回はタッチー君の番となります。今年は四日市港にはいってくるかな?それとも新舞子方面かな?指2本じゃ行く気にならないけれど、指3本あればGo!なのです。タッチー君も神出鬼没で今日いたというのに明日の事は分からないので。。。マア、釣りというのは自然との闘いなので釣れる釣れないは別にして、情報があれば飛んで行かねばなるまいて。。。行かねば釣れないけんね!(笑)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional