ご予約は早めにメールにて連絡ください!

副船長アラスカ生活

合計:4023 今日:4 昨日:0

副船長のアラスカ生活

私の数十年来の釣り仲間でありボート仲間の副船長が遠い遠いアラスカの地へお仕事で行かれています。2010年の10月頃から3年の予定との事です。どういうお仕事か詳しくは知りませんが早く帰ってきてほしいですね~!メールによりますとマイナス20度との事です。私には耐えられません・・・!
地名が無いので、この辺で推測しています。(笑)

現地の時刻

アラスカからの便り <第八便  2013.3>

こちらアラスカは3月になりましたが、雪が舞って道路は雪の壁が解けない状況です。これで行きますと、唯一の楽しみの芝刈りは4月後半になってしまいそうです。シーズン終了の頃、帰国予定にしていますが、先日、LAへ太平洋を見に行ってきました。LAは気温が24度で半袖で充分、この様な気候がいいですね。しかし、朝ホテルから散歩しようとしたら、”タバコをくれ”と寄ってきて”持っていない”と返すと今度は$20で一本買えと言い出し、これはどんなタバコかと思いながら "no need"で離れるだけでした。これも旅の思い出とBb様と笑っていましたが。桜の開花予想も例年より早いようですので、気の早いお魚さんが来る頃ですので楽しみですね。日本海の解禁は何時頃になるのでしょうか?そうですね!LAはSFよりも暖かいので海外芝刈クラブの候補地にもあがりましたが、エコノミーで、あの機内時間は耐えれないので。。。来年はやはり東南アジアのタイかフイリピンを考えています。フイリピンのが気温が低いようなのです。
大西洋に少し飽きてきまして、5時間掛けて西海岸の太平洋まで飛びました。青い海・青い空そして緑の芝は横目で見ながらの観光でした。LAのダウンタウンですが、椰子が多く又Bb様もお気に入りのジュエリー通り($800のお買い物)♪♪来て、来てサンタモニカ♪♪(桜田淳子)これが判る人は随分古い人?ですが、この歌のサンタモニカ海岸で久し振りの太平洋でした。青い海・青い空そして輝く太陽を充分満喫しました。
画像の説明
・USAもBNKと余り変わらないね!椰子の木もあるし。。。
画像の説明
・久しぶりの太平洋ですが、ここ寒流なので寒いのです。。。
画像の説明
・随分太ったので帰国後は検査入院だね!私は腹八部目にしたら元に戻った。(笑)
画像の説明

・良く判んないけど水族館で見たドラゴンらしいよ!
画像の説明

・良く似ていて家か判んないよ!LAは24度、自宅は-7度と気温差31度体が持たない!
画像の説明


 

アラスカからの便り <第七便  2012.7>

少しご無沙汰しております。日本は残暑が厳しく大変な様ですね。此方は気の早い樹は既に色づき始めていまよ。人間の方も残り少ない季節をエンジョイしようとクラブを担ぎ歩き回っています。今年の夏はプリンスエドワード島(この地の最東端の島)私には何の興味もありませんが小説”赤毛のアン”の島で有名との事です。島は鉄分が多く海岸線は赤土で、海の青さとマッチして美しい景観でした。海岸でもあの特有の潮の匂いが無く、塩分も薄いような気がしました。しかしシーフードは大変美味しく、ロブスター、牡蠣、マッスル(カラス貝の親分) そして釣りたての鯖の刺身は最高でした。(これ様に醤油&ワサビ持参)その後は鯨が見れるとの事で片道900Kを走りボストン(USA)まで年寄りには少し距離的にはキツイですが全て高速で日本の高速とは比較にならないほど走りやすく、殆どオートクルーズ走行現地に着くと見れない確率の方が高いとのことでしたが、此処まで来てと1.5時間掛けてのクルーズ、最初は鯨の潮を吹くので感動しましたが、居るは居るはで感動も・・・でした。こんな短い夏のアラスカ生活も楽しいですよ。 

・アメリカ側のナイアガラ(写真ではこちらのが迫力があるね!)
画像の説明
・本当に赤いね!でも、このおじさん何してんの。。。アッ!海を見ているのか!
画像の説明
・鯨の尻尾(見たい方は連絡してね!安く案内するそうだよ!)
画像の説明
・定番のロブスター(ウウッ!お腹がいっぱいです!)
画像の説明

・ハーバード大学の創設者       ・独立戦争時代のおもかげ
画像の説明画像の説明

・マンハッタンかな・・・ボストンの街だって。。。
画像の説明

・赤毛のアンの家 フ~ン!
画像の説明

アラスカからの便り <第六便  2012.1>

久し振りにWHさんからのお便りです。気温は-23度と冷たいのは通りこして痛いくらいとの事です。寒いのでも嫌なのに、痛いだなんて。。。耐えられないです!地中海産のクロダイをC$11で購入し塩焼き・ムニエルで食べた所これが結構美味しくてビックリしています。との事ですが...

  • これ本当にクロダイなの・・・(笑)でも、おいしければ良いのかな。。。今年は一度帰国するそうなので釣りに行ける時間があると良いね!違うか釣る為の帰国だね!クロダイさんのイメージ悪くなるので縮小しました。コメンね!(笑)
    画像の説明
  • アラスカでもお正月料理造るのかな。。。変なビールかワインで熱燗は無いのかな?タバコは止めたの。。。私はタバコを止めて1年目からビールがまずくて飲めなくなりました。お酒と焼酎は飲めますが・・・
    画像の説明

アラスカからの便り <第五便  2011.7>

  • 縦の写真は編集が面倒なので次回から横のみにしてね!

北極熊や巨大サーモンの生態研究でもしているのかな?俗世から離れた生活に私も興味がありますが、何にせ遠い事と寒い事が耐えられません!どうも、いつもアラスカの山奥にばかりにいると都会に出たくなるようでして今回もナイアガラや五大湖、トロント、ニューヨークと移動したみたいです!

  • ウ~ン!氷も解けたようですね!でも、これTVや写真で見ると大きく見えるのですが現地に行くと大した事無いのです!感動する事が余り無いからかな~!(笑)でもヨセミテの自然には感動したのですが。。。!
    画像の説明
  • 下から見ると迫力があるらしいね!私は下まで行くのが面倒なのと、濡れるのが嫌なので!
    画像の説明
  • トロントのタワーかな!すこしスモッグ。。。
  • バミューダはやってんの・・・!後ろのおじさんもはいてるね!
    画像の説明

アラスカからの便り <第三便  2011.3>

  • 井上揚水の「氷の世界から」 古いね~!年がバレてしまうよ!(笑)

釣りキチメンバー殿 
3月末に2泊3日のアイスフィシングのツアーにローカル6名で釣行でした。こちらは昼と夜が、こんな時は逆になり、夜は3時ころまで飲み、朝10時頃朝食、11時頃から夕方5時頃まで氷の上です。
季節の変わり目と言っていますが所詮自然ですので、よくわかりますが2日間であたりはバラシを含め5回、KEEP 1匹、リリース2匹、あとはバラシ・・・しかし天気は良く顔は日焼けしていると帰宅後婆に言われました。場所が違えば難しいものですが次回は頑張りたいと思います。日本は大変なようですが船の整備は順調の様で、卵一杯のクロを皆さん期待していることと思います。卵と筍の煮つけ最高です。今年は無理ですが、皆さんで・・・?  新たな釣果期待します。
とのメッセージでした。

  • こうして氷に穴を開けるのですね!

画像の説明

  • 小さなカワユイ穴ですね~!ワカサギはコウナゴとよく似た魚ですよ!
    気温が高いのかな?氷が溶けてきていますね!スキー場でいうザラメ雪です。

画像の説明

  • こうして釣るのです!アレレ!素手で大丈夫!釣れるかな!ワカサギ!ウフッ!
    小さな竿とバデイが合わないかもね・・・!(爆)

画像の説明

  • これがアラスカのワカサギです。あの穴から出てきたの・・・?出ればコチンと凍りますね!
    出た瞬間に口もヒレも瞬間凍結です!コチ~ン!(笑)

画像の説明

  • これは諏訪湖の「おみわたり」と同じかな!若い方の為に説明しておきますね!
    おみわたりとは湖面の氷がせり上がってできる独特の現象です。
    単なる氷の亀裂かな・・・

画像の説明

アラスカからの便り <第二便  2011.2>

釣りキチメンバー殿 (先回のメッセージ忘れていました!)
雪と氷の世界から暖かい日本の釣りキチさん、毎回楽しい釣果楽しく見ています。私も遂に我慢できなくローカル(現地)の誘いで3月初めに、こちらのice fishing に参加しました。個人別荘に2泊3日の釣行ですが現在はタックルの準備でショップ廻りで楽しく過ごしています。こちらはルアー関係は大変安く2から4$(*85円)ですがラインも全く分からず苦労しています。最後は適当になってしまうかな。予想釣果を添付しますので、期待してください。

  • 下記は予想だったらしいですね!
    アラスカでは Ice Fishing !と言うのらしいですが!
    そう!アラスカにワカサギいるのかな~!(笑)
    日本だともっと人がいると思うけど大きい為か少ないですね!
    風も無さそうで温かそうですが・・・-20度 ウッ寒むッ!

画像の説明

  • これはトラウトだけれど、上の写真はメダカの穴釣りではないのかな・・・?
    <2011.02.24更新>少し誤解があるようだけれどマッいいか・・・?(笑)

画像の説明

アラスカからの便り <第一便  2011.1>

  • ナイアガラの滝
    ヘエ~!滝が凍っていますね~! <2011.1>
    すごいですが行きたくありませんです。
    わざわざ写真を撮りにナイアガラまで行ってくれたそうです。

画像の説明

  • ゴルフコース-1
    ゴルフはシングルの腕前なのでコースの写真になるのかな・・・!(笑) <2011.1>
    でもこの写真ではどこかわかんないね!

画像の説明

  • ゴルフコース-2記念になりますので同じ場所の写真を季節毎に撮ってくれるように御願いしました。<2011.1>
    春や夏の緑の季節はきれいでしょうね!

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional