ご予約は早めにメールにて連絡ください!

2017年9月

合計:1978 今日:2 昨日:1


2017年9月の釣果情報


9月26日(火)シーバス 6匹、フグ 2匹

今日はSSさんの釣行です。先週チーバスが遊んでくれたので、今週も秋シーバスの調査。先ずは港でカニ捕り、何とか十数匹捕まえて5時半に出港。左折して川越のバースに向かうと、LNG船が入港していてアウト。霞のバース入りキャストしますが、反応なし。2か所目のバースでチーバスがヒット、2枚キャッチしたが見切られたようで反応も無くなりポイント移動。小さなバースを次々と探っていくと、ポツポツとヒットしますが群れは居ないようで連続ヒットはありません。四日市の入って2~3投目に、パイル際の良いとこを通ったなと思った所でヒット。ドラッグがジージーと鳴り中々寄らづ、大型の気配。顔を見せたのは今シーズン最大の60UP。2枚目がヒットしたところで、ここは釣り禁止ですのコール。急いで取り込もうとしたら、エラ洗い一発でフックアウト。霞に移動して長竿にチェンジ。カニを一度潰されたが、ヒットまで持ち込めず。2匹目のヒガンフグを釣り上げた所で、餌切れで強制終了。
画像の説明

9月24日(日)鳥羽沖 真鯛 撃沈

今日は今年2回目の鳥羽沖漁場調査です。WHさんより30分遅く5時50分出航です。ガソリン40L補給していたら遅くなってしもうた。350L満タンにしないと少し不安なので。。。7時45分答志島沖の第一ポイント着ですが、日曜の割りにボートが少ないですね。このポイントは起伏が激しくて魚影が濃く、ワラサクラスはいるのですが、120gのジグでは全く当たりません。40gにしてスピニングで少しなげるとハマチがかかります。ハマチを2本上げてと。。。ハマチばかり釣っても仕方がないので、真鯛狙いで先回のポイントに向かいます。鳥羽沖は先週に比して魚影が極端に少ないのです。シイラポイントに行くもシイラも釣れません。どこかに行ってしもうた!60gのタングステンタイラバにやっと真鯛が来たと思ったらPEとリーダーのむずび目で切れてしもうた。どうも1号PEは結束時に結び目でプチプチきれるので不安でしたが、少し太くしてみよう。KKさんのポイントを確認するとさらに沖に出るようなので次回は馬廻衆と行ってみよう。今日は桟橋のある鳥羽国際ホテルに宿泊してみましたがチト高いかな?次回は漁港桟橋の許可をもらって半額位のホテルにしてみよう。2日目はやる気がしないので朝食をとり、ゆっくりと帰宅だね。福井遠征は1日の釣行で前泊後泊したのでヨシ!としよう。老人はガツガツしないでのんびりと優雅な釣りを楽しむのです。まだまだ若いかな。。。?10月は風がでなければ2泊3日でのんびりと鳥羽沖の漁場調査とするかな?(爆)ハマチのしゃぶしゃぶ福井のNEO仲間から聞いていたので初めて食しましたが結構おいしいのです。冷凍していて子供がバクバク食べると聞いていましたが、これなら理解できますね。馬廻衆も一度トライしてみてね!中々おいしいよ!

鳥羽国際ホテルの全景です。一番左端が桟橋です。桟橋利用料は無料ですが、宿泊料は普通のホテルの約2倍とチト高いかな?お風呂はお隣の建物なので地図が無いと迷います。
画像の説明

客室から見た桟橋のYF27-EXです。250PS搭載なのです。250PSエンジンは絶好調ですが、今回の釣果は絶不調でした。マア、自然相手なので仕方がないね。係留許可証が事前に必要です。
画像の説明

フレンチ料理の一部で伊勢エビのオリーブオイル焼です。ワイングラス一杯が¥1,980高級ワインか?美味しいけれど高いね。ワインの味は安くても美味い物があるけれど、良く分からないのです。
画像の説明

フレンチ料理の一部で海産物の盛り合わせですが、お腹がすいているので一度に持ってきてと言いたいのですが、フルコースなので我慢我慢ですね。(笑)こういうコースはどうも相に合わないのですが、和食懐石の飾りは余り好きではないので。。。形や色、盛り付け方で味わう趣味はないのです。
画像の説明


9月24日(日)クロダイ 7匹

今日はWHさんの釣行です。朝の冷え込みを心配して長袖が丁度良い季節になって来ましたね。出港準備をしているとYIさんがお泊りの遠洋漁業&漁場調査との事、未だ元気が有ると感心させられます。大漁をと一足早く出港です。先ずは魚探を装着しお魚をバースの先端周りを見ますが映るのは底のみ。シーバスの拘りは無いので諦めも早いものです。クロにチェンジしますが潮は透け透けで潮が高いのに魚影さえありません。シロを大きめにクロを追加の変則パターンでスタートしますが反応が有りません。深めのタナを探ると当たりますが針掛りまで至りません。ガン玉を追加し張りながら落とし込むとアタリます。強い引きに耐えタモ入れと同時に針はずれ、網にハリスが絡み苦労させられます。落下スピードを色々変えながら探り色々なパターンを考える事を堤防でもしていたと思い出させてくれます。イケスも黒くなり主治医の先生へのお土産は確保できましたので本日納竿です。釣果 クロ ~45Cm 7枚。
画像の説明

9月23日(土)クロダイ 1匹、フグ 1匹

今日は和歌とウッさんの釣行です。久々のクロダイ釣行で、すっかり秋の海へと変わっており、涼しくて気持ち良いデスネ❗5時30分出船予定で港に着くと、通り雨が降って来て辺りも真っ暗、カッパを忘れてしまい出船が6時過ぎになってしまいました。左折して橋桁からスタートですが、水が透け透けで当たりもなく気配もありません。条件も悪い様なので、シーバスに切り替えて、魚探をつけ河越~海苔そだまでを探ってみましたが、ダメでした。霞に向かう途中にスナメリ発見❗諦めて再びクロダイです。既に8時を過ぎており、雨上がりの風が吹きだしてきています。ポイントに落とすと小さな当たりがありますが、中々竿に乗らない状態でした。針かかりしても凄い引きでハリス切れ2連チャン、3度目の正直でやっとタモ入れ成功です(笑)その後に風が強くなって来て、結局この1枚で終わってしまいました。バサーのうっさんはルアーへの拘りでラバージグで挑戦しましたが、当たり2回で終了でした。今日はタックルのバランスが悪かったと言っており、次回リベンジで頑張ります❗とのことでした。今日は久々に強烈な秋のクロダイの引きを味わえて良かったです(笑)
画像の説明

9月22日(金)クロダイ 3匹、シーバス 7匹、フグ 5匹

今日はSSさんの釣行です。今朝は波、風無く絶好の釣日和。5時に出港し川越バースに向かうと、真ん中位に2艇のアジ釣り船がいたがシーバスはまだ早いようで誰も居ません。バース先端付近でキャストすると直ぐにヒットするも、チーバスの群れのようでバラシの連発。3~4匹キャッチしたが、ルアーを見切られたようでアタリも遠のきポイント移動。霞のバースでも直ぐにヒット、少し型がいいようで40位だ。ここでもチーバスが多く、バラシの連発でアタリは遠のいた。四日市では何処も気配無くクロ釣りにチェンジ。潮はスケスケで釣れる気はしないが、探っていくと40cm位のレギュラーサイズがヒット。霞の大きなバースに入るとアジ釣り船が3艇、様子を聞くと釣れんと一言。少し様子見していると釣れた。よく合う爺さんが大きなコノシロだわと言ったが、30cmクラスのアジのようだった。このバースでクロ2枚、ヒガンフグ5匹で潮が下がる前に沖上がりとしました。
画像の説明

9月20日(水)鳥羽沖

今日は名古屋のFUさん釣行です。コンサ、シモーサはタイムオーバーでやっていません(o^^o)鳥羽湾内は魚っ気なしでした。前回の相差沖の、カゴ釣り船ね撒き餌の潮下で、ハマチ、アコウ、ホウボウ、チビマダイ。答志島沖でマダイとワラサです(o^^o)
画像の説明


9月14日(木)クロダイ 1匹、フグ 7匹

今日はSSさんの釣行です。出発前、四日市堤の風速は7mと釣りをするには少し強すぎるが、暫く海を見てないのでGO。今朝も地蔵の港でのカニ捕りによると、思わぬ大物蟹を発見。ハサミがどでかい幻のドウマン蟹がいて2杯キャッチ。5時半に出港し港を出ると、北西風は強いが波は無い。先ずはシーバスを狙い川越に入るが、風強くスルー。霞のポイントに入るが、こちらもボートが流され釣にならない。四日市の風裏でクロ釣りを開始するも、1枚釣ったところでタンカー入港タイムで撤収。霞のバースに入るが、益々風が強くなり苦戦。風裏でヒガンフグ釣り、同じポイントで数匹釣れたところでストップフィッシュ。今日もフグ祭りの一日でした。フグのが美味しいとの事です。
画像の説明

9月10日(日)鳥羽沖 

今日は和歌、コバちん、ヒシさんとの釣行です。今日の鳥羽の予報は風速0~1mと絶好の釣り日和のようです。6時前にポイント着で最近青物が好調との情報によりゴンサ焦廻りにはいります。この近辺は底の起伏が激しいせいか流れが速くて釣りずらい事が多いのですが、今日は潮が余り動きません。最近は潮なんて気にしていないですが。。。3投目にしてYIさんに当たりです。これは間違いなく真鯛ですが、水深90mからの引き上げは腕が痛くなります。こんな時は日本海のように電動が良いのですが、オシアコンクエストの初釣りとなりました。その後、先回のポイントを全て廻り、和歌も真鯛をあげたし、ヒシさんも小さいながら真鯛を上げる事ができました。いつものシイラポイントではシイラがいなくてハマチがきました。ハマチも結構引くので面白いですが年のせいか疲れます。こんな事ではブリがきたら途中で変わってもらわないと上げれないかな!(笑)コバちゃんは調子が悪いのか?ボウズかなと思ったそうですが、ハマチ、大きなホウボウときてイカッタイカッタのです。今日は、それなりに十分楽しめたね!今日はエアコンかけて朝寝しなったので疲れた~!エアコンの水漏れ対策もバッチリのようなので、涼しくなってから塩害防止処理を実施します。

画像の説明

・どうだ!オイラの釣った真鯛だい!(チョット訳有だけど、マッいいか?)
画像の説明

・これも真鯛にして~!実は上も下も沖アミの3本針でオモリはタイカブラの針無仕掛けの置竿にキタのです。ベラが好きなのでベラ狙いで置き竿にしてたらマダイがきた!というお笑いでした。クッ~!笑い過ぎて腹が痛~い!マッ!釣りは楽しくやらなければね!毎回、楽しましてくれる和歌様でした。エヘン!?この絵顔だけでヨシ!としましょう。
画像の説明

・コバちゃんにもヤットきました。良く引いているね。
画像の説明

・ブリの子供なのです。
画像の説明

・ヒシさんにも来ました。これは大きめのきれいなシイラでした。
画像の説明
・お互いに協力しあってと。。。息があっていますね~!
画像の説明

・同じ日に鳥羽沖でのKKさんの釣果です。すごいですね~!鳥羽の経験が豊富というか、毎回毎回すごい釣果ですご過ぎるのです。でも、これだけ掛ったとしても釣りあげることはできないね。私は真鯛、サワラ、ブリ各1本上げれば大満足なのですが。。。早く釣りたいのですが、体力が持つかな~!(泣)
画像の説明


9月10日(日)クロダイ 8匹 (~48㎝)

本日は余裕で港に5時着、隣の27Ftは既に鯛やハマチ&シーラの遠洋漁業に出港済みでした。今日はBb様のテニス仲間用に3枚必要ですので、伊勢湾は後にして餌変りを感じシロ系でスタートです。アタリは糸ふけにも表れずガン玉にはしっかり歯形が着いています。今日も苦労させられるかと考えているとコンと伝わってくるアタリに合わせるとしっかり針係り、その後の強い引きに肘も悲鳴を上げますが、一枚目をタモ入れ。その後も集中しないとアタリを見過ごしてしまう始末です。掛けては引きに耐えを繰り返しながら予定枚数を達成しましたのでポイント移動してみます。流れの強いポイントにはいいてみると、ひったくるようなハシリのアタリですがハリスブレイク、次は道糸ブレイクですが状況が更に良くなればアタリも分かりやすくなることを期待して。魚探を付けての湾内探査、反応もなく朝寝の代わりに伊勢湾バースまで足を延ばします。反応は有るものの他船は活気が無いようです。YIさんからは更に東へとのアドバイスが有りましたがその元気はなく一路安眠ポイントへ帰港です。  黒 48Cm~8枚。
画像の説明


9月4日(月)クロダイ 1匹、フグ 6匹

今日はSSさんの釣行です。9月に入り涼しくなりましたが、釣果の方はサッパリです。最近、四日市の港にカニが居ないので、地蔵の港に寄ってカニを30匹程調達。港に着きカニ網をあげてみると、一匹も居なくて網がヘドロでドロドロです。今朝は明るくなった5時半に出港し、霞からシーバスの調査。2か所目のバースでチーバスをキャッチ、連続ヒットするも抜き上げに失敗してバラシ。四日市でも2回ほどアタリはあったが、ヒットまで持ち込めず。クロ釣りにチェンジするも、潮はスケスケで中々アタリはありません。クロ1枚、フグ2枚でタンカー入港タイムでポイント移動。霞も状況は悪く、フグ4匹追加し、餌切れで終了。水温を計ってみると22.3度、5度ほど低く10月初めの状況です。クロは急激な水温の低下で喰い渋りか?四日市堤ではハゼの餌でマゴチが釣れているようなので、ワームでマゴチの調査。1時間程キャストしてみたが、アタリすらなく撤収。今週もフグデーの一日でした。SSさんはフグも食するそうで、ふぐが一番おいしいと言っていました。調理師免許持っているのかな?今度聞いてみよう。であれば先回、和歌が釣り上げた60㎝のトラフグあげれば良かったね。残念でした。
画像の説明

9月3日(日)クロダイ 1匹

今日はWHさんの釣行です。最近の北西風を気にしながらの釣行です。朝はすっかり秋の感じで長袖が一枚必要ですね。港に着くと案の潮は透け気味です。ポイントに着くとシャコが浮いて泳いでいます。これだと渡蟹も浮いているかとタモを伸ばし準備万端です??黒と遊びに来ているのにとポイントに落とします。今日は毎回ガン玉の歯形も確認しますがアタリすらありません。黒白に白を追加し竿一杯で少し誘うと微かなアタリ。タナが深いので強い引きに苦労させられますがタモ入れ。その後も探りますがアタリすら有りません。これだけ透けていれば食い気が無くても姿が見えるはずですがどこにも居ません。更に浮いてくるのはシャコだけで渡は・・・・です。昔なら色々ポイントを変えて探しますがギブアップです。今日はGPS魚探をセットしお魚探しです。四日市の堤防廻り・霞の堤防廻り・霞のバース廻りと廻りますが映るのは海底だけです。川越まで行く気が無いので年寄りは納竿です。帰港後老漁師と話していると最近水温が低下し漁がめっきり減ったと愚痴っていましたので、水温が安定するまで、海はお休みになるかと思います。次回はガンバ!!! 釣果 38Cm 1枚。
8月23日の和歌一家の釣行から四日市の海もガラリと変わったようです。何と運の良い事か・・・?宝くじでも買ったら。。。(笑)それにしても今年の海は何か変なのです。 どこも同じなのかな~!富山湾はバカバカ釣れているようですが。。。福井の三国沖はどうなのかな~!伊勢湾がダメなら三国沖にでも行ってみるかな?富山湾もいいかもね!でもチト遠すぎるね。エアコンの修理検討は涼しくなって秋でも良いし。。。どうするか迷う所です。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional