ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2018年8月

合計:1475 今日:1 昨日:0


2018年8月の釣果情報


08月28日(火)石鏡港ジギング船 青物撃沈

今日は2泊3日で石鏡港ジギング船に勉強の為、乗船しました。何と平日なのに満員御礼の10名だとか。。。そんなに人気があるのと常連さんに聞いてみると、他の船が2艇程エンジントラブルで休船しているから。。。との事でした。乗船料は¥11,000で6時港発~14時港着でした。20分程走って安乗沖約40m近辺を探ります。常連さんでメタボのハマチ君が3匹と今日は青物がさえない日のようです。私の釣果はホウボウ2匹とキジハタ大1匹、ヒラメ中1匹と青物無の撃沈でした。早巻、シャクリの方法など確認したかったのですが、NRさんやFUさんに指導頂いた方法と変わらないので少しがっかりですね。また、船長のポイント確認もNRさんの方法と同じで、あるポイントに目星をつけて、その近辺をウロウロして魚影を確認する方法で、これも又同じで余り参考にはなりませんでした。というか鳥羽沖の釣り方、ポイント探査方法は目新しい方法は無いと判った事が収穫かな?また、四日市から車で2時間とボートで2時間であれば、ボートのが楽という事もわかったのでヨシ!としましょう。コスト的には車の高速代、ガス代と比して約1万位ボートのが高くなりますが、私はコストよりも楽な方を選びますね。また、鳥羽まで行けるボートがあればジギング船に乗る必要性が無い事も良く理解できました。だけど、まだまだ、暑くて疲れました。台風前まではサワラが結構釣れていたのですが、台風後はサッパリとの事でした。聞くところによると漁師が網を入れたとか。。。それとも沖に逃げたのかな。。。?真因を調査することは意味無いので止めておきましょう。漁師さんもジギング船も同じ港なので。。。(笑)最後に菅島沖の70mラインにて指2~2.5本の太刀魚が湧いているようで皆さん数匹釣っていましたが、指3~3.5本無いと食べるところが無いので見ていました。それと70mから巻きあげるのは疲れるので。。。(笑)

08月28日(火)クロダイ 2匹

今日はSSさんの釣行です。今年の8月は台風が多く天候が不安定で中々海に出られず、久しぶりの出港です。日の出も遅くなり5時半に出港、右折して四日市からスタート。西風の影響で海はスケスケ、3か所周るがアタリは1回でポイント移動。大きなバースは作業船が入って来てアウト。霞に入るも、タンカー入港タイムで直ぐに移動。2か所目のバースでヒット、良型のようで中々顔を見せてくれません。何とか浮かせて40UPをキャッチしてボーズは逃れた。川越のバースにもタンカーが居るので、マゴチの調査で霞堤沖で探ってみたがノーヒット。帰りに橋脚に入り、1枚キャッチして沖上がりとしました。
画像の説明

08月25日(土)クロダイ 5匹

今日は和歌とコバちゃんとの釣行です。週末は台風の影響で釣りなんて無理だろうなぁ?と金曜日に天気予報を見ると、台風一過でいい感じの予報です。ここ最近は天候に恵まれてなかったので、ここぞとばかりにGoしました。5時出船、少し蒸してますが風も無くやりやすいです。水潮の満潮時だったので棚を下げ気味に落とすと止まりの当たりがあります。合わせると凄い引きで・・・本当に気持ち良いですね~ コバちゃんも『何だこの引き、上がって来ない❗』としっかり引きを堪能して49センチをゲットです。大物記録更新とのことで大喜びでした。 次は50センチ目指して頑張りましょう!橋桁で楽しんで、谷口→川越と当たりすら無く、霞で当たり出した頃に終了時刻となりました。 いつもに比べて短い釣行でしたが、久しぶりの海でリフレッシュ出来ました🎵
画像の説明
オッオオオ!50㎝オーバーかな?     コレ!ナニ?食べて見たら?
画像の説明  画像の説明

08月18日(土)クロダイ 1匹、渡カニ 2匹

今日はWHさんとユンタさんとの釣行です。前日からの西風で海の条件は最悪と予想されますが。。。港に着いて蟹でもと思いますが何も入っていません。ユンタさんにワームは可愛そうなので自宅からの冷凍餌でチャレンジです。港を右折してポイントに着くと潮は透け透けで白い餌は何処までも見えますね。潮が低いのでトーフの下はユンタさんが思わず“水族館や”との声です。姿は見えますが食い気が無い様でこの中から探すことになります。糸を張り気味にして落とすとアタリは有りますが合わせまではと思うと潰されていたり、半分無くなっています。これではと思いながらとユンタさんを見ると聞き合わせですね。当たってやれと念じながら続けますが針掛りなし。ポイントを移動しますがここも状況は同じです。潮が高くなるまで休憩かと思っているとハリスでキラッと光る反転で合わせ、何とかの一枚目です。第一陣はこれで終了し朝食タイムです。しっかり休養し橋脚下、谷口と廻り、霞と思いましたが既に全てのバースに入船していますので、川越、発電所前、帰りに橋脚下と廻り大変疲れた釣行になりました。今日のような日が有るから次回の楽しみが増えると言い訳して納竿です。港に着くと充電器の宅配が届きましたので、設置し作動確認“赤点滅後常灯ヨシ”、これで次回からバッテリーはOKです。 
釣果 クロ 38㎝ 1枚。渡は酸欠で浮いていました。
クロさんはもう良いので、こんな日は渡りをたくさん探してきてね。(笑)
画像の説明

08月18日(土)鳥羽沖 サワラ 1匹、マゴチ、大アジ 他

今日はFUさんの釣行です。うねりが強く、魚もまとまった感じではなくて、早々に退散しました。菅島灯台沖の60mラインのみです(o^^o)
アレレ!いつもは.jpgなのにカメラが違うのかな?アップロードできないのです。BMP ファイル (.bmp)から.jpgへの変換うまくいきました。いいですね~!私はサワラ1匹で満足なのですが。。。明日は強風と台風のウネリの為、中止です。(泣)
画像の説明

08月11日(土)石鏡沖 サワラ 1匹、ワラサ 1匹 他

今日はKGさんのジギング船修行の釣果情報です。遅くなってすいません。今日はうねり凄くフラフラでした。魚はいました。ポイントは港出てすぐでした。

画像の説明

メーター級のサワラですね。私はこれ一匹で良いのですが。。。石鏡沖の少し南のポイントのようですね。私の宿泊先が遠くに見えます。
画像の説明

08月11日(土)鳥羽沖 五目釣り

今日はFUさんの釣行です。朝一行って来ました。夏の漁場調査というか、色々な遊魚やプレジャーがどこでどんな釣りをしているかの確認で、神島附近から相差沖手前までうろちょろしました。石鏡の沖ではデカアジが遊んでくれました。外海はうねりが大きくて、大変でした。湾内は帰りがけの干潮潮止まりもあってか、30のキジハタっゆび二本の太刀魚、あとはリリースサイズの真鯛、カサゴだけでした。
画像の説明


08月05日(日)クロダイ 9匹

今日はWHさんの釣行です。連日猛暑が続く中、バッテリー異常とのことで重いバッテリー持参での釣行です。港の中はまだゴミが浮いていて、中々港から出てくれませんね。港を左折して霞からスタートします。干潮後で流れが速い中張り気味で落とすとコンとアタリで合わせも確実にタモ入れ完了。潮は透けているのに連日の猛暑でかお魚の姿が見えません。見えるお魚を掛けるのが楽しいですが棚は少し深めですね。風が無いので陽が昇ってくると流石に暑さが倍増します。船を走らせ涼を求めるため四日市へ移動しますが棚は深めの状態です。暑さに負けて帰港しますが堤防の人が多いので旧友が居るかと回ると“魚信を楽しむ会”の釣り大会で全然当たりのない堤防で頑張ていました。昔話で盛り上がり楽しい時間を過ごし帰港です。港で充電器のチェックで大汗を掻いて充電器は入院する事になりました。
釣果 48㎝~ 9枚。
画像の説明

08月04日(土)クロダイ 2匹

今日はSSさんの釣行です。しかし暑いね~8月に入っても猛暑が続き少しばて気味ですが、今朝も頑張って海に出かけます。四日市の港は工事でヘドロが溜まったのかカニがあまりいなくなったので、地蔵の港で30匹ほど捕獲。5時に出港し、四日市からスタート。最初のバースで穂先がキレイに入りヒット、大型のようで奥へ奥へと引き込まれ痛恨のラインブレイク。アタリは散発で1バース1回程と少なく、四日市では1枚キャッチして霞に移動。大きなバースに入るとジモラーの和船がコマセを振りアジ釣りのようだが、釣れないようだ。7時も過ぎて少し暑くなってきたが、バースの陰に入ると涼しい。フグが多いようでカニが直ぐに溶けてなくなるが、1枚釣れた所で暑くなる前に沖上がりとしました。
画像の説明

08月03日(水)クロダイ 3匹

今日は和歌と息子さんとの家庭サービス釣行です。今日は夏休みなので子供と釣行です。クロダイも久しぶりですが、この暑さでカラスが全て落ちており、カニで頑張ります❗6時過ぎの出船、朝は涼しくて気持ちいいです😆🎵🎵 しかし、潮が低く柱には餌が付いてません😩 当たりも無く暫くは息子に落とし込みのやり方を教えてながら、ノンビリ釣行です。潮が上がり出して来ると、ポイントにソーッと落としてしっかり食ってくれました☺ 腹がパンパンで引きもパワーアップしてますね😁8時を過ぎるとぐんぐん気温が上がってきて、港のかたずけで熱中症が危険です。息子も何とか釣ってくれていたので8時30分にて終了しました。
画像の説明

画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明


08月01日(水)クロダイ 5匹

今日はWHさんとの釣行です。私は釣行と言うよりもbB様が4日の地域BBQにクロさんがほしいというので仕方なく。。。台風の後かたずけでロープやスパンカーのセットが目的です。WHさんが名港にて最高のカラスを採取してくれるのですが、台風で真水が入りほとんど落ちてしまったとか。。。腐ったカラスの中から選別して使用だね。岩ガニもゴロタ石をどけても数匹しか獲れなかったとの事でした。港のカニ仕掛けも数は少ないけれど合計20匹位になったので5時30分頃に出航です。この時期は餌選びが難しいようです。お菓子のグミや消しゴムの方は関係ないけれど、即合わせというので効き合わせが好きな私には無理なのです。ゴミは前程ではないけれど港内は多いですね。台風で大きな木もあるので注意が必要です。右折して四日市へ行きますが、余り当たりません。カニで掛けましたが、針外れでしたが少しは引きを楽しめたかな?(笑)大きなバースはタンカーでNG、霞のバースに入ります。カニでも当たるのですが、溶ける事が多くて20匹も1時間くらいで無くなりました。無風でクロダイ日和ですが、日が出ると風が無いので暑い暑いという事で8時前に納竿です。釣果はWHさんがカラスにて3匹でした。私は母船に戻ってスパンカーのセットとロープのかたずけですが、暑い暑い、WHさんは再度釣行して2匹で終了して計5匹でした。この暑さでは通常の倍疲れました。
画像の説明

クロ釣りでのI-Pilotの操船は表示を見なければならないので結構難しいですね。ハンドコンの操船は体にしみついているのですが。。。慣れれば同じかな?(笑)やはりI-Pilotの魅力はSpotLocだね。IPとハンドコン両方できるように改造可能だけれどクロ釣りはほとんどやらないので止めておくかな~?この改造できるの日本の業者で私だけなのです。余り関係ないお話でした。それはそうとモーターに錆が出ているのでシーズンオフにでもオーバーホールしてみようと思います。壊れたら修理ついでにオーバーホールするのですが私の販売した商品は中々壊れないのです。(爆)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional