ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2020年6月

合計:4445 今日:2 昨日:0


2020年06釣果情報 (今年の6月はタコタコ月間)


06月27日(土)千代崎沖~赤水門沖 タコ 7匹

今日は桑名のMさんとお隣のKGさんと千代崎沖へ向かいます。赤水門沖にてさぐりますがチットも当たりません。千代崎の灯台前に移動しますが、ここもダメ!浅場のポイントに移動しますが卵サイズ1匹でダメダメなのです。タコさんは以前釣れた同じポイントにはいないようですね。Mさんも朝一は不調のようでしたが06:30頃から当たりだしたようです。千代崎沖から赤水門沖まで7~8m付近を小まめに探り釣り、拾い釣りしか方法はないようですね。ピンポイントと言う表現でなくて釣れた場所の近くに2~3匹しかいないのです。なのでドンドン移動して拾い釣りしかないようですね。特に赤水門沖は浅場から8m位の所を狙った方が良いようです。千代崎沖と赤水門沖の7~8mの所にて重~いソフトボールサイズオーバーのタコさんがきてくれました。しかも3連ちゃんで3打数3安打なのです。私はこれで大満足なのです。先週の水曜は3打数1安打にて悔しい思いをしたのでかたき討ちができたのです。(笑)今日は少し硬めのロッドに変更したのがバラシ防止につながったのかな?次回にて再度確認ですね。梅雨時で雨も多く水潮になりボチボチタコさんも終盤かも知れないですね。そうそうMさんの仲間のKさんとお会いしました。今日はエギの検討だとかで釣果は7匹という事で8時頃帰港されました。Mさんも私も08:30頃には帰港しました。

千代崎沖から赤水門沖の7~8mの深場にてソフトボールサイズ超え3打数3安打でバラシ無し大満足なのです。途中でフッ!と軽くなると悔しくて、くやしくて・・・?(笑)

画像の説明

10匹以下であればボート上でさばいていきたいですね。それ以上だとイヤ!です。
画像の説明

ソフトボールのサイズオーバーでタコのお刺身と吸盤で足2本分です。大好物でお酒がすすむのです。タコは本当においしいですね。でも余り食べ過ぎると痛風の元だとか注意しなくてはね!活かしてきたタコの吸盤は舌に吸い付くので一度試して見てください。
画像の説明

残りの足はホッカホカの湯がきたてが好きでビールがすすみました。
画像の説明


06月27日(土)千代崎沖~赤水門沖 タコ 11匹

今日はお隣のKGさんの釣行です。私は04:10に出航してKGさんは04:30頃かな?LINEで情報交換してと。。。仲間が多いと楽しいですね。


06月27日(土)千代崎沖 タコ 14匹/人(42匹/3人)

今日は名古屋のFUさんの釣行です。千代崎沖、タコです。ポツポツと拾い釣りです。9時過ぎの潮止まり前にジアイがありました。朝、生田さんの船見かけましたよー(^ ^)40ちょいでした。黒鯛の師匠のお爺さまとちびっこががんばりました(^ ^)やはり生田さんでしたーYF27でしたので、もしやと(^ ^)やや離れていたので確証はなかったです。お刺身、美味しそうですねー(^^)見かけたら連絡くださいよ!(笑)今日は潮が動かず風も出たり止んだりでしたね。大きいのが3匹きて100%バレずに満足でした。私には少し硬めのロッドがバレにくいようです。9時前には沖上がりでした。スパンカーを外しているので余計に分かりにくいでしょうね。

画像の説明

画像の説明


06月27日(土)千代崎沖~赤水門沖 タコ 14匹

今日はSRVのMさんの釣行です。赤い水門前に朝一からずっと居たら良かったと後悔してます。あそこで釣った仲間は朝から帰りまでいて、殆どが1kg以上の良形揃いでした。次は赤い水門前で粘ります(笑)因みに私は14匹、仲間は6匹でした。もう次に行くのが楽しみです(笑)

画像の説明


06月26日(金)千代崎沖~赤水門沖 タコ 21匹

今日はSRVのMさんの釣行です。今朝も千代崎へタコ釣行してきました。4時に出船して千代崎着が4時20分。初めは何処にしようか迷いましたが、最近好調だった千代崎突堤灯台前の旗から。でも、全く潮が動かずタコの当たりも無し。暫く狙うも音沙汰なく場所代わり!そのまま沖へ移動し何とか夏みかんsizeを数匹GET。ここだったかと気を良くしたのも束の間!当たりは直ぐに無くなり、無風灼熱地獄で叉移動!こんな感じで場所を移動しては2〜3匹釣り上げては移動の繰り返し。今日は九時に沖へあがりの予定だっのですが、7時を過ぎたあたりからいきなり連発!場所は千代崎灯台と赤い水門の中間沖800㍍くらいのポイント。エギのCOLORは何時もの黄色ではなく、オレンジがよくHIT!結局帰りまで潮は動かず、海中は湯の華みたいな浮遊物だらけ!アサリ漁師のポンプの影響か2艘曳き漁船の物かは分かりませんが、一言で言えば汚いって感じでした。最終的に船中約30匹程で帰港しましたが、sizeも釣れ方もなんかイマイチって感じで消化不良ですよ(笑)って事で、明日も4時に千代崎へ向け出船(笑)釣り師は懲りませんからね(笑)
無風で酷暑で流れも無く渋い中でも21匹とは、やはり常人ではないですね。さすがです。お仲間に全部上げたそうなので写真はありません。


06月24日(水)四日市港 クロダイ 8匹

今日はWHさんの釣行です。港に着くと既にYIさんは蛸へと出航していました。手術で完治したミンコタを確認して港を右折してポイント着です。前風(南)が強く釣り難いので風裏を狙うことにします。餌?は久しぶりにグ*です。アタリが無いと思って落とし続けて餌を手元にしてみるとガン玉に歯形が付いています。そこでガン玉のサイズをアップすると道糸が振れる様なアタリを合わせタモ入れです。その後は小さなアタリを拾いながら針外れ、バラシも多い中イケスも黒くなり、朝食時間で一時帰港、その後川越で蛸を狙いますがヤハリ我慢が無く瞼が重くなりギブアップ。YIさんは既に帰港との事で納竿としました。釣果 黒 48Cm ~ 8枚。
クロさんも最盛期のようですね。昔はクロさんの強い引きに魅せられてクロダイ一本でしたが、釣れすぎるのも飽きてきたので現在では何の興味もわかないのです。というか今ではこの強い引きが苦痛なのかな?右ひじが痛くなるのです。WHさんもゲームフイッシングで貝や藤壺等の生エサは使わずに、お菓子のグミや消しゴムで遊んでいます。まあ、ヘラブナのように釣っては放流して食べる事はまず無いですね。

画像の説明

06月24日(水)千代崎沖~赤水門沖 タコ 3匹

今週の週末から来週にかけて雨予報というので急きょ釣行する事にしました。梅雨時の予報はあてにならないけれど行ける時に行かなければなるまい。仕掛け&エギは完璧に仕上げての釣行で期待しながらの釣行です。千代崎沖のポイントに到着しますが。。。アレレ!今日は南東の風でいつもの北西風ではありません。何か逆風だと戸惑いますね。満潮が07:00過ぎなので2時間が勝負なのですが。。。期待に反してチットも当たりません。1時間経過して釣れたのは卵とテニスボールサイズの2匹のみです。河芸マリーナのお兄さんがいたので確認すると、今日は当たらないですね~!現在1匹だとか。。。?遊漁船や他のボートも漁礁廻りに固まっていますが当たらないですね。Mさんの情報により赤水門沖に移動します。アサリ漁の船団がいるので、その横でやると即ソフトボールサイズをGetしました。2連続して重~いタコさんがヒットするも途中でフッと軽くなります。返しのついた2本針なのになんでや~?ロッドを少し柔らかいのに変更したからかな?固めのロッド、柔らかめのロッドと試行錯誤していますが、私には固めのロッドがあっているようです。下げ潮になりチットも当たらないので08:30沖上りですが、今日も課題が残った釣行でした。たかがタコ!されどタコ!タコ釣りも奥が深いようです。

画像の説明

06月23日(火)衣浦 タコ2匹、クロダイ 1匹、ギマ 2匹

今日はSSさんの釣行です。今朝は久しぶりにNEOで衣浦の海に、タコ&クロのリレーで出港。昨年は牽引車のパジェロミニのエンジンが壊れたのでハスラーの4WDを発注したが、4ヶ月待ちで中々来なかったので出港無しで終了してしまった。5時過ぎに出港して5分でタコポイント着、既に数艇入っているが満潮前で全く潮が動かず苦戦しているようだ。1時間やってチビタコ一匹でポイント移動。衣浦港出口の橋脚付近には10艇程入っているが、こちらも6時の満潮の潮止まりで、ボートは流れません。何とか一匹釣れたところで、タコは諦めてクロ釣りポイントに移動。カニ餌での1投目で穂先がキレイに入りクロヒット、久しぶりの強烈な引きに耐え水面浮かせたがタモ入れに失敗して痛恨のバラシ。数投目に再びヒットし今度も強烈な引きだが、ラインを少し出したら魚も止まり取り込めた。、魚体は白っぽくて体高の高いキビレだった。親分を釣り上げたら、梅雨の風物詩のギマが顔を見せ餌が直ぐになくなります。10数匹のカニだったので2匹釣ったところで、餌切れで終了。

画像の説明

06月22日(日)千代崎沖 タコ 38匹 Max1.5Kg

今日はSRVのMさんの釣行です。今朝も生田さんはじめボート仲間7隻で鈴鹿市千代崎沖へタコ釣行に行って来ました。3時起きで4時出港。先ずはお気に入りポイントの突堤前!一投目からゲンコツより少し大きめからスタート♬4時半の開始から一投毎にタコからの静かなご挨拶。ロッドは徐々に曲がり次にはドラグからラインが滑り出す!そっ、今年のヒットパターンは放ったらかし釣法がお薦め! で、エギを抱いたタコはその場で私に釣り上げられるのを待ってますが、その間もボートは流れてタコがエギを抱いた場所からは少しづつ離れて行きます。そこでロッドの曲がりが出てテンションが掛かりすぎないようドラグユルユルでタコに違和感を与えないように……!そろそろかなっと思ったら、更にラインを放出してからホルダーからロッドを抜き取りドラグを締めて思いっきり合わせと巻取り!ズッシリとしたタコの重量感を感じながら、速すぎない巻取りでポンピングせずにボート際まで寄せてタモでお出迎え!更に今年は写真の自作タコ仕掛けタイプC(笑)のハンガータイプに喰い付きが抜群でした。投げずにボート際からゆっくり海底まて降ろし、着いたら5㍍〜10㍍位からラインを送り後はロッドが絞り込むのを待つのみ!その間、もう1本のロッドでシャクリを入れた普通?のタコ釣りで二刀流!今日は私が38匹、内15匹を仲間にプレゼントして持ち帰りは23匹とし、早々にアツアツのお風呂Time!あ〜早く次も行きたいなぁ😃おっと!少しだけミノーを流してみましたが、海況も異常なく、ロッドは悲しく微振動してるだけでドラグ音はありませんでした。野間辺りではブリやサワラが釣れ始めた情報もありあと少しで私にも来てくれるかな(^o^)

画像の説明


06月22日(日)千代崎沖 タコ 10匹

今日はいつもよりも早くきたので03:20出航です。まだ真っ暗なので左折して川越から廻ります。フロントウインド越しでは首を出せば見えるのですが海面が見えないのです。馬廻衆が同乗する時は左右で見張りをしてくれるのでまだ良いのですが、こんな事は危険なので次回から止めておこう。年寄りが無理をしたら駄目ですね。という事で04時前に千代崎着ですが暗くてPEがどちらに流れているのかみえません。(泣)先回良かった海岸前の浅場のポイントに入るも小型が3匹でパットしません。Mさんより入れ食いとの連絡により飛んで行きます。FUさんの昨日のポイントと同じ場所ですね。最初からここにはいれば良かったのですが、前回のポイントを確認したいという気持ちが強いのです。先回購入したTACO-Leを試して見ましたが、チットも当たりません。Mさんは当たるよ~!と言います。何が違うのかな?先月ブリを上げたKさんとお会いしました。朝方は良く当たったそうで、この時小さいのは放流して18匹だとか、エギの色は自分で塗装しているとか、Mさんにしろ、Kさんにしろ良く研究されているのです。タコ釣り素人には勉強になります。早速次回から再塗装ですね。(笑)帰路三部沖にて内臓を取り出しますが、これがまた疲れるのです。10匹でも腰が痛くなるのです。数はいらないのでソフトボールサイズ5匹までで良いのですが。。。タコ釣り…そんなに甘くは無いのです。だから面白いのかな?

画像の説明


06月20日(土)千代崎沖 タコ 20匹

今日は名古屋のFUさんの釣行です。今日はマリーナは植樹祭とやらで臨時の休業日でしたが、タコに行って来ました。船も少なく、アタリも少なく、ポツリポツリと拾っていく感じでした。ひと流しで1匹2匹のような感じでした。赤門から千代崎やや南まででポツリポツリです。今日、朝イチは単発1匹しか当たりませんでした。千代崎前は生簀のタコも弱らない程度で、水潮ではありませんでしたが、風向き次第では、表層に少し真水入るかもしれません。水は濁っています。

画像の説明


06月17日(水)四日市港 クロダイ 4匹

今日はWHさんの釣行です。港を右折して運河でミンコタをセット、しかしモーターが回転しません。色々試しますが諦めてE/Gでの釣行です。潮は前日からの西風で透け透けですが魚影が見当たりません。アイドルですが速度がミンコタより早くD-Nを繰り返しながらです。又小回りがきかないのでポイントまでの距離を取るために竿もズームにして操作性も悪いです。慣れてくるとポイントを限定しながら探ると止まりのアタリを合わせ、タモ入れです。その後もアタリを拾いながら3枚追加です。E/Gで回っているので時間が未だ早いので、蛸は合わないのでバースでアイナメでもと落としてみますが当りもなく無駄な時間でした。諦めて朝食です。渡船屋の船長から堤防でも上がり始めたとの情報ですので、シーズン突入かと思います。 釣果 48Cm ~ 4枚。
エレキが動かないというので自宅へ持参してもらいましたが、二人で確認すると正常に動きました。ナンデダロウ~?何でだろう~?お年のせいかもね?(笑)マッ!剝げてみっともないので交換するとしよう。

画像の説明
&be;

06月16日(火) 千代崎沖 タコ撃沈、シーバス 3匹、ツバス 1匹

今日はSSさんの釣行です。今シーズンはタコに嫌われたのかまだ一匹も釣れてないので、今朝はクロ&フグ用のカニをつかまえます。長雨の影響か、カニ捕り網を上げても一匹も居ません。何とか岸壁に張り付いていた十数匹を捕まえて4時過ぎに出港。赤門前には数艇入っているのでタコエギで釣開始するも、小潮なのかボートは全く流れず釣れる気しない。時々小魚を追うボイルが見られるのでルアーをキャストするが、アタリはあるものの中々ヒットしない。なんとか一匹ヒット、正体は30cm位のブリの赤ちゃんだった。2時間程やったがボーズなので四日市に戻った。タンカーのいない大きなバースでルアーを投げると、一発でヒット。元気に動き回り中々顔を見せなかったが、何とか60UPをキャッチ。2匹チーバスを追加してクロ釣りにチェンジすると1投目でヒットするも、強烈な引きでラインブレイク。その後、フグ3匹ラインブレイク1回で餌切れで強制終了。

画像の説明

06月12日(金) 千代崎沖 タコ 4匹

今日はSRVのMさんの釣行です。今日は気合を入れて雨が降っていても行くぞって千代崎へ向いました!一投目からいきなりロッドが曲がり、やったぜって思いましたが、ゲンコツsizeが一匹。後が続かずポイント移動して千代崎突堤前へ!ここも前回良かったので気合入魂!(笑)これまたロッドがグニャリ!これまた、やったぜ!上がって来たのは1kg位のまぁまぁsize!ところがここも後が続かずポイント移動。移動する度に一匹づつ追加する釣果で移動した数だけの4匹で雨が土砂降りになり帰港へ。雨も直ぐに止みカッパきた躰がムシムシしながらの帰港となりました。

画像の説明

06月9日(火) 若松沖 ⇒ 千代崎沖 タコ 7匹

今週の木曜は久しぶりに芝刈の予定でしたが、終日雨予報の為キャンセルして、本日、急きょタコ調査に変更しました。どうも木曜頃から梅雨入りしそうなので火曜日に海へ飛んで行きました。大野沖も大きなタコさんが上がっているようですが保安庁を気にしながらの釣は疲れるので、やはり千代崎方面ですね。5時前に若松沖のテトラ前に到着してと。。。平日なのでボートは、まだ3隻ほどですが6時頃になると30隻ぐらいに多くなってきました。あれれ!チットも当たりません。約1時間で小型のタコさんが1匹なのです。Mさんの情報では底引き網が入ったそうで昨日のMさんの仲間もボウズとの情報でした。ガッカリですね。仕方が無いので5月に調子の良かった千代崎沖の浅場に移動してポンポンと6匹追加です。この位乗ってくれれば飽きはしないのですが。。。(笑)調子に乗って放り投げていると型の良いサイズ2匹がガンネルに当たって落水でした。大きめのタコさんは網を使うべきですね。反省!満潮を過ぎて下げになるとチットモも当たらなくなりました。8時頃から日が差してきて暑い暑いのです。という事で9時前に沖上がりとしました。鳥羽のジギング船の様子もボチボチ上むいてきたようですね。鳥羽も一度行ってみようかな?

画像の説明

帰路のAM9時前にはテトラ前のポイントにはボートは一隻もいないのです。
画像の説明


06月7日(日) 若松沖 タコ 20匹

今日はFUさんの釣行です。マリーナで仮眠して、今からタコに向かいます(^.^)AM04時前、ただ今準備中!西寄りの風が強いですね。SKさんのタコ速報を見たら、行きたくて行きたくて(^.^)どうせ行くなら夜ワタリガニをと(#^.^#)さて、AM04:10出航準備完了(^.^)
クウ~!私もいきた~い。今日はミンコタI-PilotのGPS受信基板確認テストなので四日市には行きますが、タコ釣りには行けないのです。ガクッ!型ぞろいのようですね。最高ですね!

画像の説明


06月6日(土)河芸沖 ワタリカニ 40匹、コウイカ 1匹

今日はFUさんの釣行です。昨晩、マリーナ出て直ぐから白子の水深5メートルラインで、今年初のワタリガニすくいをやりました。最盛期程はいませんが、粘りに粘り何とか40程すくいました(^.^)あと、舌鮃とコウイカもすくいました(^.^)マリーナで仮眠して、今からタコに向かいます(^.^)AM04時前、ただ今準備中!西寄りの風が強いですね。SKさんのタコ速報を見たら、行きたくて行きたくて(^.^)どうせ行くなら夜ワタリガニをと(#^.^#)さて、AM04:10出航準備完了(^.^)

画像の説明

画像の説明

06月6日(土)若松沖 タコ 23匹

今日はSRVのMさんの釣行です。今朝もタコ釣行して来ました♬ポイントで生田さんのお仲間と少し会話し情報交換。今朝も4時に出港して向こうでサワラ名人とも情報交換後、🐙開始!昨日はバラシ多発で悔しい思いをしたので、一発目ならタモで掬って先ずは1匹目♬その後散発ながらも連続してヒット(^^)昨日に比べ更に陸側の超浅場がメインポイントでした。テトラポットの10㍍位手前ばかりでNICE size‼️昼前から一人追加での潮干狩りの予定があり9時に沖あがりして釣果は私一人が23匹となりました♬最大sizeは約1kgオーバー程です。最小でも私のゲンコツ位かな。今朝はいつも使っているエギとは少し変えて写真のエギで釣果が伸びましたが、フックが柔くて何度もペンチで戻しながらとなりました。タコもkgsizeとなるとドエライ力があり、地球が来てかと思わせるたこ力ですから仕方ないのかな?明日は英気を養う(ホントかな?(笑))為に、釣行はしないつもりですが、次週の金曜日と土曜日も梅雨入りの影響で雨さえ降らなけらば勿論釣行予定ですよ(笑)しかしまぁ、眠たい眠たい(-_-)zzz

画像の説明


06月6日(土)若松沖 タコ 30匹(10匹/人)

今日はお隣のKGさんと仲間2人で3人の釣行です。おはようございます。中々渋いですね。09:20現在3人で18匹です。もう少し頑張ります。本日のタコ最終釣果ですが、3人で30匹でした 生田さんの教え通りテトラ帯が良かったです☺️ありがとうございました🙇又ご一緒しましょう❗


06月6日(土)クロダイ 5匹

今日はWHさんの釣行です。北西の風が少しありますが、港を右折してポイント着です。潮は高く濁りは有るが黒の姿が見えません。姿が見えないと今日も渋い日の嫌な予感がしますね。探りながら落としますが当りが出ません。ガン玉を見ると歯形が付いているのに気付きサイズをアップして早めにすると止まりの当りを合わせ、少し瘦せ気味ですがタモ入れ。その後2枚追加して、タンカーの離岸を観ながら一服です。ポイントを霞に移動して2枚追加して納竿です。堤防に多くの人が乗っているので様子を見に行くと半分以上が蛸狙いです。旧友を発見すると彼も蛸でした小型ながらも数は上がるとの事、黒は数が上がらない様ですね。朝食後は川越で蛸ですが、一人では何時もの様に睡魔に襲われ糸を垂れながら、船の揺れを気持ち良い時間をエンジョイでした。この時間が長く帰港後は潮が低く皆さんに迷惑をお掛けして荷揚げ出来ました。釣果 黒48Cm~ 5枚。蛸0杯

画像の説明


06月5日(金)若松沖~千代崎沖 タコ 18匹

今朝は生田さんから情報頂き一緒に釣行。目指すは千代崎!生田さんの250馬力のボートにぶち抜かれ、パワーの差が歴然の中、一路千代崎へ!到着して直ぐにタコちゃんからのモーニングタイムで一匹目!こりゃいいと喜ぶも次々とヒットしては海面でサヨナラの繰り返し!こりゃ何かおかしい!上げるときによく見るとエギを抱いてはいるものの、針まで抱っこしてない!タコちゃんも賢くなったかな?せっかくのタコちゃんに失礼のないように丁重にタモでお出迎えして優しく優しく掬って上げて暑い場所から涼しいクーラーボックスの中へ(笑)次のタコちゃんをクーラーボックスへ入れようとフタを開けたら初めのタコちゃんがロケットの様にハイジャンプして飛び出す勢い!何だかんだで最大レスラーか関取のゲンコツsizeを最大に一人で18匹。余りの暑さにコッチが参って、10時頃に沖あがり。生田さんの生の新鮮な情報のお陰で復活した千代崎のタコを堪能!広い意味で危険…な、新舞子方面より安全安心な千代崎で良型揃いのタコちゃんとの遭遇で海の気持良さと初夏の暑さを満喫した1日でした😊

Mさんは帰宅後に即お風呂に入れるようですね。(笑)Mさんスペシャルのタコ仕掛け中々Goodでした。Mさんは何の仕掛けでも研究熱心で色々工夫されて随分勉強になります。
画像の説明


06月5日(金)若松沖 タコ 10匹 タコさんシーズンイン宣言

今日は6月4日のSKさんの情報を元にタコ釣り新人さんと二人の釣行です。04時出航してサワラはまだ早いので気にせず一気に若松沖へ直行です。平日の為ボートもまばらであちこちに点在しています。05時頃満潮の為か到着後の当たりはありません。Mさんと仲間はボチボチあげているので、腕の差でしょうか?ボート前にての落水も多いようです。テトラ前にて初物をあげてMさんより沖の仲間が入れ食いとの連絡がはいり即移動します。日本海でも経験した事ですが、ボート釣りでも現地での仲間の情報が釣果につながるのです。満潮後の下げに入るとボチボチと釣れだします。しかも結構大きいのです。ポイントをウロウロ探してと。。。タコのジュウタンは近年無いので幅広く探る必要があるようです。ソフトボールサイズが混じるので結構楽しいですね。07時を過ぎると暑くて日が高くなると卵サイズが多いのかな?帰港後にボート整備があるので08時に沖上りです。私でも8匹釣れたので、千代崎方面のタコさんシーズンイン宣言なのです。(爆)しかも大型が来るのです。今後が楽しみですね~!桑名のMさんも18匹との情報ですので、皆さん、飛んで行くべきだよ~ん!若松沖のテトラ群前から千代崎沖まで広範囲にいるようですので、こまめにポイントを探った方が良いようです。タコ釣り新人さんは腕にからまれて気持ち悪~い!とギャーギャー騒いでいましたが、頭の皮を返すのは何でもないようです。変な人ですね~!(笑)

画像の説明

私は食べる前に湯がいてホッカホカが好きですね。ビールに最高なのです。この時に水分がでるのでキッチンペーパーをひいておくと良いですね。濡れてきたら新しい物に交換してください。
画像の説明

足2本はお刺身にしました。吸盤はコリコリして本当に美味なのです。お酒に最高です。吸盤は毒ではなくて雑菌が多いようなのでさらに2回位塩でもんできれいにしてからキッチンペーパでふき取ります。
画像の説明


06月4日(木)大野沖 タコ 撃沈、キス 13匹

今日はSSさんの釣行です。今朝もシーバス&タコのリレーで4時半に出港。今日は運河を右折して四日市からスタート。潮は薄濁りで釣れそうな気配だが、2バース周るも食い気がないようで魚の気配が感じられない。次のバースでチーバスがヒットするも、エラ洗い一発でフックアウト。霞まで周り2時間程ルアーを投げまくったが、2バラシおさわり2回でシーバスは撃沈。千代崎のタコは3度ボーズを食らっているので今日は大野に向かいます。大野には7時着、新舞子から大野に掛けて既に30艇程のボートと乗合船が入っています。潮は動いていて釣れそうな気配なのですが、釣れて来るのは1kgサイズのワカメばかりです。1時間程過ぎたがボーズなので、保険で持ってきたキス仕掛けを出します。こちらは順調に20cmクラスが食いつき、今夕の天ぷら材料が釣れたので沖上がりとしました。

画像の説明

06月4日(木)若松沖 タコ 16匹

今日は同じ港のSKさんの釣行です。こんにちは👋😃今日の釣果は16杯でした。名古屋港のガイド船がこちらまで来てましたから、大野沖方面よりも、こちらのほうがいい感じですね。デカイのはキロくらいのがかかります。朝イチのほうがサイズいいです❗️船上で捌いたから疲れました🎵たくさん釣ると後がいやですね。腰が痛くなるので。。。大野沖でも大きいのが釣れているようですが、保安庁の取り締まりがあるようなので。。。迷いますね。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional