ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2017年6月

合計:3261 今日:1 昨日:0


2017年6月の釣果情報

  • 7月1日(土)or 7月2日(日)予備日 ボート係留場移動
    7月初旬から10月(業者未確定の為時期未定)頃までバッテリ充電可能予定です。バッテリはボイジャー105A 2個フル充電した物を搭載しておきます。

◆四日市港 クロダイ爆釣宣言(6月3日~)

今日は西風の強い中、WHさんが釣行して朝一で10匹の釣果でした。彼は疑似餌で遊んでいるので、生エサであれば、もっと釣れるよ!と言っていましたので、昨年より1週間遅れの爆釣宣言とします。(笑)サア~!馬廻衆も飛んで行かなければ。。。これからは誰でも釣れるそうだよ!(爆)

6月27日(火)知多沖 タコ 4匹

水曜からは雨模様だし、土曜はボートの移動だし。。。今日は行く予定では無かったのですが、早朝にお隣のKGさんからのLINE情報により飛んで行きました。今日は曇りでさわやかな微風で最高の釣り日和ですが、チトでるのが遅いかな?。海は気持ちが良いですね~!途中にてまたまたナブラ発見、サワラの姿は見えないけれど一応投入するも、またも空振りでした。ポイントに着くと遊漁船3隻、プレジャー約30隻と平日にしては多いですね。ビックリポンです。土日であれば、どれだけの数になるのかな。。。地元の方に聞くと昨年のポイントは岸側でしたが、まだNGで沖目が良いとの事でした。8時から10時の約2時間で卵クラス2匹、げんこつクラス2匹、1匹バラシでした。昨年の今頃はもう少しでかい気がしたけれど、現在はチト小さいね!早く大きくなあ~れ!5匹釣ってボート整備の予定でしたが、帰港後は暑くてUF21の整備は中止しました。係留場で水道が使用できるので最高ですね。早く工事が終了してほしいですね。

墨がでてデッキが汚れてしもうた。キスも少しやりましたが大型がくるかな?
画像の説明
ポイントが広い為かボートがバラバラにちらばっていますね。
画像の説明

6月24日(土)鳥羽沖 真鯛 撃沈 その他外道

今日は久しぶりに和歌、コバちゃんとの鳥羽釣行です。最近の鳥羽方面は余り良くないとの情報ですが、釣れても釣れなくても行かねばなるまい。それが海の男なのです。(笑)鳥羽方面はボートの数が少なくてポイントが中々わからないですね。知多のKKさんや名古屋のFKさんに教えて頂くのですが、海は広いので現地でお会いしないと無理なようです。とはいえ、今日は雨前の曇り空で絶好の釣り日和でした。本当に海は最高なのです。タイラバでまごちがきましたが、こんな事もあるのですね。日本海は、この時期90mラインですが、鳥羽方面は30m~60mと浅いので少し戸惑います。タイラバはやはり、オシアカルカッタかオシアコンクエストがほしいですね。これだけ浅いと電動ではやる気が出てこないのです。コンクエストはすばらしいと長崎のボート仲間より聞いていますが、買ってみるかな~!タイラバよりもジギングのが最近は興味があるので迷う所です。

和歌はベラ名人なのです。必ず釣上げますし、おいしいだとか。。。少し変かな?
画像の説明
コバちゃん撮影「本日の僕のベストショットです」との事です。
画像の説明
魚探にはこれだけ映るのですが食わないですね~!
画像の説明
ジギング船が5隻ぐらいいましたが、釣れている様子はありませんでした。
画像の説明
帰路ナブラを発見して追いかけましたが空振りに終わりました。サワラ君の跳ねを1回確認できましたが、サワラ君も運のみで狙って釣れる魚では無いので難しいのです。日本海では、こんなナブラの下では真鯛やハマチが入れ食い状態になった事もありましたが、ここは伊勢湾状況が異なります。漁場調査がまだまだ不足しているようです。来週からも漁場調査に頑張りましょう。
画像の説明


6月24日(土)キス 30匹 

今日はお隣のKGさんの釣行です。知多方面でのキス狙いだとか、大きいのがいますね。キスの天ぷらは最高においしいですね。ビールがすすみます。次回はタコ&キスかな?また、ご一緒しましょう。
画像の説明


6月24日(土)クロダイ 9匹(~40㎝ )、タコ撃沈

今日はWHさんの釣行です。年寄りは連チャンは疲れます。1日は雨にならない事を。港に着くと既に隣の2艇は遠洋漁業に向かって早く出航した様です。クロかオクトパス、何方から始めるか頭をよぎりましが、クロから始めます。小さなアタリが有るが針がかりしません。竿にのりますが針外れです。竿を柔らか目に変更し、竿にのせてからの合わせに変更後は、確実に針がかりですが、取り込みに苦労します。引きを楽しむには良いですが年寄りには厳しですね。テンポ良く続けていると、前にエンジンを掛けクロ狙いで入ってきます。離れて入れようと、常識のない連中を気にせず、ポイント移動です。堤防前は既に全て船が係留されていて入れる余地はなく断念、川越に移動しますが、空いているところを探しオクトパスタイムです。10投もすれば、前日の芝刈りの疲れで睡魔がやってきます。おやすみで納竿です。次回は、順序を変更してと反省点です。
釣果 クロ ~40Cm 9枚、オクトパス 撃沈。
アドバイスですが、エンジンをかけてクロさんを狙うのはボート釣り初心者だと思いますが、迷惑になるので止めてくださいね。誰もいない所では好きにしてください。釣れているから近くに寄ってくるのだろうけれど、釣れる訳がないのです。エンジンをかけて近くに寄ってくるなんてもってのほか、というかマナー違反なのです。クロさんを狙うのであればY'sギヤにてエレキモーターを購入してください。と言っても現在のミンコタI-Pilotは高価なので予算的に余裕のない方は購入しない方がよいでしょう。
画像の説明


6月17日(土)セントレア キス 42匹、タコ 11杯

今日はお隣のKGさんのセントレアでの釣果です。沖の方が大きいだとか。。。
画像の説明
タコは友人6ハイ僕は5ハイでした。キス釣りの帰りですので1時間位の釣果です。
画像の説明


6月17日(土)クロダイ 14匹(~40㎝ )、タコ撃沈

今日はWHさんの釣行です。クロさんだけは例年通り好調のようですね。先週末の芝からの疲れが癒えての釣行です。昨日はYIさんは強風で悪い状況との情報です。海は透け透けを予想しながら、人間とクロの餌をコンビにで調達して港です。港では隣のAGさん達はセントレアへキス狙いとの事、大漁をと見送り準備開始です。ポイントに着くと、絨毯を敷いた様にクラゲの大群です。クラゲの少ない所で開始です。アタリは有りますが、針掛りしません。上げてくると、フグさん・シーバスさんが追いかけて来る始末。針とガン玉を変えて落とすとハシリのアタリです。これだ出したかったと、合わせもしっかり、元気なクロです。その後は入れ食い状態ですが、年寄りは反応が鈍いのか針外れも多くなりますね。イケスも黒くなりましたので、ポイントを堤防前へ変更しオクトパス狙いです。
係留用のフックを作って頂きロープを探さなくて良くなり大変助かります。根気が無いのか10回も投げれな諦めの悪魔のササヤキ。帰って朝寝の時間にと思っていると保安庁の点検です。ここで移動するのもと、順番待ちで4艘の最後ですので、浮き輪・発煙筒を準備しておいてその間も投げますが判りません。点検を終わり帰港です。帰港後SKさんの情報では卵サイズが9杯との事です。エギは少し浮き気味が良いとの事、次回はこれでと。次回は何でチャレンジするか、考えるのが楽しみになって来ました。 
釣果 クロ 40㎝~ 14枚、オクトパス 0杯。
画像の説明

6月16日(金) タコ撃沈

今日はボート整備の前にタコさんを5~6匹と考えての釣行です。休日は杭に止めれない程ボートが多いので金曜釣行にしました。よしよし!ポイントには4隻しかいません。KGさんに頂いた杭用フックを引っかけてと。。。30分、1時間と時間は経過しますが、当たりはないですね。両隣さんはタコさんを諦めてヒイラギを釣り始めたのでポイント移動ですが、こちらにはボートは一隻もいません。マア、杭につないで朝寝でもするか。。。気持ちよく寝ていたつもりが、北西風が強くてボートが大きいせいもあり、ステンのフックが曲がって外れてしまいました。堤防の内側に廻ると白波が立っています。帰港して27Ftのバッテリの交換と21Ftのストップスイッチの交換です。アレレ!スズキとヤマハでは穴径が異なるわい!仕方がないので次回交換にしました。アースが外してあるだけなのでエンジンのオン、オフには関係ないので、皆さんきずかないでしょう。このままでは船検には通らないので、皆さんは真似をしないでくださいね。(笑)それにしても、港は風裏になるので暑い暑いのです。夏日ですね。

6月13日(火)シーバス 6匹 (~45㎝) 

今日はSSさんの釣行です。先週は月曜日に出港したが、シーバス釣りはボーズ。1バラシと2回の顔見せがあっただけで撃沈。クロ釣りにチェンジするも、バッテリーの充電忘れで釣にならず6時半の早上がり。今朝は梅雨に入ったようだが湿度も低く、清々しい朝だ。左折して川越からスタート。海はスケスケ、水温17度でまだシーバスはいけると思ったが、全く反応なし。霞にポイント移動すると直ぐにヒットするも、引きは弱くチーバス。連続でヒットするが喰いが浅いようで、3連ちゃんのバラシでアタリは遠のいた。四日市に入り1バース1枚の拾い釣りで、何とか6枚キャッチし終了。長竿に換えてクロ釣りにチェンジするも、ヒガンフグの猛攻で20匹のカニが無くなりボーズ。本日はシーバス6枚、ヒガンフグ3匹でした。
画像の説明


6月11日(日)タコ 15匹 

今日もお隣のKGさんの釣行です。昨日、おいしい目に合ったので蓮ちゃんにてタコ狙いです。今日は大きなタコさんが1匹あがったという事で写真を送付頂きました。中には大きなのがいるようですね。早く大きくな~れ!(笑)
画像の説明
画像の説明

6月11日(日)セントレア キス 20匹 

今日は久しぶりにYIさんの釣行です。四日市のタコさんが好調という事でKGさんと落ち合いますが、まだ少し小さいと言う事で一路大野沖方面へ向かいます。新舞子、大野沖、鬼崎沖と廻りますがボートは一隻もいないのでセントレアへ向かいました。ボートの数はそれなりにいますが、こちらも、まだ小さいとの事ですが、ここまで来てやらない訳にはいかないので流し釣りです。AM6時から9時までで20匹と少ないですが、のんびりとした釣りで、たまには良いですね。8時半頃になると北西風が強くなり空港近くの岸壁によりますが、あまり当たらないとの事で沖上がりとしました。まあ、20匹でも天ぷらには最高に美味でした。鳥羽方面では大きなキスが釣れているとの情報でセントレアで20匹なら上等とのマリーナのお兄さんの情報でした。早く新舞子あたりで釣れるようになると良いですね。帰路サワラが飛んでいるのを5回程見ましたが、群れでは無いので通過しました。
画像の説明

6月10日(土)タコ 18匹 

今日はお隣のKGさんの釣行です。大野沖や知多方面はまだ早いようですし、昨年、爆釣だった白子方面はあさりが少なくて、タコさんはいないようです。でも四日市港にはタコさんがたくさん入ってきたようですね。まだ、小さいそうですので、6月末頃には大きくなっているかな?楽しみですね!
画像の説明


6月9日(金)クロダイ 8匹(~40㎝ )和歌 爆釣

今日は和歌の釣行です。5時30分出船、左折して橋桁からスタートですが、水が透け透けで当たりも無し❗ ここはダメな感じなので、早速左回りに変更です。クロダイシーズン到来で爆釣宣言も出てるのに? と思いながら次のポイントへ、やはり当たります(笑) が、食いが浅いのか合わせても中々針に掛かりません。 バンバン当たりますが2時間経過してまだ1匹(・・;) やばいパターンです。クロダイって難しいデスネ❗ カラス貝を蟹に替えて、モゾモゾっとやっと食ってくれました。 しかし貝の方が当たります。 ポイントを替えて暫く経つと急に食いが良くなり一気に目標の8枚到達🙌 ハリス切れと共に満足して納竿です。この爆釣ラッシュは、ポイントなのか?時間なのか? 次回の楽しみです😆🎵🎵
厳しいい言い方をすれば、拾い釣りで1匹、2匹と追加していくのであれば、「本当の実力がついた」と言えるかな。。。?しかしながら、今回はあるポイントで入れ食いという事は、たまたま運が良かったという事になるね!(笑)ポイントなのか?時間なのか?そんな事、まだわかんないの。。。?「時合」という言葉知ってる?ポイントもあるし、時間もあるよ!でも、単独で8匹とは過去最高では無いのかな?今日は運であれイカッタイカッタ!爆釣宣言の効果ありだね!明日も行かなくては。。。無理かな?(爆)
画像の説明

6月3日(土)クロダイ 10匹(~44㎝ )

今日はWHさんの釣行です。前日の強風がまだ残っていますが、オクトパスが良いとの情報を得ての釣行です。ポイントに着くと水は透け透けでクロさんの姿も見えません。餌は特性??ワームでのスタートです。竿一杯で微かなアタリ!加齢の為か?反射神経が鈍ったか合わせきれません。ガン玉を一つ大きくし落下スピードを速めると短いですが止りのアタリです。先週より引きが強くなり引きを楽しむのには十分です。小さなアタリで合せるのには気を使いますが、これでハシリのアタリを出すのが次の課題かと思いながら釣果は上がってゆきます。しかし天はこんな時は意地悪なもので、取り込み中に船が風で流されるようになってきました。クロは本日ここまでとして、オクトパス狙いでポイント移動。投げて巻くの繰り返しですが数投でギブアップ状態。早々と朝食タイムですが、帰港では波が強く船首を叩き潮を被る始末。クロは盛期に突入を感じさせてくれますし、生餌であれば更に釣果が上がると思います。次週、和歌衆達の爆釣を見てからの爆釣宣言を期待して。 釣果 クロ 44㎝~ 10枚、オクトパス ゼロ。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional