ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2018年7月

合計:1511 今日:2 昨日:0


2018年7月の釣果情報


07月25日(水)クロダイ 2匹

今日はSSさんの釣行です。今年は7月初めの長雨でカラス貝が落ちてしまったので、エサの確保に苦労してます。今朝も朝から港でカニ捕りをしましたが、クロの餌に適したサイズは一匹も居なくて、3cm位のデカサイズが10匹程捕れました。右折して四日市でフジツボを少し採取して釣り始めるが、潮は薄濁りでベストだがアタリはほとんどありません。3カ所周ってフジツボでレギュラーサイズを一匹とカニを潰されたのが1回と激渋。7時も過ぎて暑くなってきたので、大きなバースにポイント移動し日陰部を選んで釣り始める。1時間程探って1枚、ラインブレイク1回で暑さに負けて沖上がりとしました。
画像の説明


07月22日(日)鳥羽沖 サワラ 9匹、ワラサ 1匹

今日は知多のKKさんの釣果です。友達から9時ぐらいにめちゃくちゃサワラ釣れてクーラー満タンで入りきらないから帰るわ~!って連絡あったんで夕方少し行ってきました。同じ鳥羽沖でこれだけの差があるとは。。。石鏡沖から神島まで氷を買いに沖を様子を見ながら走行したのですが釣れているような気配ではなったのですが、ポイントの差でしょうか?もっと南の方なのかな?まだまだ漁場調査が必要なようです。ジギング船にてポイントの勉強するとするかな?でもKKさんは毎回すごい釣果なのです。これだけ釣ると後処理が困るので私ならワラサ1匹、サワラ2匹で満足ですね。
画像の説明


07月22日(日)石鏡沖 今日も五目釣り

猛暑でものすごく暑いですが、風も無いので行ける時に行かなければという事で1泊2日の鳥羽漁場調査です。ユンタさんに出航準備を手伝ってもらってと。。。WHさんも来たので見送りしてもらって夜明けの04:30に出航です。べたなぎで走行しやすいですね。06時過ぎにコンサ礁着ですが、魚影少なく通過して例のポイントに入ります。流れが強くやりにくいので石鏡沖の大きなポイントへ移動します。ボートが数隻いますが、台風の影響なのか大きなウネリで隣のボートが半分見えなくなります。こんなウネリは日本海では数回ありますが、鳥羽沖では初めての経験です。9時頃になると暑くてエアコンONですね。今日は無風なので特に暑く感じます。ぶるぶるという当たりはチビ真鯛、今度は母さん真鯛かなと思いきや40㎝クラスのハタとホウボウでお目当てのサワラ君は今日もいなかった。余りに暑いので神島にて氷を購入して13時前に答志漁港着です。係留準備していると汗が噴き出てきます。14時にホテルチェックインして早目の休憩です。WiFiは部屋まで届かないと聞いていたのでノートは持参しませんでしたが、データ通信もできないようです。これでは仕事ができないので次回から答志島は中止ですね。大きなフグは放流です。
画像の説明

ホテルは古いですが料理は新鮮でおいしかったですね。まあ、大きなお風呂があれば飲んで寝るだけなので特に問題はないのですが、WiFiができないのはNGなのです。スマホもデータ通信できなくて次回からは石鏡のホテルですね。
画像の説明

画像の説明

画像の説明


07月22日(日)クロダイ 6匹

今日はWHさんとユンタさんとの釣行です。ユンタさん用の餌を探し回り時間が掛りましたがYIさんの遠洋漁業(漁場調査)を何とか見送る事が出来ました。ユンタさんは既に準備万端の様子です。出航準備をして港内はまだゴミが有りますのでスロー航行で右折してポイントです。この頃から昨夜の寝不足で気力も無くなり掛けていますが、ユンタさんはやる気満々、数投目でヒット、針掛りもバッチリでタモ入れ嬉しそうな顔です。次回は写真を撮らなくてはね。その後も私にはアタリは有るものの針掛りしません。加齢でタイミングが遅れているのかと考えながらユンタさんは聞き合わせで追加です。黒はたまに見えますが食い気は無い様で散ってしまいます。バースの陰に入ると涼しさを感じますが表は暑すぎますね。止まりと分かるアタリに少し時間をおいて合わせると針掛りタモ入れで本日の気力は失せてしまいました。ユンタさんは元気で頑張っていますのでポイントを移動しますがアタリは少ないようです。気力で頑張りますが4打数針掛り無しで流石に今日は無理なようでユンタさん頑張れのコールです。パイルには何も付いて居ないので餌変わりの時期かと思いますが、黒の腹の中には何も無いので餌釣りは苦労する時期かなと思います。暑い中ユンタさんお疲れさまでしたで、納竿です。釣果 43Cm~ 6枚。
画像の説明


07月19日(木)クロダイ 3匹

今日はSSさんの釣行です。今日は少し出遅れ、このところの暑さで出港の準備をしているだけで汗だくだ。右折して霞の橋をくぐると、まだ流木が大量に流れていてジグザグに進む。四日市に着きフジツボを採取して釣り始めるが、6時を過ぎて暑くなってきた。1か所目のバースではアタリ無し。2か所目のバースで止まりのアタリで合わすとヒット。フグの食い込みの良い弱めのロッドを使用したせいか、ロッドが水中に刺さり中々浮いてこない。顔を見せたのはレギュラーサイズの40cm位。3連チャンで釣れたが、棚は浅く全て止まりのアタリ。タンカー入港タイムとなり大きなバースに移動したが、日陰部には流木、ガレキが漂っていてアウト。記録的な暑さで熱中症警報も出ているようなので、沖上がりとしました。ちなみに釣れたクロダイの腹はペチャンコ、このところの暑さでクロさんも食欲がないようです。
画像の説明

07月15日(日)石鏡沖 五目釣り

今日はコバちゃんとの鳥羽遠征です。大雨の影響で港内や沖も流木が予想されるので安全第一に夜明けとともに出航です。朝はべたなぎで走行しやすいですね。6時頃にコンサ礁着、またしても魚影薄く通過してFUさんのポイントに入ります。良く当たるのですが中々食い込みません。流れも速くて釣りずらいのでNRさんの魚影を確認してのポイント狙いです。大部分が石鏡沖の大きなポイントにての釣果です。オオアジは120gメタルジグの中層フオールにて食ってきました。この食い方も初めての経験です。その他は全てタイラバです。ヒラメも中層で食ってきたので底から追ってきたのかな?イサキもハラボテで結構大きいですね。ヒラメ、オオアジ、イサキ共に鳥羽では全て初めての経験でした。今日は猛暑日という事でヤマハの16A発電機を持参しました。9時頃から無風暑くてエアコンONなのです。1匹上げたらキャビン内にて休憩してと。。。11頃になると睡魔に勝てず30分位の仮眠です。エアコンがあると気持ちよく仮眠できますね。発電機も8時間持ったので。。。これほど長くエアコンは使用した事がありません。それ程暑いという事かな?今日は16時まで釣行予定でしたが南風も強くなり15時前に沖上がりとしました。帰路は南風の追い風予報なので心配はしていないのですが、結構強くて早く沖上がりして正解でした。フウ~!疲れたけれど楽しい1日でしたね。

画像の説明


07月14日(土)~ 15日(日)鳥羽沖 マダイ 16匹

今日は名古屋のFUさんの鳥羽釣行です。14日の午前中、15の夕方と何も例の場所付近に行って来ました。14日は表層水潮が2ノットくらいで流れて、下潮は反対という非常に釣りにくい状態でしたが、北寄りの水深25メートル付近でポツポツ来ました(o^^o)
14日の午前中の釣果
画像の説明
15日の夕方の釣果:15日はマリーナ河芸でお昼を食べてから向かいました。南風がやや強めに吹いていましたがゆるい感じでまきまきして、16時開始、18時半納竿です。
画像の説明
津の花火を見て帰りました。
画像の説明


07月13(金)クロダイ 1匹

今日はSSさんの釣行です。風や大雨で中々海に出られず、今朝は3週間ぶりの出港です。先ずは港でカニ捕りですが、居ません捕れたのは5匹だけ。右折して四日市に向かって走ると流木、ガレキが霞の橋の手前で大量発生。Uターンして少し走ると、橋脚の先で帯状に流れている。スローでゴミの少ない所を霞まで走り、クロ釣り開始。フグが多いようで、5匹のカニはフグ1匹で終了。潮が高くてフジツボも捕れないのでワームで釣るも中々アタリは無く、たまにヒットすると針はずれ。タンカー入港タイムとなり、潮も下がってきたのでフジツボを捕って釣り始めるも、北風が強くなり釣りずらい。中々釣れなかったがフグとクロが1匹釣れた所で沖上がりとしました。カラス貝も落ちてエサ替わりのようです。
画像の説明

07月12日(木)クロダイ 3匹

昨日の朝刊で富洲原がゴミでいっぱいとの情報が有ったけど最悪でもガソリンの補充でもとの釣行です。港に着くと船の周りはゴミは有るものの出港可能です。港を右折してポイントに着くとゴミのジュウタンです。潮下はスペースが少し有るのでスタートしますがポイントに入りません。ハリス切れを覚悟で奥に打つとアタリますがハリス切れ。水潮ですのでタナも深いのでポイント移動。移動も流木に気をつけててのジグザグ航行です。次のポイントは流木は有るもののゴミは無く意気込み落とすと止まり、合わせも、引きが違うかなとフグさんです。甘党の三連ちゃん、その後はフグ、クロを繰り返しして堤防前にポイント移動してオクトパス狙いにしますが、10回も投げれば嫌気と睡魔でギブアップです。朝食は船上で済ませ、しばしの休憩が少し長くなりましが流木に気をつけてゆっくりの帰港です。東の風で旧伊勢湾マリーナは流木、ゴミでいっぱい、帰港後漁師さんからは昨日は港内もゴミだらけだったと、二人で西風吹け~と‼️ 釣果 38C m〜 3枚。
画像の説明


07月06日(火)知多沖 タコ撃沈

先週、降り続いた大雨もようやく止んで、今日は久しぶりの晴れ模様と風もなさそうなので、釣れる釣れないは別にして海の様子を見に行かねばなるまい。港内もごみが多いですが、橋脚を出ると川から流れてきた流木やゴミの山で、これではシャフト艇はあぶないですね。沖にでると流木はパラパラですが、知多沖まで川水が入り、これではタコさんは釣れないよ~!と思いつつ、ハッチから入る海風は心地良いのです。06:30知多沖着で先着のボートに聞いてみると岸側から探ってきたがサッパリとの事です。さくら丸もウロウロ移動ばかりしているので釣れていない様子です。1投目から重くなったので、オッ!いるではないかと思いきや上がってきたのは貝でした。鬼崎から新舞子の近くまで探りましたが、当たり無しで別のボートに聞いてみると粘り勝ちだとか。。。そんなに粘れないよ!タコ釣りは1時間当たりが無いと飽きてくるね。当たりがあれば結構面白いけれど。。。という事で08時に沖あがりでガソリン240L搭載して今週の鳥羽釣行に備えます。一度にやると疲れるので漁師さんとお話しながらですが、暑くて暑くて、既に梅雨も明けたとか、これからは暑い時期になりそうですがKGさんの情報では鳥羽方面はHotだとか、飛んで行かねばなるまい。
こんな泥水のような海ではタコさんは釣れないよ。土日とそれなりに釣れていたようですが、川水がいきわたってしもうたかな?条件的にはだんだん悪くなるようです。半日粘れば2~3匹くるかも知れないけれど、私は1時間やって釣れなければ数はいないと思って諦めますね。
画像の説明

これだけの流木とゴミなのです。これはどこに行ってしまうのかな?風のむくまま。。。
画像の説明


07月08日(日)サワラ 1匹、真鯛 1匹

今日はお隣のKGさんの石鏡港ジギング船の修行です。今日はお客さんと僕とあと一人船長にサワラの釣り方教えてもらったりキャスティングでデカイのバラシたり凄く勉強になりました❗との事ですが、Goodなサワラですね。私は、サワラ1匹で充分なのですが。。。ウ~ン!私も次回勉強にいってみるとするかな?
画像の説明

07月02日(月) クロダイ 14匹

今日はWHさんとユンタさんの釣行です。台風の影響が心配されましたが、東の風が少し有りますがユンタさんと5時に出港です。港は赤潮気味ですが港を出ると岐阜の大雨の影響で水潮です。港を右折して、ユンタさんは2日掛けて調達したスナガニ、私はカラスでスタートです。竿一杯の棚での止り、しかり合わせを入れ1投目からキャッチ。ユンタさんもカラスにチェンジし、ポイントを説明しながらカラスが溶けるをしているとヒット&キャッチ&おめでとうさんです。1枚では運と言われると更に元気が出たようですが、掛けるまでには・・・です。ポイントを移動し私はスナガニで聞き合せをと即当たりますがパイルに巻かれ高切れ。ユンタにはガン玉を大きくして早く落とすように指示して、パターンが聞き合わせが多いようですのでこのパターンで流す様にすると、ヒットの連続、引きも楽しみトータル6枚で朝食時間として納竿です。  釣果 48㎝~ 14枚。
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional