ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2018年3月

合計:1567 今日:1 昨日:0


2018年3月の釣果情報


03月29日(木)シーバス 2匹

今日はSSさんの釣行です。今朝は無風のベタ凪の暖かな朝です。明るくなった5時半に出港し川越のバースに向かうと、ゴムボートがクロダイを取り込み中。釣り上げたところで様子を聞いてみると、夜釣りをやってたがボチボチ釣れるようです。ちなみにエサはカメジャコとボケだそうです。先端付近に数羽のカモメが浮かんでいるので、魚探でベイトを探してみるが反応なし。ルアーを色々と換えて探っていくが、中々アタリは出ない。パイル際にローリンベイトをキャストし糸ふけを取り、フォールしていくとグググーとしたアタリで合わすと待望のヒット。2~3度の突込みの後、フックアウト。同じポイントにキャストするがアタリは出ない。角度を変えてキャストするとヒット、50UPが顔を見せた。もう一匹キャッチしたところでアタリは遠のきポイント移動。霞、四日市と周ったが、おさわりすらなく今日もシーバスはお留守のようです。ちなみに2匹のシーバスの胃袋は空っぽ、ベイトが全く居ないようです。
画像の説明

03月25日(日)四日市のクロダイはまだお休みです。

今日はWHさんのクロさん様子見釣行です。海は未だお休みの様です。しっかり船上で休養を取ることにができました。年寄りには連チャンはキツイですね‼桜の開花に誘われて、前日のゴルフ疲れが残っていますが今年初釣行です。6時半に港に到着し、今年の安全と大漁を祈願して、船首・Newエンジン&海にお神酒で清め出船です。港を右折しさすがNewエンジン、静かで軽やかに走ってくれます。様子見ですので各バースひと流しとして海に手を付けると未だ冷たく通常ですと水温計ですが・・・。餌?はですがスナガニのパチンコをイメージしてグレーのワームを丸くカットした数珠掛けでスタート。一つ目のバースアタリなし、次も更に次も、最後に堤防前ですがここもダメです。諦めも早くなり帰りの橋脚廻りも諦め朝食・朝寝タイムで納竿です。こんな日が有るから次回の楽しみを更に膨らませて。 釣果 撃沈。
との事ですが、土曜は芝刈で日曜はクロさんとは、まだまだ、お若いようですが。。。年を考えてね!今年も四日市より名古屋港のが速いようなので知多方面から左廻りで入ってきたのかな。。。?


03月24日(土)石鏡沖

今日はお隣のKGさんの石鏡沖ジギング船の釣果です。私のボートに乗る前に「皆さんについていけるように、もう少しジギング船にて修業しましす!」と言って、これで3月2回目ですね。頑張りますね~!朝、8時頃のLINEでは「当たり無し」との情報でしたが、やはり修業の1日でした。小さなマハタが一匹だけ(泣)又頑張ります❗との事でした。でも、この時期は余り釣れない時期なので仕方が無いのですが、釣れる釣れないは別にして行きたくて行きたくて仕方が無いのでしょうね!

画像の説明

03月18日(日)クロダイ 6匹

今日は名古屋のFUさんの釣行です。名古屋港ボート チヌやってみました。綺麗なのも数枚いました。それにしても水温が低く、風があるから食いが渋いです。小さいあたり合わせても結構バレます(°▽°)針は全部口の外でした。まあ、今の時期はこんなもんですねっ(o^^o)今日は知多堤付近のノッコミの走りが最初に寄る場所をやってみましたが、まだ早いです。盛期ではないので、波風はあまりプラスに働きませんね(o^^o)今べた凪なので、今日は夕方の方が良い感じでした。

画像の説明

03月14日(水)国崎沖 ハマチ2匹、シオ1匹、アオハタ1匹、他

今日は本年度4回目の鳥羽遠征です。前日に探検丸をバウレールに設置して本体をキャビン入口上部に取り付けました。配線の取廻しやギボシ端子加工などこれだけで3時間かかります。ボートの艤装は楽しいですが、無理な姿勢をとるので疲れます。今日は予報通り海況は良好でマリーナのNRさんとスタッフのAIさんとの釣行です。AIさんは20代と思いますが昨年8月から「釣れない病」らしくてゴルフのエイズ感染を思い出しました。感染しなければ良いのですが。。。(笑)今日は2艇出ているとの事で情報交換です。朝一は伊良湖水道を狙いますが当たりは無く国崎沖(石鏡沖の南)にてシオが釣れたとの情報により飛んでいきました。新しいポイントで私には良くわかりません。NRさんは魚探反応を見て攻めるタイプでドテラ流しで回遊してくるのを待つ釣りは不向きとの事です。なので動き回って反応を見るという感じです。今日はタイラバには当たりは無く、TG緑金が良かったようです。ジギングは老体にはきついのでフラフラになるのです。石鏡沖からの帰路、大型サワラのジャンプがあちこちに見られ元気を取り戻します。こんな時、スピニングを持ってきていないのです。仕方が無いので40gのメタルジグに交換してと。。。かかりました。良く引きますね、やっと大型サワラを。。。と思いきや痛恨のバラシです。残念無念で3倍疲れました。
画像の説明

本体はキャビン入口上部に取り付けました。配線の取り廻しは仮です。
画像の説明

探検丸は左バウレールに取り付けたので若い方も確認できるね。脱落防止を忘れずに!
画像の説明


03月11日(日)石鏡沖 ブリ 1匹 が逃げた。。。?

今日はお隣のKGさんの石鏡沖にてジギング船の釣果と感想です。私のボートで行く予定でしたが、休日だけだと中々難しいので、待ちきれなくてジギング船に初挑戦しました。FUさんがブリをボコボコあげるので、KGさんもジギングをやりたくなったそうです。今年は鳥羽釣行の新しい仲間ができて、さらに楽しくなりそうですね。KGさんの感想です。当たりも少なく厳しい日でした。やっとヒットするも痛恨のフックアウト泣)まさに修業の1日でした。この借りは、次回必ず返します!

キッ!キタ~!すごい引きです。これは絶対ブリですね?逃げた魚は大きいのです。
1520758078[1]


03月03日(土)鳥羽沖 ブリ 1匹、ホウボウ 1匹

今日は名古屋のFUさんの釣行です。劇渋でした(°▽°)海が荒れて、様変わりしたかの様です(涙)朝から昼までアタリ全く出せずに2時まえになんとか一枚でした(o^^o)伊良湖、昼まで結構波風ありました。帰りはべた凪でした(o^^o)
との事ですが、粘りと根性による釣果と言う所でしょうか?私でしたら昼までやって当たりが無ければ今日はお魚君はいないと諦めて寝てしまいますが。。。と言うよりも体がもたないですね。ジギング、これ、かなり疲れるので。。。でもFUさんは今年4回鳥羽釣行してボウズ無しですごいですね。ウラマやしいです。(笑)終了まじかでなくて、1~2時間できてほしいですね。そんなにうまく行く訳無いか!すみません!(爆)
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional