ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2010年10月

合計:2427 今日:1 昨日:0

2010年10月の釣果情報     累計釣果 546匹

10月23日(土曜日)  (23cm~40cm) 9匹

今日はタケちゃんとの釣行で、すべてカニさんです。朝は少し寒い位ですが無風の鏡面海面で絶好のクロダイ日和です。良い季節になりました。今日はトウフよりもパイプのが良いかな!今日はトガちゃんが6枚のご希望です。余り釣っても後が大変ですので7枚が目標かな・・・!2投目でタケちゃんの竿が胴から曲がって水面に突き刺さっています・・・!これは45cm以上有りますね!頑張れ!タケちゃん!ドンドン潜られて竿を立てる事が全くできません!竿の半分以上が水面下です!ボートを放そうとすると反対にNGです・・・アララ、柱に当って道糸からブレイクです!柔らかい竿なので残念ですが仕方が無いですね!今のクロは40cm以上あると引きが強すぎて私は嫌いです。(笑)私はチンタクラスですが、これでも良く引きます。この引きの2,3匹で満足する「釣りキチおじさん」でした。(爆)情報によるとセントレアでアオリイカが釣れているとの事、今朝、隣の方が出かけました。イカよりもボートの数のが多いかな・・・!来年は27Ft艇にて平日に行ってみようと思います。希望者は連絡くださいね!
下記写真は中型でしたが竿が良く曲がっていますね!09:00寄港前の瞬間でした!

画像の説明
画像の説明
画像の説明

10月16日(土曜日)  (33cm~46cm) 13匹

今日は副船長、タケちゃんとの釣行です。いつものように私とタケちゃんは「カニ」オンリーです。大雨の後なのですが西風の影響で海水は澄んでいますし、まだ暖かいです。今年は本当に異常気象ですね!副船長はゼンボのエサで超硬のサオが海中に突っ込まれています。この物凄い引きは我々に取りましては、たまらなく苦痛です。(一般的にはぜいたく!笑)私の柔らかい竿では手元から、ひん曲がって水面に上がってきません。本当にものすごい引きです。これでは二人とも、又、腱鞘炎になりますので、程ほどに・・・!と言う事でタケちゃんは副船長の硬調の竿を借りて直接指南を受けています。素直な方は習得が早いようですね!結果は何と7匹と絶好調でした。硬調の竿でも合わせた時に「はね返し」が強く高価な竿を落水させる所でした。夏のクロは合わせた時に、こちらを向いてから潜りますが、秋のクロは掛かりと同時に反対方向に潜るようで合わせた途端に反動で竿が跳ね返るようです。タケちゃん談「もう腱鞘炎になりそう・・・!だって!」まだまだ早いのでは!(爆)タケちゃん、絶好調の為、来週も来るそうです!皆さん、「クロ釣りキチ」になってくださいね!(爆爆)

画像の説明

10月10日(日曜日)  (39cm~44cm) 13匹

今日は久しぶりのソウさんの搭乗です。副船長も本当に釣りキチですね!お二人ともカニ嫌いですので餌は二人ともゼンボ(フジツボ)です。昨日からの豪雨で水潮を考え深めかと思いきや一投目からハリス長での当たりです。真水水域なのですが本当に浅い当たりでした。型も大きくなり引きも夏とは比較にならない程の強い引きでソウさんの軟らかい竿では取込は難しいようでした。そこはベテランの副船長ですので取込しやすいように操船したようですね!若も見習ってくれると良いのですが・・・?まだ無理かな~!(笑)二人で楽しんでいると孫の運動会との連絡!クロ釣りも芝刈同様にシニアクラブ設立が必要かな・・・!(爆)9時前の早帰りですがソウさんも楽しんでくれた様子との事でした・・・!が彼もイヨイヨ来月は海外逃亡ですので一度メールしてくださいね!
よろしくで~す!

画像の説明

10月9日(土曜日)  (36cm~39cm) 4匹

今日は私一人の釣行です。朝3時に起床すると、かなりの雨です。風が吹いていれば当然中止ですがクロ釣りは雨だけでしたら関係ありません。友人のお孫さん誕生との事で3匹が目標ですので3匹釣れば今日は終了予定です。一人の時は余りたくさん釣っても後が大変です。最近夜明けが遅いので自宅AM05:00発でした。いつものように私は養殖?カニ専門です。活きています、活きています、これだけで私は楽しみなのです。トウフの影にてイキナリ当たりですが、今のクロは引きが強すぎますので私の柔らかいサオではもぐられてハリス切れ!残念でした。斜めの柱の上で良く当りましたが、これも、もぐられて柱のフジツボにてハリス切れ!フ~!今度は合わせた時に雨で手がすべり竿が落水です。又、合わせたとたん引きが強すぎてリールが空転して親指を巻きトッテで打ってしまいました。もうイヤ・・・!(爆)そんなこんなでAM06:30から08:30の2時間で13打数4安打の結果でした。待ちに待った大雨ですので来週は爆釣の予想です。タケちゃん楽しみですね!(笑)

画像の説明

10月8日(金曜日)  (28cm~49cm) 11匹

今日は副船長一人の釣行です。養殖中のカニさんには目もくれずに、いつものフジツボさんです。別名ゼンボが好きな方ですね!私はカニが好きですが手を挟まれて痛いのがNGかな!(笑)大潮の満潮で爆釣かと、いつものポイントで釣り始めましたが全くの期待外れでアタリすらない状況、そこで***にて(メンバーのみの秘密です!爆)落とし込みの「途中で止めて」「落とす」に変えてみたら、これが止まる・走るの大当たりとのとの事でした。ワッカルかな~!(爆)このコメントを見て、なある程と理解できれば一人前ですが・・・?理論と現実は異なる所がクロ釣りの奥深いところなんです。と言いますのは理論、説明はすばらしいのですが、なぜか釣れない方が過去に見えました。なぜ釣れないのか・・・?エサはシッポに落としても尾ひれで、フンと言って、たたかれるだけで釣れません!それを当たりと勘違いして合わせます!釣れる訳が無いですね!エサはクロの目の前に落とすのです。(爆爆)シロさん、判りまっすか・・・?写真のセンスは途中で途切れて今一ですが、さすが過去の堤防の名人の数十分でした!メンバーの皆さんは参考にして下さいね!

画像の説明

10月2日(土曜日)  (30cm~44cm) 11匹

今日は副船長、若船長との釣行です。火水木と吹いた西風も金曜日は南東の風に変わり期待しての釣行です。濁りはマズマズで期待が持てます。今日も副船長はフジツボで私はカニエサです。今日はカニエサに部があったようですが副船長は昨夜飲み会で二日酔いの、ご様子で反射神経が鈍っているので何とも言えません。それと年のせいもあるかな!(笑)でも中盤からフジツボの効き合わせで上げています。やはり、その時の状況に応じて釣り方も変えていますね!二人の間では知らず知らずの間に釣り方を見ています・・・(爆)若の事を忘れていましたが堤防の過去の名人と来た時はチャンスですので釣りをしながら名人の釣り方を盗み取るような事を言われなくてもしてくれると良いのですが?エレキモーターの操船と自分の釣りとで精一杯で名人の事までは目が届かないかな~!まだまだ二人から未熟と判断された若船長でした・・・(爆爆)マア、経験の差ですので、これからの活躍に期待したいと思います!頑張ってくださいね!

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional